こどもキッチンホームページ


●ブログ内を検索

●こどもキッチンの本♪
こどもキッチンの本が出来ました。

●こどもキッチンFBページ


●カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

●カテゴリー

●最近の記事

●リンク

●アーカイブ

others

mobile

qrcode

【募集】2月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

2月のこどもキッチン参加者募集です( ´▽`)♪

2月は「味噌」を仕込むシーズン。

2年前に仕込んだ玄米みそなども使いつつ、

味噌の力を存分に味に活かすメニューをつくります。

手前味噌ですが、玄米みそ、めちゃ美味いです,゜.:。+゜( ´▽`),゜.:。+゜

 

 

2月のメニュー

*七分づき無農薬米のごはん

*しめじとあげのみそ汁

*季節の野菜と厚揚げのせいろ蒸し

*田楽ごま味噌 

 

出汁からしっかりとる「みそ汁」のおいしさと、

手作りの味噌だれで滋味深い温野菜をさらにおいしく。

ご飯に合う汁もの、おかずたち。


子どもたちの作業メインは「包丁で切る」です。

やわらかい、かたい、切りやすい、切りにくい。

どんどん「切る体験」をします。

 

子どもに包丁を使わせてみたいけど「どう伝えたらいいか分からない」方や、

包丁で切りたくて仕方がない子どもたち、ウェルカム!

 

我が子の真剣なまなざしと出来上がった時の自信と笑顔。

親も子も、楽しくて、おいしくて、心温まる。

そんな週末のひとときを過ごしにいらっしゃいませんか?

 

++2歳〜小学校入学前までのこどもがお料理をする教室です+++
植物日 時:

2月11日(土・祝) 10:15-13:00 / 14:15-17:00

2月18日(土)10:15-13:00 / 14:15-17:00


植物場 所:
◇茨木教室(東コミュニティセンター)
大阪府茨木市学園町4番18号*有料駐車場あり
地図(こどもキッチンWEBサイト)

阪急茨木市駅・JR茨木駅からバス利用のご案内 
京阪枚方市駅からバス利用のご案内 


植物対 象:2歳以上の未就学児とその親


植物参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)
*こども1人追加 2,500円
*大人1人追加 1,500円(試食付き)


★ご兄弟参加・同席についてのお願い★
対象年齢のご兄弟には「ご参加」をお願いしています。満2歳までは
同席(参加せず、同席)は可能です。対象年齢のご兄弟にご参加を
お願いする背景や、「小学生の兄弟参加は?」など、よくあるご質問
について、詳しくはこちら♪
 

植物メニュー:

*七分づき無農薬米のごはん

*しめじとあげのみそ汁

*季節の野菜と厚揚げのせいろ蒸し

*田楽ごま味噌 

 

※こどもキッチンの主な食材調達先はこちら( ´▽`)
※各メニューともにアレルギー対応は行っておりませんので、御了承ください。


植物申し込み方法:
メールの件名に
「こどもキッチン2月●日午前(もしくは午後)希望」と日程をご記入ください。

本文には次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。
・氏名(親・子ども) ふりがなをお願いします。
・子どもさんの生年月日と性別
・連絡先(【携帯】の電話番号・【自宅】の電話番号・メールアドレス)
・ご住所

 

申込みフォームからもお申込みが可能です。

 


*先着順にての受付。お早めにお申込ください。
*代理申込み不可です。直接ご本人がお申込みください。
*申込締切は開催3日前です。
*お申込み後、3日以内にお申込み完了のメールを送信いたします。



★キャンセル料金について:
前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料
としてお受けいたします。手数料もご負担ください。
レシピは後日送付いたします。


★お願い
教室ではカメラでの撮影可。ビデオ撮影は不可です。
撮影の際、安全面での配慮等ご協力をお願いいたします。


★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)、食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶

 

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし

 

*お子様の上靴を必ずお持ちください。

会場備え付けのスリッパは大変滑りやすく危険です。

お子様の上靴のご持参いただき、安全に過ごせますようご協力下さいましたら、

大変うれしく思います。

 

−−− −−− −−−−−− −−− −−−−−− −−− −−− −−− 
★教室はこんな感じです★

教室当日の子どもたちの様子や、参加者アンケートを紹介しています

これまでのこどもキッチン(満2歳〜未就学児;親子クラス)開催レポ
−−− −−− −−− −−− −−− −−−−−− −−− −−−−−−

 

最後までお読み下さりありがとうございます( ´▽`)

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

☆ただいま募集中のこどもキッチンの教室・講座は こちら 


【開催レポ】12月のこどもキッチン〜みそのショートブレッド

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

12月のこどもキッチン開催レポートです。

DSC06036mini2.jpg

12月のメニューは

*みそのショートブレッド
*ブロッコリーツリーサラダ
*里芋と季節の野菜のスープ

でした。

 

クリスマスツリーのように形づくるサラダは

味付けがとってもシンプル。

 

おいしいし、工作みたいに楽しくつくれて、

普段は食べない野菜を食べた〜というお子さんも

いらして、うれしかったです( ´▽`),゜.:。+゜

おいしいツリーです。

 

当日の様子を写真とアンケートでご紹介します。

DSC_2014mini.jpg

写真:ショートブレッドをつくる

 

にじ

ショートブレッドがとても美味しかったみたいで、

「これ家でも作る」と言っていました。

ニンジンも苦手なのですが、今日は全部残さず

食べていてびっくりしました。

うす味でも、こんなに沢山食べてくれるんだと

気づくことができて良かったです。

(4歳男の子母)

 

 

DSC_2043mini.jpg

 

にじ

昨年の12月にこどもキッチンに初めて参加させて頂き、

今回2回目の12月の参加となりました。

昨年作ってクリスマスツリーを再び作るよ、と本人へ伝えると

とても楽しみに今日を迎えました。

 

昨年のツリー作成をおぼえていたようで、

昨年よりグレードアップしたツリーが出来上がり、

本人も満足の様子でした。

(5歳男の子母)

 

yu2.png

となかい サンタ ゆきだるま

 

 

にじ

ショートブレッド、娘は少し苦手かな・・・と思ったんですが、

完食でした!!

(5歳男の子・2歳女の子母)

 

 

★おうちでの実践レポートをいただきましたので紹介します。

一昨日ありがとうございました!

早速昨日「ブロッコリーツリー作りたい!」と

2人で1つではなく、1人1つを希望。

テンション上がり兄はジャガイモをパンチしすぎて袋が破けて

入れ替え作業…も(自分で)黙々とやってました。

 

多めのジャガイモとニンジン、ブロッコリーは2人ではちょっと

少なかったかもしれません。でも兄は前から横からと全面を意識して

デコレーションを楽しんでました。

 

妹の出来上がりに「これは森かな?」と聞くと

まだ言葉では上手に言えませんが「違う!クリスマスツリーだ!」と

伝えてくれました(笑)子供のイメージ力ってすごいですね!

私は必要な物を揃えただけで、2人とも私の助けなしで作り上げました。

作り終わった2人は大満足した様子でした。

 

 

続いて「クッキーも!」と希望。

寝るのが遅くなるのを覚悟し、昨日のショートブレッドなら…とOKし作りました。

兄は4倍ゴマ入り、妹は2倍で。

兄は「ちょっとやり方忘れたかも〜」といいながらも

道具を見ると思い出したのか、やはり手助け助言なしで作り上げました。

 

妹はあくびしながらだったので「手伝おうか?」に

「やる!」とやる気はマンマン。少し一緒に作業させてもらえる

場面があり(笑)一緒に作れる喜びを感じました(^^)

 

試食の途中で兄は食べるのを後回しにして

サンタさんにショートブレッドを3つとお茶、

トナカイ(レインディア)にツリーの残りのニンジンと☆1つとお水、

それぞれが食べる物を間違わないようにと名前と食べ物の絵を書いていました。

 

 

−−−

<石井より>

みなさま アンケートやレポートをありがとうございます。

 

私は、子どもが料理することは子どもの自立に直結していると思うし、

<日本のおうちで子どもがおうちで料理するのを当たり前>にしたいと

思っています。

 

ですから、例えば、5歳さんが、1年前の体験を覚えていて

「今回はこうするぞ−!」と意欲的にツリーをつくっていたり、

 

教室での体験を経て、おうちで実践する時に大人の手助け不要で

つくれたり、

 

「おうちでやらせてみよう!」と実践下さるお母さん、お父さんが

いらっしゃることを知ると、ほんわかと温かい気持ちが湧いてきます。

 

 

このことは未来に、

<子どもが、料理でリアルに親を助ける>や

子どもが一人立ちする時には

<親は我が子を安心して送り出せる「安心感」>

につながっていたりします。

 

いざやってみよう!とすると

準備が多少面倒だったり、「どうやって見守るのかが分からない・・・」

などいろいろ起こってきたりもしますが、そこはお一人でなんとか

なさろうとせずに、ぜひこどもキッチンの教室や本(冊子)なども

ご活用いただければうれしいなと思います。

 

今後ともどうぞこどもキッチンをよろしくお願いいたします。

・・・と最後に宣伝(*´艸`)

−−−

 

12月のこどもキッチン(2歳〜未就学児クラス)

開催レポートは以上です。

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

こどもキッチン主宰 石井由紀子( ´▽`)


【募集】1月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

1月のこどもキッチン参加者募集です( ´▽`)♪

1月恒例の中華まん。2017年はピザまんとあんまんです。

 

1月のメニュー

*中華まん(ピザまん&あんまん)
*さつまいものポタージュ
*ひらひらにんじんの中華風サラダ


中華まんの生地は

小さい子どもにもこねやすのに、とびきり美味しくなっちゃうレシピ。

粉から生地をつくって、中にあんを包んで、蒸籠に入れるまでの

プロセスを子どもたちが体験します。

 

「蒸篭(せいろ)で蒸すと、どんなお味になるのかな?」…も

ぜひお楽しみに!「市販品をレンジでチン!」とは

格段に違いますよ〜(´▽`)〜♪

 

さつまいものポタージュ、にんじんのサラダも美味。

冬の根菜はうまみと甘味がギュッと詰まっています。

 

こねる、のばす、切る、丸める、つつむ、ひねる。

中華まんには、いろんな動きが含まれていてとっても楽しい。

 

年の初めの1月の週末を

子ども大人も楽しくおいしく心温まる時間にしてみませんか?
 

 

++2歳〜小学校入学前までのこどもがお料理をする教室です+++
植物日 時:
1月9日(月・祝) 10:15-13:00/14:15-17:00

1月14日(土)10:15-13:00 (14日は午前のみ)

 


植物場 所:
◇茨木教室(東コミュニティセンター)
大阪府茨木市学園町4番18号*有料駐車場あり
地図(こどもキッチンWEBサイト)

阪急茨木市駅・JR茨木駅からバス利用のご案内 
京阪枚方市駅からバス利用のご案内 


植物対 象:2歳以上の未就学児とその親


植物参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)
*こども1人追加 2,500円
*大人1人追加 1,500円(試食付き)


★ご兄弟参加・同席についてのお願い★
対象年齢のご兄弟には「ご参加」をお願いしています。満2歳までは
同席(参加せず、同席)は可能です。対象年齢のご兄弟にご参加を
お願いする背景や、「小学生の兄弟参加は?」など、よくあるご質問
について、詳しくはこちら♪
 

植物メニュー:

*中華まん(ピザまん&あんまん)

*さつまいものポタージュ

*ひらひらにんじんの中華風サラダ

 

※こどもキッチンの主な食材調達先はこちら( ´▽`)
※各メニューともにアレルギー対応は行っておりませんので、御了承ください。


植物申し込み方法:
メールの件名に
「こどもキッチン1月●日午前(もしくは午後)希望」と日程をご記入ください。

本文には次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。
・氏名(親・子ども) ふりがなをお願いします。
・子どもさんの生年月日と性別
・連絡先(【携帯】の電話番号・【自宅】の電話番号・メールアドレス)
・ご住所

 

申込みフォームからもお申込みが可能です。

 


*先着順にての受付。お早めにお申込ください。
*代理申込み不可です。直接ご本人がお申込みください。
*申込締切は開催3日前です。
*お申込み後、3日以内にお申込み完了のメールを送信いたします。



★キャンセル料金について:
前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料
としてお受けいたします。手数料もご負担ください。
レシピは後日送付いたします。


★お願い
教室ではカメラでの撮影可。ビデオ撮影は不可です。
撮影の際、安全面での配慮等ご協力をお願いいたします。


★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)、食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶、スーパーのビニール袋

 

※今回は「スーパーのビニール袋」もご持参ください。

 

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし

 

*お子様の上靴を必ずお持ちください。

会場備え付けのスリッパは大変滑りやすく危険です。

お子様の上靴のご持参いただき、安全に過ごせますようご協力下さいましたら、

大変うれしく思います。

 

−−− −−− −−−−−− −−− −−−−−− −−− −−− −−− 
★教室はこんな感じです★

教室当日の子どもたちの様子や、参加者アンケートを紹介しています

これまでのこどもキッチン(満2歳〜未就学児;親子クラス)開催レポ
−−− −−− −−− −−− −−− −−−−−− −−− −−−−−−

 

最後までお読み下さりありがとうございます( ´▽`)

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

☆ただいま募集中のこどもキッチンの教室・講座は こちら 


【開催レポ】11月のこどもキッチン〜食パンキッシュ

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

11月のこどもキッチン開催レポートです。

11月のメニューは

 

*鮭ときのこの豆乳キッシュ
*白菜と豆乳の温かいスープ
*りんごの寒天ゼリー(提供)

 

どれも美味いんです,゜.:。+゜( ´▽`),゜.:。+゜

 

 

こどもキッチンが一番重視しているのは、

こどもたちが「やる」を選んでいるかどうか

ということ。

 

★「やらない」を選んでもよし。その時には、お母さんやお父さんに

代わりにしてもらって、それを見てるだけもよし。


★最初しなかったけど、途中から「やろうかな?」とやりはじめてもいい。

 

★途中で「やめる」ということがあってもいい。

そして、場にいられれば見ていて学んでいます。

小さい子どもたちの吸収力には毎度驚かされます。

 

 

初回と2回目での違いが歴然だったりすることがたびたび

あります。

 

 

 

おいしくて楽しい時間から成長をどんどんつくっていく

こどもキッチン(2歳〜未就学児親子対象クラス)。

11月の開催レポートです。

 

 

DCIM0873mini.jpg

写真:しめじをみじん切りに(5歳)

 

 

今日は、2歳〜5歳のこどもたちが

大好きなお父さんやお母さんと一緒に来て下さいました。

 

 

白菜のスープも、野菜のうまみたっぷりで滋味深い味わい。

子どもたちって、意外と派手さのない料理も大好きなのです。

一番に食べちゃってる人もいました。

 

 

DCIM0874mini.jpg

写真:しめじをみじん切りに(4歳)

 

 

あつあつキッシュも、作る時がすごく楽しい作業だし、

焼き上がってみれば、「わ〜( ´▽`)〜!」とうれしい歓声。

 

手の細かい動きが要求されますが、なんとかやりとげよう!

という感じが伝わってきて、子どもたちに頼もしさを

感じました。

 


 

参加者アンケートです。

にじ

しっかり先生の話を聞いて実践できている姿に、親の私が驚かされました。

また、包丁の使い方もしっかりできていたので、家でも実践してみたいと思います。

もう少し娘を信じて任せてみたいと思います。

(4歳女の子・母)

 

 

にじ

4〜5回目になりますが、だいぶ作業に集中するようになってきました。

親の私も、心の中ではハラハラすることもありますが、基本的に

見守るというスタンスに慣れてきたと思います。

 

いろいろ口出ししたくもなりますが、上手にできていなくても良いんだ

ということを頭に入れながら、見守っていきたい。

(3歳男の子・父)

 

 

DCIM0875mini.jpg

写真:キッシュの台をつくる

 

にじ

食パンでキッシュを作れるなんて、目からウロコでした。

食べ応えもあるので、休日にまた作ってみたいです。

(5歳女の子・母)

 

にじ

前回、参加させてもらってから、家でお手伝いをたくさんするように

なりました。きゅうりを切ったり、おみそ汁のみそをといたり・・・

いい刺激になったんだと思います。

 

今回も、はくさいを切ったり、しめじをみじん切りにしたり、

すごく楽しそうにしていました。

 

食パンを入れ物にする作業も楽しかったようです。

ありがとうございました。

(5歳女の子・母)

 

11月のこどもキッチン

27日(日)午後枠(14時15分〜17時00分)。

若干名、お席がご用意できます。

 

おいしく・楽しく・成長のひとときを、

ぜひご一緒できましたらとてもうれしいです。

 

 

★11月のこどもキッチンご案内はこちら

★お申込み・お問い合わせはこちら

 

 

今日も最後までお読み下さりありがとうございます( ´▽`)

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

☆ただいま募集中のこどもキッチンの教室・講座は こちら 


【募集】12月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

12月のこどもキッチン参加者募集です( ´▽`)♪

12月のメニューは

*みそとごまのショートブレッド
*ブロッコリーツリーサラダ
*里芋と季節の野菜のスープ

です。

 


みそ&ごま風味のショートブレットは、

子どもたちの大好きな作業がいっぱいのおいしく楽しいレシピ,゜.:。+゜

混ぜて、型に入れて、切って、穴空けて、オーブンにGO!

焼き上がりの香り・味がたまりません(*´艸`)

 

ブロッコリーツリーサラダは、

ツリーのように形をつくり、星型にんじんを飾り・・・ミニトマトを刺して・・・

わくわく楽しい作業がいっぱい!もちろん美味!

 

里芋と季節の野菜のスープは里芋やだいこんやにんじんなど

たっぷりの根菜類を、野菜ベースのブイヨンスープでまとめていきます。

「手作り」ってそれだけでおいしいし、

子どもたちが心を込めて作ってくれたらなおさらです。

 

12月の週末のひとときを、

我が子が真剣にお料理に取組む姿を愛でる時間にしてみませんか?

 

 

 

++2歳〜小学校入学前までのこどもがお料理をする教室です+++
リース日 時:
12月11日(日) 10:15-13:00(11日は午前のみ)
12月23日(金・祝) 10:15-13:00/14:15-17:00

リース場 所:
◇茨木教室(東コミュニティセンター)
大阪府茨木市学園町4番18号*有料駐車場あり
地図(こどもキッチンWEBサイト)

阪急茨木市駅・JR茨木駅からバス利用のご案内 
京阪枚方市駅からバス利用のご案内 


リース対 象:2歳以上の未就学児とその親


リース参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)
*こども1人追加 2,500円
*大人1人追加 1,500円(試食付き)


★ご兄弟参加・同席についてのお願い★
対象年齢のご兄弟には「ご参加」をお願いしています。満2歳までは
同席(参加せず、同席)は可能です。対象年齢のご兄弟にご参加を
お願いする背景や、「小学生の兄弟参加は?」など、よくあるご質問
について、詳しくはこちら♪
 

リースメニュー:

*みそとごまのショートブレッド
*ブロッコリーツリーサラダ
*里芋と季節の野菜のスープ
 

※こどもキッチンの主な食材調達先はこちら( ´▽`)
※各メニューともにアレルギー対応は行っておりませんので、御了承ください。


植物申し込み方法:
メールの件名に
「こどもキッチン12月●日午前(もしくは午後)希望」と日程をご記入ください。

本文には次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。
・氏名(親・子ども) ふりがなをお願いします。
・子どもさんの生年月日と性別
・連絡先(【携帯】の電話番号・【自宅】の電話番号・メールアドレス)
・ご住所

 

申込みフォームからもお申込みが可能です。

 


*先着順にての受付。お早めにお申込ください。
*代理申込み不可です。直接ご本人がお申込みください。
*申込締切は開催3日前です。
*お申込み後、3日以内にお申込み完了のメールを送信いたします。



★キャンセル料金について:
前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料
としてお受けいたします。手数料もご負担ください。
レシピは後日送付いたします。


★お願い
教室ではカメラでの撮影可。ビデオ撮影は不可です。
撮影の際、安全面での配慮等ご協力をお願いいたします。


★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)、

食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶

 

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし

 

*お子様の上靴を必ずお持ちください。会場備え付けのスリッパは大変滑りやすく危険です。安全のためご協力お願いします。

 

−−−
★「どんな感じかな?」子どもたちの様子や教室の雰囲気を感じてみて,゜.:。+゜
↓↓↓
これまでのこどもキッチン(満2歳〜未就学児;親子クラス)開催レポ
−−− 
 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−

☆ただいま募集中のこどもキッチン☆

−−−−−−−−−−−−−−−−− 

・11月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子)

 

・コミュニケーション講座(出張版*大阪交野市グリーンストーンさん)

大人のみ・子ども同伴可☆4回コース

★ただいま募集中★単発参加可

 

・6歳からの料理塾こどもキッチンNEXT秋冬(満6歳〜小学生親子)

★ただいま開講中★単発参加者募集

 

・こどもキッチンfirst(ファースト)10月期

★ただいま開講中。次期は1月期を予定

−−−

以上です,゜.:。+゜

 

最後まで読んでくださってありがとうございます( ´▽`)!

こどもキッチン主宰 石井由紀子


【開催レポ】10月のこどもキッチン〜おにぎり2種など〜

2年前に仕込んだ「玄米味噌」がええ感じに仕上がって、

保存容器に入れて冷蔵庫に移動。冷蔵庫内が狭い、せまい、狭い・・・。

そんな毎日を送っています

 

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。


10月のこどもキッチンはこのメニューです。

・おにぎり2種(かつおぶし、ごま)

・ささみのチーズみそパン粉焼き

・かぼちゃのポタージュ

・ほうじ茶ゼリー(提供)

 

ささみのチーズみぞパン粉焼き。これがですね。

チーズと味噌の発酵食品によって、あっさりのささみを

リッチな味わいに変身させることができる、という一品。

 

なかなかに好評。作り方はいたってシンプルです。

 

あと、肉類を子どもたちに扱わせることを躊躇する方もいらっしゃるのですが、

これも「刃物」と同じで、「何をしたらダメ」で「どうすればいいか」を

しっかり伝えておくのが先決&秘訣です。

 

では当日の様子の写真&参加者アンケートを紹介していきましょう。

 

DSC05625mini.jpg

写真:薄切りの玉ねぎを置いています。いろいろな具材を重ねたり、

甘味噌を塗ったりなどをしていきます。

 

にじ

ずっと楽しみにしていただけあって、とても集中して先生の話を聞き、

取組んでいました。

 

”塩を3本の指でつまんで・・・”も、とてもよく覚えていて、

自分でも、スチャッと3本指を出して塩をつまんでいて、びっくりしました。

(3歳女の子母)

 

 

DSC05628mini.jpg

写真:おにぎりをつくる(3歳)

 

にじ
おにぎり8個つくるのは、子どもにとってすごく大変なことだと

思いましたが、後半のころにはコツをつかんだようでした。

作業が難しすぎないので、普段にも取り入れやすいと思いました。

(4歳女の子母)

 

DSC05644mini.jpg

写真:出来上がり〜♪

 

にじ

前回は全て私に確認する感じだったのですが、今回はほとんど

自分で進めていました。

 

来る前に自分でするんだよ、と伝えていたので、

しっかり聞こうと思ったようです。しかも楽しかったのか、

今日の夕食につくってくれるそうです。

 

今日は心おだやかに(子どもを)見ることが出来て、

私もたのしい時間となりました。

ありがとうございました。

(5歳女の子母)

 

DSC05641mini.jpg

写真:かぼちゃのスープを飲む(2歳)

 

とても真剣にスープを飲んでいた彼。

おいしいとそれに集中しちゃうんですよね。

 

行楽シーズン、お弁当にも使えるし、普段のご飯にもおいしいメニュー。

10月のこどもキッチンは、10月30日(日)にもあります。

子どもたちがどんな風に取組むのかが、また楽しみです。

 

以上、開催レポートでした( ´▽`),゜.:。+゜

−−−−−−−−−−−−−−−−−

☆ただいま募集中のこどもキッチン☆

−−−−−−−−−−−−−−−−− 

こどもキッチンfirst10月期(満1歳半〜3歳親子)

10/26、11/9、11/30、12/14 4回コース

−−−

コミュニケーション講座(親子/大人のみ)

【時間】10/4、10/18、11/1、11/15

【自立】9/13・27、10/11、10/25 
※残席あり

※単発参加可能

−−−

2歳からの親子料理教室こどもキッチン・10月期

10/30午前:キャンセル待ち・午後:残席あり

−−−

2歳からの親子料理教室こどもキッチン・11月期

11/12午前、11/27午前、11/27午後

−−−

 

今日も最後まで読んでくれてサンキューです( ´▽`)!

こどもキッチン主宰 石井由紀子


【開催レポート】9月のこどもキッチン〜手打ちうどん

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

もう10月も下旬となっておりますが、

2歳〜未就学児親子対象のこどもキッチン9月期の開催レポートです。

9月は「手打ちうどん」でした( ´▽`),゜.:。+゜

 

「手打ちうどん」を「出汁から手作りのごまだれ」につけていただくという趣向。

ほんとおいしいです〜。ごまだれは、しゃぶしゃぶなどにも使えますし、

和えものにも使えますし、活かし方は無限です。

 

当日ご参加下さった皆さんのアンケートを紹介します。

 

にじ

うどん作りは時間はかかるけれど、作り方はシンプルで楽しかったです。

お友達と一緒に作るというのも楽しいので、家でイベント的な感じでやっても良いな

と思いました。

(5歳女の子母)

 

写真:うどんの生地をつくっています(2歳)

 

にじ

子どもが先生の話を前のめりで聞いているので、やる気が姿勢に出ているなぁと

嬉しく感じました。

(3歳男の子母)

 

DSC05534mini.jpg

写真:デモンストレーションの時の子どもたち、真剣です。

 

 

DSC05545mini.jpg

写真:生地を踏む(3歳)

 

にじ

いつもうどんを食べないのですが、美味しかったようで、

沢山食べてくれました。

(7歳、2歳母)

 

DSC05519mini.jpg

写真:うどんの生地を切り、麺にしていく(5歳)

 

にじ
包丁は使わせたことがなかったので、うどんを切る時心配でしたが、

上手にできていました。

(3歳女の子母)


DSC05560mini.jpg

写真:盛りつけています

 

 

当日の様子はこんな感じでした。

粉からこねて生地にして、切って、湯がいて、冷水で洗って・・・

長丁場でしたが、子どもたちは最後までやれるんですよね。

 

まだ手が器用には動かない年齢ですから、大人と同じようにという

わけにはいきませんが、小さくてもやれることはいっぱいあります。

子どもがつくることを前提としたメニューでどこまでできるのか

毎回チャレンジです。

 

お!と興味が湧いた方や、子どもがおうちで「やりたい−!」と

言うけれどどうしたらいいか分からない方には、ぜひこどもキッチンの

場をご体験いただければうれしく思います。

 

今このことを必要としているあなたに、子どもたちに

お会いできます日を楽しみにしています。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−

☆ただいま募集中のこどもキッチン☆

−−−−−−−−−−−−−−−−− 

こどもキッチンfirst10月期(満1歳半〜3歳親子)

10/26、11/9、11/30、12/14 4回コース

−−−

コミュニケーション講座(親子/大人のみ)

【時間】10/4、10/18、11/1、11/15

【自立】9/13・27、10/11、10/25 
※残席あり

※単発参加可能

−−−

2歳からの親子料理教室こどもキッチン・10月期

10/30午前:キャンセル待ち・午後:残席あり

−−−

2歳からの親子料理教室こどもキッチン・11月期

11/12午前、11/27午前、11/27午後

−−−

以上です,゜.:。+゜

 

最後まで読んでくださってありがとうございます( ´▽`)!

こどもキッチン主宰 石井由紀子


【募集】11月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

11月のこどもキッチン参加者募集です( ´▽`)♪

写真上:食パンキッシュ(豆腐と鮭のフィリング)

写真下:りんごゼリー

「冷凍パイシートを使わずに、簡単においしくつくりたい」

そんな想いから生まれたヘルシーキッシュです。

 

生クリームを使わない豆乳と豆腐ベースのフィリングはあっさりして、

鮭のうまみとあいまって本当にうまい(卵、チーズ使用)。

 

食パンをキッシュ型にする工夫は大人も興味大!

 

包丁で切る、卵を割る、材料をつぶす、混ぜる、入れる、運ぶ。

やること満載な中で、子どもたちの目は輝きます。

 

寒い季節にぴったりの白菜のスープと、

食後にぴったりのやさしい甘味の季節のりんごのゼリー(提供)、

そして美味&ヘルシーキッシュ♪


子どもの真剣なまなざしを愛でる秋のおいしいひとときと

簡単美味のメニューたちを楽しみつつ、

大人も子どももともに成長できる場をご一緒できましたら

とてもうれしいです。

 

 

++2歳〜小学校入学前までのこどもがお料理をする教室です+++
植物日 時:
11月12日(土) 10:15-13:00(12日は午前のみ)
11月27日(日) 10:15-13:00/14:15-17:00

植物場 所:
◇茨木教室(東コミュニティセンター)
大阪府茨木市学園町4番18号*有料駐車場あり
地図(こどもキッチンWEBサイト)

阪急茨木市駅・JR茨木駅からバス利用のご案内 
京阪枚方市駅からバス利用のご案内 


植物対 象:2歳以上の未就学児とその親


植物参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)
*こども1人追加 2,500円
*大人1人追加 1,500円(試食付き)


★ご兄弟参加・同席についてのお願い★
対象年齢のご兄弟には「ご参加」をお願いしています。満2歳までは
同席(参加せず、同席)は可能です。対象年齢のご兄弟にご参加を
お願いする背景や、「小学生の兄弟参加は?」など、よくあるご質問
について、詳しくはこちら♪
 

植物メニュー:

*鮭ときのこの豆乳キッシュ
*白菜と豆乳の温かいスープ
*りんごの寒天ゼリー(提供)

 

※こどもキッチンの主な食材調達先はこちら( ´▽`)
※各メニューともにアレルギー対応は行っておりませんので、御了承ください。


植物申し込み方法:
メールの件名に
「こどもキッチン11月●日午前(もしくは午後)希望」と日程をご記入ください。

本文には次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。
・氏名(親・子ども) ふりがなをお願いします。
・子どもさんの生年月日と性別
・連絡先(【携帯】の電話番号・【自宅】の電話番号・メールアドレス)
・ご住所

 

申込みフォームからもお申込みが可能です。

 


*先着順にての受付。お早めにお申込ください。
*代理申込み不可です。直接ご本人がお申込みください。
*申込締切は開催3日前です。
*お申込み後、3日以内にお申込み完了のメールを送信いたします。



★キャンセル料金について:
前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料
としてお受けいたします。手数料もご負担ください。
レシピは後日送付いたします。


★お願い
教室ではカメラでの撮影可。ビデオ撮影は不可です。
撮影の際、安全面での配慮等ご協力をお願いいたします。


★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)、食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶

 

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし

 

*お子様の上靴を必ずお持ちください。会場備え付けのスリッパは大変滑りやすく危険です。安全のためご協力お願いします。

 

−−−
★「どんな感じかな?」子どもたちの様子や教室の雰囲気を感じてみて,゜.:。+゜
↓↓↓
これまでのこどもキッチン(満2歳〜未就学児;親子クラス)開催レポ
−−− 
 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−

☆ただいま募集中のこどもキッチン☆

−−−−−−−−−−−−−−−−− 

こどもキッチンfirst10月期(満1歳半〜3歳親子)

10/26、11/9、11/30、12/14 4回コース

−−−

コミュニケーション講座(親子/大人のみ)

【時間】10/4、10/18、11/1、11/15

【自立】9/13・27、10/11、10/25 
※残席あり

※単発参加可能

−−−

2歳からの親子料理教室こどもキッチン・10月期

10/30午前:キャンセル待ち・午後:残席あり

−−−

2歳からの親子料理教室こどもキッチン・11月期

11/12午前、11/27午前、11/27午後

−−−

以上です,゜.:。+゜

 

最後まで読んでくださってありがとうございます( ´▽`)!

こどもキッチン主宰 石井由紀子


【募集】10月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

10月のこどもキッチン参加者募集です( ´▽`)♪

小さい子どものためのおにぎりの作り方で作る、かわいいサイズのおにぎり。

ごまとかつおぶしの2種。弁当箱にもええ感じにおさまります。

 

メインメニューは「ささみのチーズみそパン粉焼き」。

ヘルシー食材のとりささみをリッチにするのは、みそやチーズの「発酵食品」です。

 

熱々をいただくもよし、冷めても美味しいのでお弁当にもGOOD( ´▽`)

 

かぼちゃスープとも相性バッチリ♪

最後はあっさりとした甘さのほうじ茶ゼリーで、試食タイムを締めくくります。

 

 

包丁で切る、混ぜる、塗る、形作るなどの子どもたちの大好きな作業が、

至るところにちりばめられている10月のメニューたち。

この秋、小さな子どもの台所仕事を可能にする大きな一歩を

こどもキッチンの教室でご一緒しませんか?

 

 

++2歳〜小学校入学前までのこどもがお料理をする教室です+++
リラックマVer.2日 時:
10月15日(土) 10:15-13:00(3日は午前のみ)
10月30日(日) 10:15-13:00/14:15-17:00

リラックマVer.2場 所:
◇茨木教室(東コミュニティセンター)
大阪府茨木市学園町4番18号*有料駐車場あり
地図(こどもキッチンWEBサイト)
 

阪急茨木市駅・JR茨木駅からバス利用のご案内 
京阪枚方市駅からバス利用のご案内 


リラックマVer.2対 象:2歳以上の未就学児とその親


リラックマVer.2参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)
*こども1人追加 2,500円
*大人1人追加 1,500円(試食付き)


★ご兄弟参加・同席についてのお願い★
対象年齢のご兄弟には「ご参加」をお願いしています。満2歳までは
同席(参加せず、同席)は可能です。対象年齢のご兄弟にご参加を
お願いする背景や、「小学生の兄弟参加は?」など、よくあるご質問
について、詳しくはこちら♪
 

リラックマVer.2メニュー:

*おにりぎ2種(かつお、ごま)

*ささみのチーズみそパン粉焼き

*かぼちゃのポタージュ

*ほうじ茶ゼリー(提供)

 

※こどもキッチンの主な食材調達先はこちら( ´▽`)
※各メニューともにアレルギー対応は行っておりませんので、御了承ください。


リラックマVer.2申し込み方法:
メールの件名に
「こどもキッチン10月●日午前(もしくは午後)希望」と日程をご記入ください。

本文には次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。
・氏名(親・子ども) ふりがなをお願いします。
・子どもさんの生年月日と性別
・連絡先(【携帯】の電話番号・【自宅】の電話番号・メールアドレス)
・ご住所

 

申込みフォームからもお申込みが可能です。

 


*先着順にての受付。お早めにお申込ください。
*代理申込み不可です。直接ご本人がお申込みください。
*申込締切は開催3日前です。
*お申込み後、3日以内にお申込み完了のメールを送信いたします。



★キャンセル料金について:
前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料
としてお受けいたします。手数料もご負担ください。
レシピは後日送付いたします。


★お願い
教室ではカメラでの撮影可。ビデオ撮影は不可です。
撮影の際、安全面での配慮等ご協力をお願いいたします。


★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)
食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶

 

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし

 

*お子様の上靴を必ずお持ちください。会場備え付けのスリッパは大変滑りやすく危険です。

安全のためご協力お願いします。

 

−−−
★「どんな感じかな?」子どもたちの様子や教室の雰囲気を感じてみて,゜.:。+゜
↓↓↓
これまでのこどもキッチン(満2歳〜未就学児;親子クラス)開催レポ
−−− 
 

 

−−−

☆ただいま募集中のこどもキッチン☆

−−− 
2歳からの親子料理教室こどもキッチン・9月期

9/25午前:キャンセル待ち

9/25午後:残席あり

−−−

こどもキッチンfirst9月期(満1歳半〜3歳親子)

9/14・28、10/5・19 4回コース

−−−

コミュニケーション講座(親子/大人のみ)

【時間】9/20、10/4・18、11/1 4回コース

【自立】9/13・27、10/11・25 4回コース

−−−

 

以上です,゜.:。+゜

 

今日も読んでくれてありがとう−!サンキューです( ´▽`)!

こどもキッチン主宰 石井由紀子


8月のこどもキッチン開催レポート☆彡

暑いんだけど、暑いからこそ、風が通り抜けていくのがなんとも心地よい真夏日です。

予報では摂氏36度とのことですが、自宅の温度計を見ると余計に暑くなりそうなので、

見てません,゜.:。+゜

 

 

さて。そんな暑い夏に、お越しくださった皆様ありがとうございます!
8月6日(土)には、2歳〜小3までの子どもたちが大好きなお父さんやお母さんと一緒に

教室に来て下さいました。8月のこどもキッチン開催レポートです。

 

8月のこどもキッチンは

  • かぼちゃとおからの焼きコロッケ
  • じゃがいもの冷たいスープ
  • ミニトマトのマリネ
  • 無農薬七分づき米のご飯 です。

 

この七分づき米のご飯を食べながら4歳の女の子が「このご飯おいしい!」と

空っぽになった茶碗をみせてくれました。ぬかを少し残した七分づき。

ぬか=ミネラルですから、おいしいんです。子どもは味が分かってるなぁって

うれしくなりました。

 

 

DSC04628MINI.jpg

写真:かぼちゃをつぶす(2歳)

 

参加者アンケートです。

●(今回初参加2歳の)長男の集中力がよく続いていてよかったです!

状況判断もしっかりできていました。次女もひとりでしっかりマイペースに

出来ていました。初参加の長男がどんな様子かな?と楽しみでしたが、

思った以上に楽しみになりました!帰ってみんなで作ってみます!

 

DSC04637MINI.jpg

写真:コロッケの種をトレイに入れたり(手前2歳)、かぼちゃをつぶしたり(奥4歳)

 

●集中が切れることがありますが、個別にはできるようになってきていること、

きちんと聞けていることも増えてきて、続けることの大切さを実感しています。

上の子も余裕が出てきたのか、お手伝いを自分から出来るようになってきて、

うれしいです。一番下の子がコロッケをパクパクと食べていました。

(9歳、2歳、0歳母)

 

 

DSC04667MINI.jpg

写真:包丁でじゃがいもを切る

 

●日頃からつい手を出してしまうことが多いのですが、

今日は出来るだけ見守ろうとしていたところ、進んで自ら動いて

いることが多く、息子を信じて見守ることの大切さを感じました。

(4歳男の子母)

 

 

DSC04685MINI.jpg

写真:すぎこぎでつぶしたり、混ぜたり(2歳)

 

 

レポートは以上です( ´▽`)

 

次回の8月のこどもキッチンは 8月21日(日)です。

午前・・・キャンセル待ち、午後・・・残席あり

 

子どもが料理してくれたらいいな〜と思う方、ぜひこの機会をご一緒できれば

うれしく思います。

−−−

☆ただいま募集中のこどもキッチン☆

−−− 
2歳からの親子料理教室こどもキッチン・8月期

8/21午前:キャンセル待ち

8/21午後: 残席あり
−−−

2歳からの親子料理教室こどもキッチン・9月期

9/3午前:残席あり

9/25午前:残席あり

9/25午後:残席あり

−−−

6歳からの料理塾・こどもキッチンNEXT特別編

8/27(土)10時〜:残席あり(大阪成蹊短期大学)

9/3(土)15時〜:キャンセル待ち

−−−

こどもキッチンfirst9月期(満1歳半〜3歳親子)

9/14・28、10/5・19 4回コース

−−−

コミュニケーション講座(親子/大人のみ)

【時間】9/20、10/4・18、11/1 4回コース

【自立】9/13・27、10/11・25 4回コース

−−−

 

以上です,゜.:。+゜

最後まで読んで下さってサンキューです!


<< | 2/20PAGES | >>