こどもキッチンホームページ


●ブログ内を検索

●こどもキッチンの本♪

★本の概要とオンライン書店
★amazonはこちら



●こどもキッチンFBページ


●カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

●カテゴリー

●最近の記事

●リンク

●アーカイブ

others

mobile

qrcode

カフェサボローゾ×こどもキッチン2018春のコラボなレポート♪

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

夏と春。年に2回だけのコラボ企画。

「ほんまもんを味わう親子イベント」を4月3日に開催しました。

 

コーヒー好きにはたまらない企画〜♪

大人は 珈琲講座をカフェサボローゾの濱崎さんに習います。

IMG_3338mini.jpg

こんな感じ^^

奥が大人の珈琲講座。手前が子どもの料理コーナー。

 

今回は 野菜と豆のカレーまんを子どもたちがつくりました。

IMG_2421mini.jpg

めちゃ美味しいの。珈琲にも合うの。

 

 

今回は 珈琲とチョコレートとマリアージュ体験も,゜.:。+゜

こっそりと、大人講座側でのお楽しみってことで、子どもたちには内緒なの(*´艸`)

 

 

参加者アンケートです。

にじ

ドリップの抽出のやり方など、一流のプロの意見を確認できてよかった。

子どもも最初は「やらない!」と言っていたが、楽しんで受講して

安心したのと、成長が確認出来てよかった。

(4歳男の子・父)

 

IMG_8335mini.jpg

写真:カレーまんを成形しています。

 

にじ

コーヒーについてもそうですが、

チョコレートの組み合わせもとても勉強になりました。

子どももコーヒーの苦さを体験できてよかったです。

また、中華まんも美味しくいただけて満足していました。

(5歳女の子・母)

 

IMG_8326mini.jpg

写真:カレーまんを包んでいます。

 

にじ

親が来たくて参加した講座でしたが、子どもも楽しんで

中華まんを作ってくれていたようで、私自身、集中して

話が聞けました。

(4歳男の子・母)

 

IMG_8336mini.jpg

写真:豆乳カフェオレをつくるのは子どもたちで

 

にじ

子どもが(中華まんを)美味しく作ってくれてうれしいです。

家でも作ってもらえそうで、楽しみです。

コーヒーの淹れ方をしっかり教えてもらえました。

初めてみるドリッパーなど勉強になりました。

(7歳男の子・母)

 

IMG_8350mini.jpg

写真:美味しいよ(*´艸`)

 

にじ

粉もん。やっぱりおいしいです。

あまり肉まんなど好んで食べない2人(子ども)ですが、

私にくれたのは、1つだけでした・・・(2人で4個あるのに)

すぐに家で作るっと、気にいってました。

 

コーヒー、淹れ方1つで全く違う味になるんだぁ〜っと

おいしい豆は絶対、なのがよく分かりました。

(8歳女の子・4歳男の子・母)

IMG_8354mini.jpg

試食タイムは親子一緒に,゜.:。+゜

 

 

子どもの料理も、なかなか本格的で美味しく。

大人のコーヒー講座も、なかなか他にはないクオリティ☆彡

 

次回は、8月3日(金)を予定しています。

来月(6月)初めにはお知らせ予定。今度はアイス珈琲です。

 

ムズカシイことはしなくていいよ−!

ムズカシクしなくても、めちゃ美味しいよぉ〜!

 

そんな感じに美味しさを追求する、という方向で企画を進めてます。

お楽しみに,゜.:。+゜( ´▽`),゜.:。+゜

 

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

お問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス


【レポ】こどもキッチンファースト2018年1月期完了レポート

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

こどもキッチンファースト1月期は3月に完了♪

とっととレポートを書こう〜!と思い続けてはや2ヶ月。

おそおそになりましたが、レポートです^^

 

こどもキッチンファーストは

おうちキッチンで子どもが料理することを可能にする

を目指す4回コースで、1月期には、6組の親子が参加。

 

*台所を子どもがみたがるのだけど、どうしたらいいか

*子どもの少食が心配

*自分は料理が苦手だから、子どもにはできるようになって欲しい

それぞれの想いを胸に2ヶ月をご一緒しました。

 

DSC_7747★.JPG

写真:のりをちぎる(1歳7ヶ月)


最終の4回目は

《子どもの料理レシピや作業を、

子どもがやりたがることを入れながら、考えて、実践してくる》

という宿題実践の「発表の日」です。

DSC_7776★.JPG

1月〜3月に参加された皆さんの実践を紹介します。

 

●1歳11ヶ月●

<子どもの台所仕事>

・ハンバーグをこねる

「さわりたい」がすごい。15分集中。まだ続きそうだった。

 

・きゅうりの海苔和え

たたく、おるには全く興味がなく、「海苔をちぎる」が大ヒット。

 

・塩をふる

塩をつまんで計量スプーンに入れる。15分〜20分くらいかける。

 

・注ぐ

コップに水を入れてはボウルに入れる

DSC_7753★.JPG

写真:のりをちぎる(1歳11ヶ月)

 

<参加後の変化>

「来ちゃダメー!」が「隣にいていいよ!」になりました。

ほうれん草や小松菜など、料理するのをみるようになってから、

ちょっとだけ食べるように。(1歳11ヶ月女の子・母)

 

DSC_7787.JPG

写真:試食タイム後のブロック遊び(1歳7ヶ月)

 

●1歳8ヶ月●

<子どもの台所仕事>

・移し替える(米をカップですくって、ボウルに入れる)

・かぼちゃをたく(鍋にかぼちゃを入れる、水を注ぐ、塩をふる、ふたをする)

・炊き込みご飯(炊飯器に材料、調味料、水を入れる)

・ごまをふる(自分でご飯にごまをふる。するとよく食べる)

DSC_7781★.JPG

<参加後の変化>

台所で子どもを横に立たせるように。

流し台で子どもがステップに立つと

桶の水をカップにすくったり、注いだりします。

(1歳8ヶ月女の子・母)

 

 

DSC_8081mini.jpg

写真:抜き型で大根を抜く(1歳7ヶ月)

 

 

●2歳1ヶ月●

<参加後の変化>

とにかく危険なものは子どもの前では使わない!と

していたのですが、ルールを伝える「●○をしません」が

伝わるようになりました。

 

裁縫が大好きなのだけど、それまでは隠れながらやってた。

今は、「アイロン」は熱くなった後、コンセントを抜いて、

ハンカチにアイロンをあてるようにすると、こどもはじっと

みていて、熱いところは触りません。

 

危ないから、といって子どもに隠す必要がなくなりました。

(2歳1ヶ月女の子・母)

写真:のりをちぎる(1歳6ヶ月)

 

●1歳6ヶ月●

<子どもの台所仕事>

・バナナ蒸しパン(バナナをつぶす。粉と牛乳を入れて混ぜる)

・ポテトの包み焼き(ポテトをつぶす。餃子の皮で棒状に包む(フライパンで焼く))

 

<参加後の変化>

財布を触りたがるのを触らせないようにしていましたが、

自分のさいふを子ども用にして、いらなくなったカードを

入れて渡しています。(1歳6ヶ月母)

写真:試食タイム後に^^

 

●1歳11ヶ月●

・詰みたい

「詰みたい」彼のために、ツナ缶を置きました。台所にくると

高く高くツナ缶を積み木のように詰んでいます。

 

<参加後の変化>

とにかく台所から子どもを遠ざけようとしていたのが、

子どもに入ってきてもらう、抵抗がなくなったことが大きな変化です。

DSC_8075mini.jpg

それまでは家事の、この15分の間は、子どもにはテレビをみせ、

「この時間にどれだけ家事が出来るがか勝負!」だったのに、

今はそれがなくなりました。

我が子に、クイックルワイパーのやり方を伝えてたら、

観てないときも勝手にやってたり^^

 

子どもへの声かけも、とにかく多ければ多い方が良いと

思っていたのですが、どこで声をかけたらいいのか、が

つかめたように思います。(1歳11ヶ月男の子母)

 

1歳半〜2歳ちょうどくらいのお子さんたち。

実は、思いの外やれることがいっぱいありますね^^

ここから参加者のアンケート紹介です。

 

にじ

テレビをやめてみる。一緒にごはんをつくる。など

この1ヶ月で生活がとても変わりました。

こどもを観察する時間が増えて、子どもが知らないうちに

成長していることを知って、驚きや感動がいっぱいでした。

 

今まで、自分(親)のペースで生活していたのを

子どものペースに合わせてあげられるようになり、

子どもの聞き分けが良くなった(子どもがやり終えるまで

見守り、満足できるようになった気がします。

 

私自身も苦手だった料理が楽しくなってきました^^

(1歳8ヶ月女の子母)

 

 

にじ

親の我慢が意識的に必要だということが理解できました。

本人の意志を尊重して見守っているつもりでも、周囲のことが気になり、

本人の作業を中断していることに気づきました。

(1歳7ヶ月女の子母)

 

DSC_8910.JPG

 

にじ

この講座に参加して、「子どもが台所に入って困る」から

「台所で一緒に楽しめたら」という考えに変わりました。

(2歳0ヶ月男の子母)

 

 

にじ

「敏感期」「秩序感」を知れたことは、とっても大きかったです。

 

「何でまたここで毎回立ち止まるんだろう?」

「水遊び、服がぬれるから、もうやめて〜〜〜〜!!」

のイライラから

 

「そうだったのか!!」

「ゆっくり観察してみよう」

「2歳の子どもって何って面白いんだろう」

 

と自分の気持ちの変化、余裕を持てるようになったのが一番の収穫でした。

(2歳女の子母)

 

にじ

今までキッチンに入ってきてほしくなくて、料理中はテレビを見せて、

その間に急いで作る、ということをしていましたが、

キッチンに入って一緒に時間を過ごすという覚悟ができました。

本のレシピもとてもかんたんで、子どもがやりやすいメニューを

早速試すことができました。

 

キッチンでそろえる備品なども教えていただき、

他では教えてもらえない事を習得できて助かりました。

 

モンテッソーリ教育にも興味が湧いて、辛かったイヤイヤ期が

少し気持ちが楽になりました。

(2歳女の子・母)

 

 

以上が完了レポートです^^

 

こどもキッチンファーストは4月期開講中で、

明日から5月期がスタートします,゜.:。+゜

 

次の開催は10月スタートを予定しています。

ぜひぜひ「今がその時!」ならご一緒いたしましょう( ´▽`)

 

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

お問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス


【募集】6月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

6月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)参加者募集です。

*さかなと野菜和風マリネ包み焼き

*ミニトマトのマリネ
*じゃがいもの冷たいポタージュ(カレー風味)
*七分づき無農薬米ごはん

*ほうじ茶ゼリー(自家製レモンシロップ)
 

マリネしたさかなを包み焼きにすると、

素材と調味料のおいしさがスチームされて、

とってもおいしく仕上がります。

 

「きょう、さかなぁ〜〜〜(´゚д゚`)」 が

「きょう!さかなーーー!(´▽`)!」 に

変わる家族の喜ぶ包み焼き,゜.:。+゜

 

魚種はその日の仕入れによって変わりますから未定なのですが、

包み焼きでおいしい カジキ、鮭、鯛といったところになるかと思います。

IMG_9422mini.jpg

ミニトマトのマリネは生とは違った食感で美味しさアップ↑

IMG_9426mini.jpg

ほんのりカレーの香りの

じゃがいもの冷たいポタージュも美味。

カレーの香りが食欲をそそります。

 

ポタージュの「味を決める役」は子どもたちです。

「もっぺん味見したい−ーー!」と「味見タイム」

が賑やかになることでしょう( ´▽`),゜.:。+゜

ほうじ茶ゼリーは、

シロップまで自家製で、夏にぴったり^^

大人にも、子どもにもおいしい。

 

IMG_9417mini.jpg

包丁でいろいろな食材を切る、包む、むく、かける…

子どもたちのやれる・やりたい体験が満載です。

 

「できた!」っていう時のあのうれしい笑顔と

自信に満ちたまなざしに出会う週末のひとときを

親子で過ごしにいらっしゃいませんか?
 

++2歳〜小学校入学前までのこどもがお料理をする教室です+++

 

リラックマVer.2日 時:

6月9日(土)10:15-13:00 / 14:15-17:00
6月16日(土)10:15-13:00
6月24日(日)10:15-13:00 / 14:15-17:00

 

 

リラックマVer.2場 所:

茨木教室(東コミュニティセンター)
大阪府茨木市学園町4番18号*有料駐車場あり
地図(こどもキッチンWEBサイト)

阪急茨木市駅・JR茨木駅からバス利用のご案内 
京阪枚方市駅からバス利用

※バスは「阪急茨木市駅」からの方が速くつきます。

 

 

リラックマVer.2対 象:2歳以上の未就学児とその親


リラックマVer.2参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)

当日現金にてお支払い下さい。
 

*こども1人追加 2,500円
*大人1人追加 1,500円(試食付き)

 

◎大人追加について

大人の「見学のみ(参加費無料)」はお受けしておりません。

教室に入室・ご同席される場合には「大人参加」として参加費を

頂戴しています。事前のお申込み(前日まで)をお願いできましたら、

幸いです。

 

◎子ども追加について

参加する子どもたちに、一人ずつ同じ作業量を準備・提供しています。

対象年齢(満2歳〜未就学児)のご兄弟の同席(参加せず、同席)

はお受けしていません。「こども追加」でのお申込みをお願いします。

「小学生」のご兄弟の「参加(調理する)」は可能です。

「1歳代の兄弟は?」「小学生兄弟の同席は?」等、

よくある質問については、こちらをご一読いただければ幸いです。

 

 
リラックマVer.2メニュー:

*さかなと野菜和風マリネ包み焼き

*ミニトマトのマリネ
*じゃがいもの冷たいポタージュ(カレー風味)
*七分づき無農薬米ごはん

*ほうじ茶ゼリー(自家製レモンシロップ)


※安全・安心・美味しい♪

添加物フリーの調味料や無農薬減農薬のお野菜など

こどもキッチンの主な食材調達先はこちら( ´▽`)

 

※卵・小麦粉・乳製品不使用です。

 

※各メニューともにアレルギー対応は行っておりません。

御了承下さい。

 


リラックマVer.2申し込み方法:

1)申込みフォーム でのお申し込みは こちら

 

2)メール でのお申し込み

次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。

<件名>「こどもキッチン6月●日午前(もしくは午後)希望」

 

<本文>

・氏名(親・子ども) ふりがなをお願いします。
・子どもさんの生年月日と性別
・連絡先(【携帯】の電話番号・【自宅】の電話番号・メールアドレス)
・ご住所


*先着順にての受付。お早めにお申込ください。
*代理申込み不可です。直接ご本人がお申込みください。
*お申込み後、3日以内にお申込み完了のメールを送信いたします。

kodomo-kitchen@zpost.plala.or.jp から3日以内に「受付完了メール」

を送信します。受信可に設定して下さい。



★キャンセル料金について:
前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料
としてお受けいたします。手数料もご負担ください。
レシピは後日送付いたします。


★お願い
教室ではカメラでの撮影可。ビデオ撮影は不可です。
撮影の際、安全面での配慮等ご協力をお願いいたします。


★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)、

食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶

 

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし

 

*お子様の上靴を必ずお持ちください。

会場備え付けのスリッパは大変滑りやすく危険です。

お子様の上靴のご持参いただき、安全に過ごせますようご協力下さいましたら、

大変うれしく思います。

 

−−− −−− −−−−−− −−− −−−−−− −−− −−− −−− 
★教室はこんな感じです★

教室当日の子どもたちの様子や、参加者アンケートを紹介しています

これまでのこどもキッチン(満2歳〜未就学児;親子クラス)開催レポ
−−− −−− −−− −−− −−− −−−−−− −−− −−−−−−

☑やらせてあげたいけど、どこからどうすればいいのか分からない

☑兄弟一緒なので、結局うまくいかない

☑せっかく準備しても子どもが乗ってこない

☑うちの子にできるかしら?

そんな方も…

 

☑週末のひとときを親子の充実の時間にしたい

☑手先が器用に動く子になって欲しい

☑私料理が苦手だから、この際、私も学びたい

そんな方も…ウェルカム!ぜひご一緒しましょう( ´▽`)

 

やりたがる時が、成長の時☆彡

今がそのときなら、ぜひご一緒いたしましょう。

 

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

お問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス


<< | 2/290PAGES | >>