こどもキッチンホームページ


●ブログ内を検索

●こどもキッチンの本♪
こどもキッチンの本が出来ました。

●こどもキッチンFBページ


●カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

●カテゴリー

●最近の記事

●リンク

●アーカイブ

others

mobile

qrcode

【開催レポ】こどもキッチンfirst5月期がスタートしました( ´▽`)♪

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

今日からこどもキッチンファースト(1歳半〜3歳親子対象)がスタート♪

DSC_0010mini.jpg

写真:枝豆をさやから出す(2歳)

 

 

「おうちで子どもと料理しよう!」と思って、

準備万端整えていざ!台所に一緒に立ってみたら・・・

 

 

子どもが、

*「やらない−!」と、どこかに行ってしまったり・・・

 

大人が、

*いつまでも作業を終えない子どもを待ちきれなかったり・・・

*「それは触らないで〜!」と中断したり・・・

 

といったことが起こりがち。

 

DSC_0014mini.jpg

写真:蒸したじゃがいもをすりこぎでつぶす(2歳)

 

それは

「うちの子ができない」わけでも・・・

「私がうまくやれてない」わけでもなくて・・・

 

 

DSC_0020mini.jpg

写真:「あーついてる〜!」って嬉しそうにつぶやいてました(2歳)

 

大人が<料理>にみていること

子どもが<料理>にみていることとの間には、

大きな違いがあるからなんです。

 

DSC_0028mini].jpg
 

1歳代後半、2歳、3歳といった幼少期は特にそう。

 

なので、こどもキッチンファースト4回コースの初回は、

子どもと一緒に料理する時の「土台=ベース」をつくります。

 

日常の子どもたちをふり返りながら

「子どもはなぜそれをするのかな?」を探る中で、

子どもの内面にある「成長したくてしかたがない」子どもたちの姿を

しっかりとみていきます。

 

 

DSC_0012mini.jpg

 

今期の参加者の方たちは・・・

 

*一緒に料理したい。子どもがやりたがっているから、やらせてあげたい。

だけど、何をどこまでどうやったらいいか分らなくて・・・止めてしまう。

 

*子どもが自分(お母さん)の顔色を伺って

「お母さん困ってない?これしていい?」という。これでいいのかな・・・

 

などの動機でご参加下さっています。

4回を終えた後に、どんな景色が広がっているのかな?

楽しみにしつつ、しっかりと場をつくっていきます。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

※写真について※

子どもの内面まで映り込むような温かみのある写真。

撮ってくれているのは

フォトグラファーの谷川由紀子さんです。

写真見ながら

「子どもの本当の顔って・・・いいなぁ・・・」って

つぶやいちゃう素敵さです,゜.:。+゜

 

−−−

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

ただいま参加者募集中は こちら

お問い合わせは こちら

−−−

今日も最後まで読んでくれてありがとう!

こどもキッチン主宰 石井由紀子