11月17日と12月8日に枚方の絵本カフェcocoruさんでワークショップしまーす!

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

絵本カフェcocoruさん(枚方市)で11月・12月にワークショップ(大人対象)をします。

ひだまりのような心和む場で、おいしい珈琲をいただきながら、

小さな子どもの「なんでそうやねん!」を紐解く時間です。

(講座内容に集中でしっかり結果をつくりたいため、大人だけ参加がオススメ!)

 

ーーーー

【11月17日(火)10時30分〜】

◎こどもの食講座・もう悩まないパクパク食べる食卓の魔法☆彡

少食、偏食、食べ過ぎる、遊び食べ…毎食の“子どもの食”に悩む大人のための講座

 

あなたはこどものどんな食を悩んでいますか?

 ☑パクパク食べて欲しいのに、食が細くて…

 ☑遊び食べで1時間以上食事に時間をかけるので困っている

 ☑いつも食卓をぐちゃぐちゃにされて片付けが憂鬱

 ☑野菜をあまり食べないのが心配

 ☑いつまで離乳食のように親が食べさせても大丈夫なの?

 ☑食べるのだけど何かがおかしい・・・と感じることがある

 

子どもがその食べ方をするのには理由があります。

食にまつわる大人の価値観と子どもの心の本当のところ。

この両者の溝を埋めると、

今の悩みのほとんどすべてをあっさりと消してしまうかも!?

毎日、毎食、静かにふりつもるストレスから解放されてみませんか?

 

 

 

ーーーー

【12月8日(火)10時30分〜】

◎こどもの台所仕事を可能にする大人のためのワークショップ

「いやー!自分でー!」のイヤイヤ期なのに、台所にきては何かをやりたがる子ども。
「やらせたいけど、いったいどうしたらいいの?」という方のためのワークショップ

 

こどもの成長のメカニズムを知る(前半)

こどもの作業がなかなか終わらず「終わろうね」と声をかけたら

子どもは大激怒!…というような体験をはじめ、

数々の「小さな子どもの不思議な行動・なぜそれをするの?」

ということをみていくと、これまで単なるイライラが

「おお!そうくるか!」の新しい発見に変わり、子育ての質感が変化します。

 

●こどものための環境と道具を知る(後半)

そもそもが大人仕様のキッチン。子どもが台所に立つ時に何を準備すればよいのかな?

環境の整え方(レイアウト)、子どもに合う道具の紹介。

おうちキッチンで即実践したくなることうけあいです。

 

ーーーー

 

●日 時:

・11月17日(火)…こどもの食講座

・12月8日(火)…こども台所仕事ワークショップ

どちらも10時30分〜12時30分

 

●場 所:

絵本カフェcocoru(ココル)(枚方市岡本町8−9)

京阪枚方市駅・京阪バス枚方市駅から徒歩7分

アクセスご案内は こちら

 

●対 象:1歳半〜小学校入学前までの子育て中の親、子どもに関わる大人

 

●参加費:

・2講座通し参加…8,500円(税込)

・1講座単発参加…4,500円(税込)

 

★ワンドリンク付 ドリンクは こんな感じ!私はカフェオ豆乳です^^★

 

 

●申し込み方法:

申込みフォーム でのお申し込み下さい。お申込みフォーム⇒こちら

 

*先着順受付、代理申込み不可。直接ご本人がお申込みください。

*お申込み後3日以内に、お申込み完了のメールを送信いたします。

 

kodomo-kitchen@zpost.plala.or.jp からのメールを「受信可」に設定下さい。

※特に「gmail」をご利用の場合、

こちらからのメールが「迷惑メールフォルダ」に届くことが多いようです。

ご確認をお願いします。

 

※もしも3日経過しても返信がこない場合には、

メールもしくは電話にてご連絡いただけましたら幸いです。

ご連絡先は こちら

 

★キャンセル料金について:

・3日前までのキャンセルは無料

・前日・当日は1000円をキャンセル料としてお受けいたします

・参加費の返金の際には、振込手数料をご負担いただきます

 

●お問い合わせは こちら

 

講師:石井由紀子(いしいゆきこ)
こどもキッチン主宰・子ども台所仕事研究家

 

主催:こどもキッチン

ーーーー

 

★ワークショップご案内フライヤー(PDFファイル)はこちら


 

★これまで参加された方からのメッセージ

 

>>こども食講座・もう悩まない*パクパク食べる食卓の魔法,゜.:。
 

・こどもの食講座、とても有意義で楽しい時間となりました。

早速試そう!と気持ちも軽やかに帰りました。

その日からは、テーブルに着いた時からもう顔付きが違いました。
いつもの渋々ではなく、安心した顔です。いつもより断然速く、しかもよく食べました。
今まで苦手なものには手を付けないこともよくありましたが、

前向きに口に入れるようにもなりました。

 

受講日以降は私のストレスもなくなり、

子供の好きなおかずの日なんて、もっと欲しい!と

プリプリする日もあるくらいで…心のなかで笑っちゃいました。
「おやつやフルーツじゃないよ、ご飯をもっと欲しい!って怒ってる〜!!(笑)」

 

子どもの食事の悩みから受講しましたが、

自分

も含め家族の健康も考え直すきっかけとなりました。

ありがとうございました。
(5歳女の子母)

 

 

・講座を受けたその日から突然変化しましたー♪

たくさん食べるようになりました!一週間経った今も、

少量を盛り付けで毎食5回程おかわりをして食べます。

 

牛乳や菓子を欲しがることもほぼなく、

1日3回のごはんが楽しみなようで、ごはんの時間が近づくと

「ごはんー!」「いっぱい食べるー!」と言います。

 

目からうろこの日々で受講させて頂いて本当に良かったです。

ありがとうございました!!

(2歳1ヶ月女の子母)
 

 

>>こどもの台所仕事を可能にする大人のためのワークショップ°˖✧◜✧˖°

 

★以前から興味のあったワークショップに参加でき、

今後の育児に前向きに過ごせそうです。

1歳4ヶ月ではまだ台所で作業させるのは早いと思っていましたが、

今日から少しずつ子どもの様子を見守りながら接して行きたいと思います。

(1歳4ヶ月女の子母)

 

 

★出産前から坂本廣子さんの「台所育児」を読んで憧れていたのですが、

いまいちこれでよいのかと悩んでいました。

職場の幼稚園でも「食育」でたまに調理をさせるのですが、

これでよいのかと、これまた悩んでいました。

今回参加させてもらって、台所のことだけでなく、

普段の子どものイライラが敏感期のお話でスッキリ!

また台所仕事も「やるって言ったやん!」となっていたので、

その辺もこっちがムキにならないようにしよう♪と楽になりました。
(3歳女の子母)

 

 

★普段息子と料理をして、その時思いつくことをしてもらって、

なんとなく作業してもらっていましたが、

今回参加させていただき、本だけではイメージしにくかった事も

「こうしよう」「ああしよう」とイメージでき、

この後の息子との料理を楽しくできそうなので、よかったです。

(2歳男の子母)
 

 

ご案内は以上です。

 

おいしく・たのしく・学びのひとときです。

ピピピピピッときたらぜひご一緒いたしましょ〜♪

 

ーー

こどもの食講座は、ただいまオンライン講座の参加募集中!

10月29日(木)9:30〜11:30 オンライン講座(ZOOM利用)

詳しくは こちら
お申込み・お問い合わせは こちら

 

 

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンへのお問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス



こどもキッチンホームページ



●こどもキッチンの本♪

★amazonはこちら

●こどもキッチンFBページ


●ブログ内を検索

●カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

こどもキッチンの教室・講座

◆会場へのアクセス
◆ただいま募集中の講座・教室
−−−
満2歳〜未就学児親子対象
●親子料理教室こどもキッチン
土日*単発開催  ⇒これまでの様子
−−−
6歳〜小学生親子対象
●料理塾こどもキッチンNEXT
土日4回コース  ⇒これまでの様子
−−−
6歳〜小学生親子対象
●こどもキッチンNEXT特別編
単発開催  ⇒これまでの様子
−−−
1歳半〜3歳親子対象
こどもキッチンfirst(ファースト)
平日*4回コース  ⇒これまでの様子
−−−
大人対象(親子参加/大人のみ参加)
●コミュニケーション講座
講師自宅/出張教室(主に平日) ⇒これまでの様子
−−−
もう悩まない!ぱくぱく食べる食卓の魔法 ●こどもの食講座
随時開催(1名から開催可。出張可)
⇒これまでの様子

−−−
講師活動(セミナー・講演)
−−−
コーチングセッション
−−−

こどもキッチン@ミクシィ



SpecialThanks
関西よつ葉連絡会

button1.jpgよつ葉のひこばえ通信
に掲載いただきました

hikobaetushin_201007_2.JPG
関西よつ葉会連絡会:ひこばえ通信7月号へ

関西よつ葉会連絡会:ひこばえ通信5月号へ

button1.jpg 京都新聞くらし面〜食変〜
に掲載いただきました

こどもキッチン京都新聞_食変10
京都新聞社より転載許可済

button1.jpgシティライフ3月号
に掲載いただきました

シティライフ記事
シティライフHPへ。該当ページの下部に記事掲載


button1.jpgシティライフ・阪神版
に掲載いただきました

シティライフ記事2
シティライフHPへ。該当ページに記事掲載

●最近の記事

●カテゴリー

●アーカイブ

●オススメ

泣きみそ校長と弁当の日
泣きみそ校長と弁当の日 (JUGEMレビュー »)
竹下 和男,渡邊 美穂
こどもがお弁当をつくることで、こんな世界が家庭に広がりを見せるんだと感動しました。どのエピソードも涙なくしては読めません。お勧めです。

●リンク

others

mobile

qrcode