こどもキッチンホームページ


●ブログ内を検索

●こどもキッチンの本♪
こどもキッチンの本が出来ました。

●こどもキッチンFBページ


●カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

●カテゴリー

●最近の記事

●リンク

●アーカイブ

others

mobile

qrcode

【募集】コミュニケーション講座<自立>11月期

こどもキッチンコミュニケーション講座11月期募集します。
テーマは<自立>です。
 

【自立】11月期火曜コース

11月10日、11月24日、12月8日、12月22日(いずれも10:30〜12:30)
※単発参加可4回受講者優先受付

親なら我が子には「自立した大人になって欲しい」と思いますよね。
実は、親であるあなたが「自立を何としているか」が、
子どもの育ちに影響していきます。


親元を離れる頃の、大人と言われる年齢になったら
自動的に自立(自律)するのではなく、
まだ言葉がおぼつかない<幼少期>が自立の<鍵>を
握っています。


「自分で−!」と強烈にアピールしてきたり、
「やりたいー!」と自分の体を使って何かをしたがる。


そうやって、大人になるための階段を
誰にも言われずとも、自らの力で喜びながら
あがっていく子どもたち。


目の前にいつもいる我が子を

観ていたようで、観ていなかった新しい角度からみて、

子どもの自立をサポートするために、
大人としてどうあればよいかを一緒にみていきましょう。



子どもを持つ親ならどなたもウェルカムです♪
親子ペア参加・大人のみ参加のいずれもOKです。



<ワークテーマ>
第1回:自立と依存
第2回:能動と受動
第3回:基づいているもの(自律と他律)
第4回:子どもの自立を促す大人のあり方



参加対象:1歳半からのお子さんがいらっしゃる大人
(親1人・子1人のペア参加 または 大人のみの参加)
(1歳半に満たないお子さん同席可能)


定員:6組
3組以上集まりましたら開講いたします)
先着順受付。開始日程の3日前が募集〆切。)

━━ こどもキッチンコミュニケーション講座・当日の流れ ━━
【1】エプロン・手洗い・ご挨拶 
---------------------------------------------------------- 
【2】子どもの調理体験

簡単にできる一品を子どもがつくります。
何をつくるのかは当日のお楽しみ( ´▽`)
(例: おにぎり、きんとん、クイックブレッド等)

※卵、乳製品不使用メニューですが、アレルギー対応は
 特にしていません。ご了承ください。
※大人のみの参加の場合は、大人の方が調理します
---------------------------------------------------------- 
【3】親子試食タイム  →大人ワークスタート

子どもがつくってくれた一品と汁物(みそ汁やスープ)を
いただきます。試食しながらの「大人講座」スタート♪
---------------------------------------------------------- 
【4】試食後 大人:シェアタイム・子ども:工作など手作業

 
 大人講座中、子どもはお母さんと一緒にいてもいいし、
 お母さんの見える隣のお部屋で、積み木やお絵描きなどをして
 過ごしてもOK。ですから、子どもにも、大人にも、負担なく
 ご参加いただけます。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 
場所 大阪茨木教室(講師自宅) 
・JR茨木駅、阪急茨木市駅、京阪枚方市駅からバス有り。
バス停より徒歩1分。
・会場併設の駐車場はありませんが、教室近くの
コインパーキングをご利用いただけます。
※詳しくはお申込後にお知らせ。

 
参加費:3,500円/回
※参加の都度お支払いください
※子どもだけの参加はできません。大人の参加必須です。
※お料理をするお子さんの対象年齢 1歳半以上。
対象年齢に満たないお子さんの同伴可能。
※大人のみの参加可。その場合は大人の方がお料理します

−−−
※食材は関西よつ葉連絡会を中心に、無農薬減農薬野菜などを使います。
※メニュー構成上、アレルギー対策は考慮しませんので、あらかじめご了承ください。
−−

講師 石井由紀子 親子料理教室こどもキッチン主宰…講師プロフィール

持ち物:
【こども】エプロン、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ) 、お茶、コップ
【おとな】エプロン、おてふき、ノート(毎回同じもの)、筆記用具

申込み方法:
メールに「件名」「本文」をご記入の上、
info@kodomo-kitchen.com までお申込み下さい。
------------------------------------------
<メール件名>
自立11月期

<メール本文>
〇疚(親・子)(ふりがな)
△海匹發寮固月日と性別
住所
は⇒軅菘渡暖峭罅福攫宅】と【携帯】と両方)
ゥ瓠璽襯▲疋譽
(※ドメイン @zpost.plala.or.jp からの受信可にして下さい)

β膺佑里濟臆叩OR 親子参加
(回によって違う場合は、親子参加としてください)
------------------------------------------
※代理申込み不可です。ご本人が直接お申込ください。
※お申込から3日以内に返信メールを送信いたします。

※キャンセルポリシー
前日・当日のキャンセルについては最大半額を申し受けます。
その場合、振込み代金についてもご負担ください。

※※※
教室ではカメラでの撮影可。ビデオ撮影は不可です。
撮影の際、安全面での配慮等ご協力をお願いいたします。
※※※

【これまでのコミュニケーション講座☆参加者アンケート】


「私のためにあるのでは!?」と毎回思う講座でした。
講座1回目から明らかに、娘が心から喜んでいる顔をしており、
「ああこれが必要だったんだな」と、自分も心がとける思いが
しました。
(3歳女の子母)



息子をみてくださった先生も、とても有難かったです。
このような講座に出会えてラッキーです。またよろしくお願いいたします。
(1歳7ヶ月男の子母)


---

Q&A
Q:
遠方からの参加希望をしています。時間帯がお昼にかかるので、
お昼ご飯を持参したいのですが、可能でしょうか?
A:
必要な方は「おにぎり」など、各自ご持参いただくことは可能です。
ただし、お子さんが作ったメニューを親子でご試食の後、ご持参の
食事をおとりいただくようにお願いしています。
また、お作りいただいたお料理は衛生面の考慮から、お持ち帰り
いただけませんので、あらかじめご了承ください。

Q:
大人ワークの時間、試食を終えた子どもは何をしていますか?
A:
子どもたちには年齢に応じて、積み木やクレヨン、はさみなど
興味のある手仕事のお時間を過ごします。お母さんと一緒にいること
を好むお子さんにはそうしていただき、手仕事に興味のあるお子さん
には、それぞれの作業をしていただくことにしていますので、
子どもたちにとっても、お母さんたちにとっても負担なく、大人ワーク
の時間をそれぞれに有意義に過ごしていただいています。
必要に応じて、調理アシスタントが子どもたちの様子をみせていただ
いていますが、保育ではありませんので、あしからずご了承ください。
お母さんの様子が見える隣のお部屋に道具類を準備しています。
---

これまでのコミュニケーション講座の様子はこちら♪

ご案内は以上です。
感謝。