お昼ごはん・トマトソースのパスタ

 
まずは、みじん切り。
(奥:にんにく1かけ、手前:玉ねぎ中1個分)


オリーブオイルでみじん切りにんにくと玉ねぎを炒め、
色づくくらいになったら、トマト水煮を投入。
ヘラでトマトをつぶしつつ、塩・こしょう・オリーブオイルを投入。

野菜だけなのに・・・奥深く、甘く、リッチな味がする

うまいっ



その横で、パスタを沸騰した湯に入れる。



完成

今日のお昼ご飯

・トマトソースのパスタ
(よつ葉のシュレッドチーズ、パセリも乗せて、さらにオリーブオイルも)

・新じゃがのフライドポテト
(無農薬の新じゃがいも利用。皮もえぐみが全くなく、めちゃうまい。)

・スナップえんどうと甘夏のサラダ
(父が作った無農薬スナップえんどう。軽くゆがくだけで、あまくておいしい)
(甘夏はご近所さんのおすそ分け。ただ皮をむいただけ。甘さとすっぱさが絶妙)

・柿酢のスパイスドレッシング
(柿酢は、柿で作ったフルーツのお酢。料理に奥行きがでます。)
(オリーブオイル2、柿酢2、きび砂糖1、塩少々、隠し味に味噌少し)


トマトソース以外は「1〜2ステップ」料理。
ゆがいて切るだけ、皮をむくだけ、切ってあげるだけ、混ぜるだけ。
【素材の味】が活きてます(笑)

”簡単料理”ばんざい!



ちゃぶ台を囲んで、子どもたちと食事タイム。
「おいしい」「おかわりーーー」と気持ち良く15分でお皿は空っぽに。

ごちそうさまでした。
感謝。

---こどもキッチンからのお知らせ●ただいま募集中のレッスン -----------------
2歳〜未就学児のための親子料理教室・こどもキッチン5月
【甘くない米粉のクレープ・じゃがいもとキャベツのサブジ・玄米と野菜のポタージュ】

2歳〜未就学児のための親子料理教室・こどもキッチン6月
【夏野菜たっぷり山のパエリア・じゃがいもの冷たいスープ・みかんゼリー(提供)】
-------------------------------------------------------------------------------


こどもキッチンホームページ



●こどもキッチンの本♪

★amazonはこちら

●こどもキッチンFBページ


●ブログ内を検索

●カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

こどもキッチンの教室・講座

◆会場へのアクセス
◆ただいま募集中の講座・教室
−−−
満2歳〜未就学児親子対象
●親子料理教室こどもキッチン
土日*単発開催  ⇒これまでの様子
−−−
6歳〜小学生親子対象
●料理塾こどもキッチンNEXT
土日4回コース  ⇒これまでの様子
−−−
6歳〜小学生親子対象
●こどもキッチンNEXT特別編
単発開催  ⇒これまでの様子
−−−
1歳半〜3歳親子対象
こどもキッチンfirst(ファースト)
平日*4回コース  ⇒これまでの様子
−−−
大人対象(親子参加/大人のみ参加)
●コミュニケーション講座
講師自宅/出張教室(主に平日) ⇒これまでの様子
−−−
もう悩まない!ぱくぱく食べる食卓の魔法 ●こどもの食講座
随時開催(1名から開催可。出張可)
⇒これまでの様子

−−−
講師活動(セミナー・講演)
−−−
コーチングセッション
−−−

こどもキッチン@ミクシィ



SpecialThanks
関西よつ葉連絡会

button1.jpgよつ葉のひこばえ通信
に掲載いただきました

hikobaetushin_201007_2.JPG
関西よつ葉会連絡会:ひこばえ通信7月号へ

関西よつ葉会連絡会:ひこばえ通信5月号へ

button1.jpg 京都新聞くらし面〜食変〜
に掲載いただきました

こどもキッチン京都新聞_食変10
京都新聞社より転載許可済

button1.jpgシティライフ3月号
に掲載いただきました

シティライフ記事
シティライフHPへ。該当ページの下部に記事掲載


button1.jpgシティライフ・阪神版
に掲載いただきました

シティライフ記事2
シティライフHPへ。該当ページに記事掲載

●最近の記事

●カテゴリー

●アーカイブ

●オススメ

泣きみそ校長と弁当の日
泣きみそ校長と弁当の日 (JUGEMレビュー »)
竹下 和男,渡邊 美穂
こどもがお弁当をつくることで、こんな世界が家庭に広がりを見せるんだと感動しました。どのエピソードも涙なくしては読めません。お勧めです。

●リンク

others

mobile

qrcode