こどもキッチンホームページ


●ブログ内を検索

●こどもキッチンの本♪
こどもキッチンの本が出来ました。

●こどもキッチンFBページ


●カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

●カテゴリー

●最近の記事

●リンク

●アーカイブ

others

mobile

qrcode

「自立」5月期受講者のトイレトレレポート( ´▽`)♪

子どもが小さいうちは、

−−−

いつまでも近くにいて、いつまでも世話を焼く毎日が、永遠に続くような・・・

−−−

そんな錯覚に陥ることって、ありませんか?

 

 

 

トイレの自立!と親は必死にがんばってるんだけど、

「なんか、これ、この夏じゃ〜おわらない感じがする・・・」

と、ブルーになることもありますよね。

 

 

 

実は、その昔。友達が

ーーー

子どもがトイレをうまくやったら、シールを台紙にはらせてあげる

ーーー

っていう、「トイレ・シール作戦」を決行したんです。

 

 

で、うまくいったのは・・・

 

 

はじめの1回だけ!

その後は、

 

 

子ども:「シールはる−!」

親:「ダメ!トイレできた時だけーーーー!」

子ども:「ギャーーー!はるーはるーはるーはるぅうぅ(号泣)」

だったんだって(汗)

 

 

 

ふうっ(汗)・・・そんなのに、実は・・・

 

 

子どもは大人になった時に必要なことを、

今、真剣にできるようになろうと一生懸命なんです!

 

 

 

じゃ、なんで、トイレ−シール作戦が失敗に終わったんだろう?

この問いかけは、結構いいポイントなのよ☆彡

 

 

 

 

普段の生活の中で、

「こどもは今、自立しようとして、これやってるんだなー♪」

が観れるようになる、と

 

「トイレ・シール事」件のようなことは、おきません。そして、

大人が子どもの自立を観れるようになる、ということが、

 

トイレトレーニングをはじめとした、子どもの自立を促すこと、

と、つながっているのです。

 

 

 

それまでにこどもキッチンfirst、「時間」を受講くださった

3歳男の子のお母さん。トイレトレーニングを前に「自立」5月期を

受講されました。

 

いったい、どんな変化があったのでしょう?

受講者アンケートの紹介です。

 

 

−−

自立を受けようと思ったのは、トイトレをするにあたって

どのように向かい合って乗り越えていけば良いかと言うのを、

講座を受けて考えたいなぁと思ったからです。

 

 

本人の意思に任せようと思っていたら、

いつの間にか3歳になっていてたので、いつまでも

前に進めないような気がしていました(^^;;

 

 

先生のアドバイス通り、1日だけやってみましたが、

すんなりトイレに座れたので驚きました。

 

 

(中略)まだ分かりませんが、

このまま上手く夏には終わりそうな気がしている今日この頃です。

 

 

(中略)

抱っこの愛情がここまで子どもに影響を与えるのかと

体感できた事が良かったと思っています。

 

 

子どもが色んな事へ挑戦して頑張っている、

成長していく姿をじっくりと見れたのがとても嬉しかったです。

 

 

受講中に子どものできる事がたくさん増え、

かなり楽になってきました。受講できて良かったです。

ありがとうございました。

−−

(3歳0ヶ月男の子・母)

 

 

子どもが自立していく姿がはっきり見える様になると

本当にうれしい瞬間が増えていきます。

 

 

「子どもの「自立」を大人としてどうサポートするのかな?」を

見たこともない角度からみて、日常生活の中にヒントを探る

コミュニケーション講座「自立」。次回は、9月期(隔週4回コース)を

9月13日(火)スタート予定です。7月末頃に、募集開始します。

 

お楽しみに( ´▽`)♪

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう−!

感謝。