こどもキッチンホームページ


●ブログ内を検索

●こどもキッチンの本♪
こどもキッチンの本が出来ました。

●こどもキッチンFBページ


●カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

●カテゴリー

●最近の記事

●リンク

●アーカイブ

others

mobile

qrcode

2歳も、小学生も。子どもにできることっていっぱいあるんですね。

おとなもこどもも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜小学生の親子料理教室をしてます

こどもキッチン主宰の石井由紀子です。

 

 

我が子と過ごす祝日週末・盆休み、いかがお過ごしでしょうか?

 

親子が一緒にいる機会に、子どもに

「これやってみる〜?」ってお仕事をゆずってみてもいいかも〜

風呂洗い、洗濯干し、食器洗い、配膳、ご飯づくり、水まき・・・などなど。

 

 

キッパリお断りされる時もあるんだけど(^^;;

「うん!」って笑顔で引き受けてくれる時もある(^^♪

 



2歳長女さんと、小3長男さんで、毎月の料理教室

(2歳〜未就学児親子のためのこどもキッチン)に通って下さっているお母さん。

おうちでのお子さんたちの様子をメールで教えて下さいました。

 

そのメールを紹介します。

 

−−−−−−

先日お昼ごはんの準備中に、長女(2歳)が何か手伝いがしたいというので、

お盆とお皿とそれぞれの箸をまとめて置いていたら、家族それぞれの席に

お箸も含めて完璧な配膳をしてくれていて、驚きました。 

 


習ってすぐにあらゆることができなくても、種まきをしていたら

ある日突然目が出るんだなとまたあらためて実感しました。

 

長男(小3)も家ではぼちぼちですが、先日のこどもキッチンやお習字の教室などで

先生のお手伝いを率先している姿を見ると、こちらが思っている以上に自分から

動けるのだなと気づきました。

 

 

家であまりやらないのは、忙しいからなのか、

私が先にやってしまっているからなのか、私も反省しました。

 

 

子ども会のお祭りでも、遊んでいるこどもたちに悪いと思って、

ゲーム(水槽の中のカップにコインを落として入れる)のお店のセッティング

(たまったコインを水槽からだして、5枚ずつに分ける)を私がしていましたが、

 

 

他のお母さんに言われて長男や他のこどもたちに手伝いをお願いしたら、

嬉々としてやってくれました。

遊びと言われているものだけでなく、お手伝いでも遊びになることや、

こちらがよその子だからと遠慮しなくても子どもたちが

快く引き受けてくれることに感動しました。

 

 

大人の行動次第で子どもが遊びながら成長できる場面は

まだまだありそうだなと思いました。

(小3、2歳、0歳のお母さん)

 

−−−−−−

読みながら、本当にうれしくて・・・

メダルラッシュのリオ五輪も熱く、甲子園も熱く・・・。

いちいち感動して涙が絶えない石井ですが、このメールも心湧きました。

 

 

先日の教室では小3長男さん。いつもは親子なんだけど、

その日はカフェサボさんとのコラボだから、

大人たちは珈琲講座受講、子どもは子どもだけ、という構成。

 

 

彼、もう一人の小3女の子とほんっとにテキパキと、全力で小さい子どもたちをリードしてくれたんですね。

9歳でここまでやれるんやなって、内心感動の嵐,゜.:。+゜

 

 

ほんとに、ほんとに。子どもにできることっていっぱいあるんです!

「やる!」となれば、知らない時はやり方を伝えて、あとは「忍の一字」。

↑↑↑

「これ、これ、どうやって!?」「忍の一字って何!?」という具体については

こどもキッチンの教室・講座で体験しにきていただけるとうれしいです,゜.:。+゜

・・・と、最後に宣伝かい!?

 

 

あなたとあなたの大切なお子さんのお越しを心よりお待ちしております( ´▽`)

↓↓↓

こどもキッチンWEBサイト(現在募集中の教室・講座一覧があります)

 

 

最後まで読んでくれてアリガトー!

こどもキッチン主宰 石井由紀子