こどもキッチンホームページ


●ブログ内を検索

●こどもキッチンの本♪

★本の概要とオンライン書店
★amazonはこちら



●こどもキッチンFBページ


●カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

●カテゴリー

●最近の記事

●リンク

●アーカイブ

others

mobile

qrcode

小5次女によるカンタンご飯〜おいしいよぉ(*´艸`)

子どもが一人で★親子で一緒に。

子どもの台所仕事から自立をつくるこどもキッチンの石井です。

 

 

小5次女の担任の先生、なかなか粋な方のようです。

昨日の宿題は「家の手伝いを2つする」「親に感謝する」でした。

我が子も大喜び( ´▽`)♪

 

 

計算ドリルや音読とともに、この宿題は「毎日必須」にして欲しい石井です。

 

 

で。

 

昨夜は家族それぞれ予定があり、晩ご飯は次女と2人。

次女に晩ご飯をつくってもらいました。

写真:ざるうどん。もみ海苔を切りつつかけている

 

 

仕事忙しかったので、ほんとに助かりました,゜.:。+゜

ありがとう!おいしかったよ!

 

 

写真:こちらは海の日のお昼ご飯。小5次女作。

 

 

「きゅうりのサラダに卵を入れて・・・」と言いながら台所に去って行ったので

「きゅうりにスクランブルエッグが混じる?」と想像してたのですが、こんな風に。

 

 

「このゆで卵の並べ方はね〜。学校の調理実習で友達に好評で〜。

私がしてたのを●●ちゃんが真似して同じように並べてて〜」

とうれしそうに報告してくれました。

 

 

 

タイマーも使わずに適当〜にゆがいたゆで卵。

ちょうどいい感じになる不思議。

 

ドレッシングも適当につくってました。

(マヨネーズにごま油・・・そんなのあり!?)

おいしいんだから不思議☆彡

 

本当にオリジナルな小5次女は、これから注目株!

どんなオリジナルが飛び出すか。

 

 

大福餅といちごがまさかのコラボになろうとは誰ひとりとして想像していなかった昔に

それをおもいついて実行しちゃった人みたいになったら・・・おもろいな〜(*´艸`)と

彼女のオリジナリティに期待を寄せる母です。

 

 

こどもの台所仕事。

親にとってみてしんどいのは小さいうちだけです。

小学校入ってしばらくしたら、本当に楽になります。

「おかあさ〜ん。ご飯できたで〜!」っていいよ〜(*´艸`)

 

 

そんなことを現実にしてしまうこどもキッチンの親子料理教室です

↓↓↓

−−−

ただいま募集中のこどもキッチンの教室

 

*7月30日こどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

7/30PM残席あり

 

*8月6日&21日こどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

8/6PM残席あり・8/21PM残席あり

 

*8月2日カフェサボローゾ★2016夏休みコラボ(4歳〜親子)

大人の珈琲ワークショップ×子どもの調理のコラボ,゜.:。+゜

 

*8月27日&9月3日こどもキッチンNEXT特別編・満6歳以上対象(6歳〜親子)

自家製つゆがめちゃうまい( ´▽`),゜.:。+゜

 

ご一緒できたらうれしいです!

−−−

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう!

そして、今日一日ガツッといきましょう。

感謝。