こどもキッチンホームページ


●ブログ内を検索

●こどもキッチンの本♪
こどもキッチンの本が出来ました。

●こどもキッチンFBページ


●カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

●カテゴリー

●最近の記事

●リンク

●アーカイブ

others

mobile

qrcode

「時間」1月期完了レポート( ´▽`)♪

「時間」1月期が完了しました( ´▽`)

いろんな結果を手にされたみなさん
ご一緒いただいた時間をありがとうございました!


この講座は、「時間」にまつわる課題がある方のための
お子さんと一緒においでいただく4回コース。

子どものミニ調理体験つきで、試食タイムからが大人講座
という段取りになっております。(大人のみの参加も可)

・時間がない!
・やりたいことが、前に向いて進まない。物事が前に進んで欲しい!
・長女のゆっくりが大変


…などを抱えながらの日々だった。
そして、ラスト4回目の様子は…


・受講前はあせって、あれもやり、これにも手をつけて、
やりかけで途中のものが、自分のまわりにいっぱいあったのに、
今は、一つずつを完了させることができている


・いつもギリギリいっぱいを生きている感じで、
「急いで!はやく!」と言いそうな自分を少しおけた。
《その着替えはできないだろう》と思っていた子どもが自分なりに、
くつ下やシャツを探している様子が見えて、驚いた

…などがあり、


・小学生のお兄ちゃん。もう今から塾に行くよ!という
段階になって、ゆっくりボールペンの芯を換えはじめる。
「はやくしてぇ〜〜〜!」としか言いようがない


…(^^;;…
なんていうのもありましたが、それもOKー♪
4回目で、そこからまた「時間」を一緒にみていきました。


講座は終りますが、生きている限り、続くのが「時間」です。
しかも、自分とは違うペースの我が子と一緒に過ごす時に
起ってくる「時間」にまつわるいろいろって、なかなかに
みどころや変化のポイントが満載なんです。


さて。参加者アンケートを紹介します。
にじ
本当にたくさんの収穫がありました。
自分の声を聴く、感じることの大切さが身に染みました。
時間ドロボーから時間をとりかえせました!!
(小1女子、4歳女の子、1歳男の子の母)



にじ
この講座に4回参加させていただき、
『時間の観念』が全て変わりました。

そもそもは
『1日24時間をいかにうまく、無駄なく使えるか』
ということを学びたくて参加し始めました。
決まった時間内にどれだけの事をこなせるか。
今までの人生、時間の上手い使い方とは
そういうものだと思っていました。


通い始めて一回目から、先生のお話に衝撃を受けました。


無駄にせずに、とは何か。
沢山のことを詰め込んでこなしているつもりになっていたけど、
焦り、流して、子供や家族を自分のペースに巻き込んで、
時間を使っていた。

『今』を楽しめていない…
と、気づきました。

(中略)


生活している節々で、頭をよぎります。
まだ完全ではないけど気をつけようと思えるようになりました。
知っていると知らないでは大違い!今、学べて本当に良かったです。

皆さんの悩みや、宿題のシェアも本当に勉強になりました。
同じ悩みを抱えている方の話や、目に見えて結果の出てる方の話。
為になりました!

これからもずっと続けて、自分のものにしていきたいと思います。
本当にありがとうございました!
(8歳男の子、3歳男の子母)



にじ
「時間」の講座を受ける前は、とにかく物事が前へ向いて進まず、
イライラする日々でした。着替えをしてくれない、自転車に乗って
くれないなど、(自分と子どものお互いが)お互いにストレス
だったと思います。

2回目の宿題で(子どもの様子が)ガラッと変わり、
「今までが何だったの?」というくらい、おもしろいくらい
物事が進むようになったのが一番の収穫です。


そして、それをきっかけに、言葉の使い方も変化が出て、
(子どもが)自分の気持ちを伝えてくるようになりました。
言葉の変化も、とても嬉しい収穫です。


今回の講座、(参加者の)子ども同士が仲良く遊んでくれたのも
嬉しかったです。仲良くなりすぎて、迷惑になっていたのが、
申し訳なかったですが…(汗)息子も、みんなと遊べるのを
楽しみにこどもキッチンに行っていました。


料理も思ったよりもやってくれたのが嬉しかったです。


あと、周りに影響されたのか何なのか、初めて箸を使って食べました。
おにぎりなので、手で食べた方が食べやすいのに(笑)
大人の箸を器用に、彼なりに工夫して使っている姿も家では
イライラして見過ごしていたかも知れません。
(2歳男の子母)

−−−
レポートは以上です。

4回でびっくりするくらい、様子が変化していく。
子どもってすごいな!お母さんってすばらしいな!と
感心するばかりでした。


4回コースは、次回までの「宿題」がミソだったりします。
真剣にやればやるほど、結果が出ます♪,゜.:( ´▽`)。+゜


次回は、コミュニケーション講座5月期を予定しています。
「時間」と「自立」の予定です。近日募集開始します。


今日も最後まで読んでくれてありがとう!
感謝です。