こどもキッチンホームページ


●ブログ内を検索

●こどもキッチンの本♪

★本の概要とオンライン書店
★amazonはこちら



●こどもキッチンFBページ


●カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

●カテゴリー

●最近の記事

●リンク

●アーカイブ

others

mobile

qrcode

【募集】5月のこどもキッチン★満2歳〜未就学児のための親子料理教室★

5月のこどもキッチン(満2歳〜未就学児親子対象)
参加者募集です♪


5月はライス春巻きをつくります。

めちゃおいしいケチャップライスと枝豆を、
薄い米粉の皮で巻き巻き⇒楽しい!
フライパンで焼き⇒カリッと☆おいしい(^^♪
いろんな体験があるケチャップライス春巻きです。

このシーズンだけのおいしさの、
新じゃがを使ったカレーマリネも、辛くなくすっぱくなく、
ちょうどいい感じのお味に仕上げます。

いつもの食材に少し手を加えるだけで、
いつもとは違うおいしさが味わえるメニューたちを
ぜひ楽しみにいらしてください。

大人の方たちには、子どもたちの「自分でやりたい!」
という気持ちを叶える環境作りと大人の関わりを、
教室でのご体験下さればとてもうれしいです。

初夏の休日ひとときを、親子の実り多き時間にしてみませんか?

++2歳〜小学校入学前までのこどもがお料理をする教室です+++
リラックマVer.2日 時:
5月8日(日) 10:15-13:00/14:15-17:00
5月14日(土) 10:15-13:00/14:15-17:00

リラックマVer.2場 所:
◇茨木教室(東コミュニティセンター)
大阪府茨木市学園町4番18号*有料駐車場あり
地図
阪急茨木市駅・JR茨木駅からバス利用のご案内 
京阪枚方市駅からバス利用のご案内 


リラックマVer.2対 象:2歳以上の未就学児とその親


リラックマVer.2参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)
*こども1人追加 2,500円
ご兄弟参加・同席についてのお願いをご確認ください

*大人1人追加 1,500円
→試食大人1人分付き

★ご兄弟参加・同席についてのお願い★
対象年齢のご兄弟には「ご参加」をお願いしています。満2歳までは
同席(参加せず、同席)は可能です。対象年齢のご兄弟にご参加を
お願いする背景や、「小学生の兄弟参加は?」など、よくあるご質問
について、詳しくはこちら♪
 
リラックマVer.2メニュー:
*ケチャップライス春巻き
*新じゃがのカレーマリネ
*わかめのスープ
*いちごゼリー(提供)

※こどもキッチンの主な食材調達先はこちら( ´▽`)
※各メニューともにアレルギー対応は行っておりませんので、御了承ください。

リラックマVer.2申し込み方法:
メールの件名に
「こどもキッチン5月●日午前(もしくは午後)希望」と日程をご記入ください。

本文には次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。
・氏名(親・子ども) ふりがなをお願いします。
・子どもさんの生年月日と性別
・連絡先(【携帯】の電話番号・【自宅】の電話番号・メールアドレス)
・ご住所

*先着順にての受付。お早めにお申込ください。
*代理申込み不可です。直接ご本人がお申込みください。
*申込締切は開催3日前です。
*お申込み後、3日以内にお申込み完了のメールを送信いたします。



★キャンセル料金について:
前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料
としてお受けいたします。手数料もご負担ください。
レシピは後日送付いたします。

★お願い
教室ではカメラでの撮影可。ビデオ撮影は不可です。
撮影の際、安全面での配慮等ご協力をお願いいたします。

★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)
食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶
*床が滑りやすいため、お子様の上靴を必ずお持ちください。
会場備え付けのスリッパは大変滑りやすく危険です。安全のためご協力お願いします。

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし
*持ち物には名まえをご記入ください
−−−
★「どんな感じかな?」子どもたちの様子や教室の雰囲気を感じてみて,゜.:。+゜
↓↓↓
これまでのこどもキッチン(満2歳〜未就学児;親子クラス)開催レポ

−−− 
教室では、子どもが「一人でできる」ように準備しています。

もちろん、年齢が低いため、
全メニューの全プロセスを一人でするには、ムリがありますから
ある程度のセッティングはスタッフ側でさせていただいています。

そして、
子どもに可能な作業は何か、
何をどう準備すれば、子どもが一人で作業することが可能になるのか

そんな観点が
おうちで子どもと料理をする時の大きなヒントになることでしょう。


手や指や体の動きを構築中の小さい子どもたちは
大人ほどはスムーズには手が動きません。

でも、だからこそ、
【手や体を使うことで、どんどん使えるようになりたい!】
と、切望しています。


それが、彼らが台所に来る所以(ゆえん)です。


・静かに見守る
・分かるように伝える
・我が子が本当に真剣に目の前の作業に取組む姿をみる

いろいろな体験を通して、
親子それぞれに学びの時を過ごしにいらしてください。

小さくとも、やれることはたくさんあります。
fake(偽物)ではなく、real(本物)が子どもを育てます。

ピンときたら、ぜひ一度、試してみて下さい( ´▽`)♪ 
あなたとお会いできますことを楽しみにしています。 

こどもキッチン主宰 石井由紀子 
−−−

−−−
ただいま
6月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子)募集中。

6月11日(土)午前・午後
6月19日(日)午前・午後
−−−
最後まで読んでいただきありがとうございます♪