こどもキッチンホームページ


●ブログ内を検索

●こどもキッチンの本♪

★本の概要とオンライン書店
★amazonはこちら



●こどもキッチンFBページ


●カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

●カテゴリー

●最近の記事

●リンク

●アーカイブ

others

mobile

qrcode

【開催レポ】時間5月期が完了しました

コミュニケーション講座《時間》5月期4回目でした。

4回コースなので、今日が最終回。

↑こんな感じでやってま〜す。

 

みなさんの参加動機はさまざま。

 

□分かってるけど、

言ってもどうしようもないこと分かってるんだけど、

子どもに「はやくして−!」と言ってしまう

 

□子育てが思い通りにいかない

 

□子どものことでは、分からないことが多くて・・・

でも気持ちに余裕が欲しい

 

などなど。大人参加、親子参加、赤ちゃん連れ参加と

参加のスタイルもいろいろです。

DSC_1079mini.jpg

講座《時間》は、時間管理術(タイムマネジメント)ではありません。

 

おうちでの親子の間に流れる時間を

子どもに流れる時間感覚。大人側の時間感覚、といろんな角度で

みていくのですが、

 

4回を通っていくと、

時間にまつわるトラブルがあっさり消えちゃうことも結構多い。

参加者の方たちの変化をリアルに感じることができて、私自身、

わくわく楽しくうれしい講座です。

 

 

DSC_1112mini.jpg

今日は、クイックブレッドとじゃがいものスープを。

ミニ調理体験つき試食しながらの、大人のための講座です。

 

 

にじ参加者アンケートです。

 

「育児」に関して悩みまくり

怒っている毎日の自分に疲れていた中の参加。

何か光がさせば・・・と思いましたが、まず

子どもをよく見るようになりました。

 

上の子がこんなにお兄ちゃんになっている、

という発見の毎日や

「私こんな事でイライラして怒っていたのか」

と見えたり

 

・・・とガラリと変わり、

上の子がますますかわいく思えるようになりました。

とにかく楽しい4回で、来てよかった、が1番です。

(4歳、0歳母)

 

DSC_1097mini.jpg

 

にじ

普段何げなく過ぎている「時間」

 

今だけを生きている子どもの話を聞き、

私は「なんかもったいない時間の過ごし方をしている」ように

感じました。(中略)

常に、過去、未来、妄想ばかりで、今を生きていないなぁと。

先生の一言、一言が深くて、ハッとすることがたくさんありました。

(3歳お母さん)

 

DSC_1092mini.jpg

やる!0歳さんも、楽しい作業には目がありません(^з^)

 

 

「時間がない!もう待てないわ〜。はやく!はやく!」

子どもとの生活の中で、そんな毎日を送っている人、いませんか?


□いつも時間が足りないと感じがする人

□子どもの「ゆっくり」にイライラしちゃう人

□出かける時、子どもがぐずぐずしちゃってスムーズに出発できなし人

□忙しすぎて自分の時間が持てない人

□たっぷり時間があっても「結局一日何やってたんだっけ?」がある人


自分と時間との間にあることにアプローチして違いをつくってみませんか?

 

どんな結果を手にしたいか・するかは、あなた次第。

 

例えばの例・・・

幼稚園に毎日ほぼ遅刻状態なのに

「朝、サッカーボールを蹴りたい!」と無謀なこと訴えてくる5歳男の子。

この講座の4回目には、遅刻0になり、週3でサッカーボールを蹴ってる、

という結果を手にされてました。

 

これは一例で、「時間」に課題があると感じる子育て中の親対象の講座。

時間にまつわる何かがあれば、ぜひご一緒いたしましょう。

次は9月期を予定しています。

 

コミュニケーション講座については こちら

 

今日も最後まで読んで下さってありがとう!

−−−

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

ただいま参加者募集中は こちら

お問い合わせは こちら

−−−

こどもキッチン主宰 石井由紀子