こどもキッチンホームページ


●ブログ内を検索

●こどもキッチンの本♪
こどもキッチンの本が出来ました。

●こどもキッチンFBページ


●カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

●カテゴリー

●最近の記事

●リンク

●アーカイブ

others

mobile

qrcode

【開催レポ】6歳からの料理塾こどもキッチンNEXT12月

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

12月に入ると、来年はどんな年にしようかしら〜?と

ワクワクした気持ちになります。


6歳から料理塾こどもキッチンNEXT

秋冬コース3回目(12月)は

 

普段の食卓にもおいしいし、

お正月にいただくおせち料理にもなる

こんなメニューです。

・七分づき米のごはん
・塩鮭と根菜のお汁
・お煮しめ(だいこん、にんじん、れんこん)
・手綱こんにゃく

 

 

DSC06230.jpg

おせち料理って、お煮しめやお雑煮だけではなく

いろいろあって、こどもキッチンNEXTではほんと

一部だけをつくったのですが、

 

一つひとつ丁寧に。手間ひまかけてつくりますから、

見た目の地味さに反して、味は美味しい( ´▽`)♪

 

DSC06342.jpg

この秋冬コースから「りんごの皮むき」にチャレンジ

してもらっているのですが、思いの外「やりたい」と

子どもたちがいて、

 

 

やらない人もいるし、もっとやりたい人もいるし、

そして、いつかはピーラーがなくても、

「どんな皮むきも自由自在!」を目指して進んでいって

くれたらうれしいな( ´▽`)と思っています。

DSC06365.jpg

では、参加者アンケートです。

 

私自身、料理の知識がなく、だしをとる方法、

酒・みりんを入れるタイミング、魚のくさみをとる方法など、

ひと工夫が普段の料理をおいしくするコツなんだと思った。

ぜひ家で実践してみようと思った。

 

こどもキッチンに3回参加してみて、料理以外でも、

今までは、子どもの宿題をみる時など、自分のタイミングだけで

声かけや手を出してしまっていたけど、

 

まずは自分の手は後ろにまわして、子どもの様子をみて見守る

ことを意識するようになった。

(7歳小1・母)

 

DSC06346.jpg

(子どもが)七分づきのご飯が「あまい」と自宅以上に食べています。

来る毎に手際がよくなっている気がします。

 

家でも習ったメニューを作り、みんなに食べてもらい「おいしい」

と言ってもらえる喜びを感じているようです。

 

野菜のおいしさ、甘さをレッスンに参加してからよく理解して

「あまい。こっちのにんじんの方がおいしい」と言っています。

(7歳小1・母)

 

DSC06374.jpg

 

今日はだしを2種類とりながら、魚の霜ふりがあったり、

こんにゃくの下ゆでがあったりで、段取りのハードルが高く、

子どもがバタバタしていました(笑)

そうやって、手順をどうするのがいいのか、考える力を

つけていってくれると良いなぁと思いました。

 

煮物をした後の鍋を磨くのに、クレンザーでこするのが

楽しかったようで、時間をかけて取組んでいました。

洗い物も慣れていってほしいと思います。

ありがとうございます。

 

どれもとてもおいしかったです。

ありがとうございます。

(10歳小5・母)

 

DSC06396.jpg

 

こどもアンケートです。

ti.png

今日、おりょうりのさいごにリンゴのかわをむいて、さいしょは

どうやってむくのかわからなかったけど ようやくむけたので

うれしかったです。

しかも自分で作ったりょうりはとてもおいしかったです。

(7歳小2男子)

 

ma.png

たのしかったです。おいしかったです。

またたべたいです。たのしかったです。

(7歳小1女子)

 

ka.png

たのしかったです。おいしかったです。

おみそしるをつくるのがたいへんでした。

(6歳年長男子)

 

yu.png

わたしは、おもいました。きょうのごはんがおいしかったとおもいました。

いままでたべたなかで、おいしいと でも、そんなに、大変だったし、

作るのが楽しかったし、お母さんがよろこんでくれたし、またつくろうと

おもい、また、がんばりかぞくにつくろうとおもい かぞくによろこんで

もらおうとおもいました。

(6歳小1女子)

 

 

レポートは以上です,゜.:。+゜( ´▽`),゜.:。+゜

 

<参加者のみなさまへ>

長丁場をおつかれさまでした。ぜひぜひお正月のおせちの一品として、

また、冬休みなどにお作りいただき、写真を添えてレポートを

いただけましたら、うれしく思います。

次回は、冬にいただく温かいメニューでいこうかな・・・と画策中です。

お楽しみに,゜.:。+゜

 

 

今日も最後までお読み下さりありがとうございます。

感謝。

こどもキッチン主宰 石井由紀子