こどもキッチンホームページ


●ブログ内を検索

●こどもキッチンの本♪

★本の概要とオンライン書店
★amazonはこちら



●こどもキッチンFBページ


●カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

●カテゴリー

●最近の記事

●リンク

●アーカイブ

others

mobile

qrcode

【5月13日(日)】募集★パクパク食べる食卓の魔法*こどもの食講座

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。


「子どもにはつくったご飯をおいしく食べて欲しい!」って思いますよね^^

「子どもが自分で料理をすれば、食べてくれるかも〜!」

そんな期待とともに、こどもキッチンにいらっしゃる方も多いです。

先日の教室での4歳の男の子。

調理が終わって、いただきまーす!の試食タイムに

「自分でつくったら、おいしいわぁ」と、ぼそり。

ぱくぱく・ニコニコでした^^

 

一方で、

料理してるときは、とっても楽しくつくってるのに、

試食タイムには、食べたものを一切口にしないお子さんも

いらっしゃいます。20人〜30人に1人くらいの割合かなぁ…

 

「これってどうしてなんだろう〜?」

この疑問が、この講座につながる探究をスタートでした。

こどもの食講座では

こどもが「何を食べるか」「どう食べるか」という

日常の「子どもの食にまつわる色々」とお母さんの日頃の

悩みを全て持ち出すことからスタートし、

親の内面と子の内面の両方へとアプローチしていきます。

 

食べ物、栄養、食のしつけや作法…っていうところに

すっごく注目してたのに、「子どもの食べない」の

背景にあるものは、「食」とは全く違う次元にあったー!

という場合もめずらしくありません。

 

そして、子どもが食べないことへの悩みが解けてくると、

他に難しくしてしまっていたことまで、一気に緩んで、

毎日がかなり楽になることも、起こってきます。

 

例えばの例として(どんな感じになるの〜?)を

過去参加者レポートを参照下さればうれしいです^^

 

参加者レポート1

参加者レポート2

それ以前レポート(下の方をみてね)

 

「みてた観点、違ってたーーーー!!!!!」と

あっさりシフトされる方が多い講座です。

 

5月2日(水)および5月13日(日)に開催予定です。
今、必要を感じておられる方はぜひご一緒いたしましょう!

 

−−−

日程:

5月2日(水)10:30〜13:00

5月13日(日)10:30〜13:00

 

場所:

2日は講師自宅

13日は茨木市東コミュニティセンター(予定)

 

対象:子育て中の親(お子様が1歳〜小学校低学年くらい)

※参加は「大人のみ」です。子ども同伴不可。赤ちゃん連れ可。

参加費:4,500円(当日現金にてお支払い下さい。)

持ち物:ノート、筆記用具

−−−

詳しくは WEBサイトのご案内をご覧下さい。

 

お申し込み・お問い合わせは こちら

 

今このことを必要とされている方に届きますように。

ご一緒できましたら、とてもうれしです^^

 

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

お問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★新書販売のお知らせ

リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス