こどもキッチンホームページ


●ブログ内を検索

●こどもキッチンの本♪

★本の概要とオンライン書店
★amazonはこちら



●こどもキッチンFBページ


●カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

●カテゴリー

●最近の記事

●リンク

●アーカイブ

others

mobile

qrcode

コミュニケーション講座<時間>参加者募集中です。

spring-697755_1280.jpg
時間がない時・・・
あれも、これも、と「やること」が消化しきれないし、
「やりたいこと」なんて、もっと出来ないや〜ん!
って、なるのに


時間がある時には・・・
あれほど「やりたい」としていたことを【やらない】自分
に、ひょっとして、なってません?



例えば「時間がないから、部屋の片付け」できない
っていってるけど、時間があっても、やらなかったり・・・。


「時間」を【言い訳】にしてみたり、
「時間」の【せい】にしてみたり、
「時間」を【悪者】してただけ、


かもね(*´艸`)



子どもって、そういうことしないんですよね。
子どもは【やることが多いと大変】とも感じていないし、
【暇つぶしもしない】です。




大人と子どもの間には明確な違いがいろいろありますが、
【時間】もその一つ。


【時間】をストレスのもとにするもしないも、自分次第。


子育て中ならば、必ず課題になる「時間」について
まだ子どもが、ゆったりとした流れに生きている間に
しっかりとみてみませんか?



□時間をコントロールしたいと思っている人
□時間がいつも不足していると感じている人
□こどもの「ゆっくり」が我慢ならない人
□子どもとのコミュニケーションが取りづらいと感じている人
□いつもアクセクしている感じがして、しんどい人
□やってもやっても、やることが終らない人
□「早く!急いで!」を子どもに連発している人
□時間に余裕がなくて、自分がやりたいことができないと思っている人
□我が子との蜜月の時を堪能したいけど、ただ日々過ぎていくだけ・・・の人

どれか一つでもあてはまる方は、この講座が機能すると思います。
ぜひ( ´▽`)♪


コミュニケ-ション講座「時間」9月期募集中です。
(満1歳半以上の親子、もしくは、大人のみ対象の講座)
 

*こどもキッチンのコミュニケーション講座のスタイルについて
−−−
小さい子どもは、自分に何もやることがないと、本当に苦痛でたまらないようです。

わがままだから「ぎゃぁ〜!」って泣くのではなく、
「私のやること、何もないやーん!」と訴えいることが結構、多いんです。
その真摯さ、真剣さは、大人の想定をはるかに超えています。

ですので、
こどもキッチンでは「我が子と一緒に受講したいやん!」という方のための講座として
30分くらいでできる、子どものための「カンタン調理タイム」を設けています。

そこからスタートして、試食タイム以降、大人は講座受講、
子どもはごちそうさまの後、となりの部屋の積み木などで遊んでもよいし、
お母さんと一緒にいてもよいし、という親子双方にとって無理のない形を提供しています。

ミニ調理作業で、子どもたちがグッと落ち着く様子をみたり、
大好きなお母さんに食べてもらえる子どもたちの体験も、見逃せませ〜ん。
ほんとうに、充実した子どもたちの顔がいつもあります。

あなたとこの講座でお会いできますことを楽しみにしています。
−−−