開催レポート*2歳〜未就学児親子クラスこどもキッチン(9月13日)

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

オンライン・リアル両方で開催中のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

9月からはリアル教室を月2回・土日設定で開催してます。

 

9月13日の開催レポート!メニューは…

・スコーン2種(チーズとくるみ、あんこ)

・かぼちゃのポタージュ

・塩もみきゅうり

 

前回のピザ生地(イースト発酵)に比べれば、

あまりにも…あまりにも、あっという間に、

あまりにも…あっさりとつくれてしまうので、

ひょっとすると参加者の中には、

「肩透かしを食らった〜!」くらいの感じもあったかも〜笑)

 

ですが、日々の料理においてはこの

「すぐできる・めちゃおいしい」レシピの体験があるって

リアルにポイント高かったりします。

 

こどもたちの体験の中に、

「手間ひまかかるもの」「カンタンに手数が少なくできるもの」

この両方があると豊かです^^

 

 

さて、今回は2歳〜5歳の子どもたちが

大好きなお父さん、お母さんと来てくださいました。

写真は初参加の2歳さん(2歳2か月)。

 

シュレッドチーズを生地に入れてほしかったのですが、

私が、チーズをひとかけボウルに入れると、それを取り出して

もとに戻す彼。

 

「チーズの位置はココ!」と

もともとチーズを包んでいたラップを定位置と定めていたらしい。

 

この彼と何度かコミュニケーションさせていただだいて、

なかなかに楽しいやりとりでした〜♪

 

さよなら〜〜と場を去った後、お母さんが

「ジャポーンってしようか」(だったかな?)とお声をかけておられました。

すると、彼は、チーズもくるみも生地にザッと入れてました。

「さすが!お母さんは違う!」と心の中で絶賛していた石井です^^

 

 

2歳さんの反応は、3歳以上の子どもとは違う面がいろいろあります。

 

その一つひとつに、確実に、彼らなりの意味がありますから、

基本的には(危険のない限りは)そのままやっていただく、

というスタンスで教室は進んでまいります。

 

この日はそうではなかったのですが、

初参加・2歳ちょうどくらいのお子さんに割合と多いのは、

ーーー

入室後、食器棚のすべての扉を開ける・引き出しを開ける

つまり、どこに何があるのかをチェックし終えたら、自分の席に行く

ーーー

です。

 

場にあるものをみて確認すると、どうやら落ち着くようです。

 

「包丁」とか「火」は触ってないかはめっちゃめちゃ注意して見ていますが、

「チーズをあたり構わずばらまく」みたいなことはストップしますが、

そのくらいで、あとは自由に、というスタンスのこどもキッチンです。

 

いただきまーす。きゅうりの塩かげんもちょうどよく♪

 

 

参加者アンケートを紹介します。

 

前回は手順の説明をよく聞けておらず、

何をしていいかよくわかっていませんでしたが、

今回は少し進歩していたかなと思います。

(4歳・父)

 


初参加から7か月の時を経ての2回目をありがとうございます^^

「ここでみておいて、あとで自分でやる」という場のパターンを

初回につかんでからの2回目だったのではないかと推察いたします。

7か月での成長も大きいですよね〜。また次回お会いできますことを

楽しみにしております〜♪(石井)

 

 

おいしくできた!自信あり!の顔。

 

今日は新しいエプロンだったので、本人もやる気UPで取り組んでいました!

先生の説明も聞いて、自分でほぼ全て作っていたので、成長を感じました!

(去年あたりは、しかってばかりでしたが、今はだいぶ落ち着いた気がします。)

 

スコーン、きゅうり、スープどれも「おいしい!」といって食べてました!

家でもつくってもらいます(^-^)本日もありがとうございました!

(5歳・母)

 

こちらこそです。場をご活用いただけて本当にうれしく思っています。

今回も全力投球でしたね!

 

3歳ちょうどからのスタートで、4歳、5歳…2年と8か月が経過しました。

このご体験の積み重ねが、

彼の中にしっかりと根付いてきて、自分の意志で手や指先を自在に使える

自由さを手に入れられているのでは、と拝見しております。

 

料理は創意工夫の塊、みたいなところもあって、

卒園、小学校、その後…と年齢を重ねるたびに、どんどん自分のアイデア次第で

食材からおいしいご飯をつくりあげるようになります。

それも、基礎作りがしっかりしていればこそ、かもしれませんから、

彼の今後をますます楽しみにしております^^

(石井)

 

カメラをむけるとこのポーズ♪お父さんにも食べさせてあげたい、

と言っていた彼。

 

前回、半年前とくらべると、ちゃんと先生の話を聞いて、

自分から作業が出来ました。

 

くるみは家では食べないけれど美味しいね〜と言って食べまくっていました。

スコーンは簡単なので、家で作ってみます。

強力粉があまっているので。

(3歳・母)

 

 

そうなのですよねー。「強力粉」は思いのほか、置きっぱなしに

なりがちな食材かも〜と思いますので、ぜひぜひこの、

外側ガリガリ中側ふんわり食感のスコーンで活かしていただけたら

とてもうれしいです^^

 

講師デモンストレーションも、なんやかんやいいながら、

よくみておられて成長を感じておりました。体も大きくなられましたが、

心身ともに成長されていくご様子を拝見できますことは本当にうれしく、

また場をご一緒できます機会を楽しみにしております。

(石井)

 

お母さんが食べる様子をじっとみる。

 

「きゅうりを食べた後にスコーンを食べるとスコーンが甘い」とのこと。

 

たまに集中力が切れることがありますが、

だいぶ本人だけに任せていられるようになりました。

先生のお手本も見ていないようでちゃんと見ていて(笑)、

手順もほとんど覚えているようです。

 

今回のスコーンは本当にすぐできるので、

おやつや朝食にぴったりだと思いました!

また作りたいと思います!

(4歳・母)

 

できました〜!少し緊張のおももち、ですが心の中は自信に満ちてます^^

 

前回のピザと比べると、物足りなさがあるようでしたが、

自分で全て作れたという達成感はありました!

 

スープもきゅうりももっと食べたそうでした。

また次回も来たい!とやる気満々です(^−^)

(いつももの静かですが…)

ありがとうございました💛

(4歳・母)

 

アンケートを拝読しながらこれを書いておりますが

(4歳・母)と書きつつ、

そっか〜まだ生まれて4年と数か月なんだなぁ…と

生まれて数年での子どもの成長、すご〜〜〜〜〜っ!

と改めて感動しております。

 

 

最初に登場しました2歳さん。両手にスコーンをもってほおばる試食タイム!

どうやら、美味しいようです^^

 

自分で包丁を使ってキュウリを切れたことが収穫です。

安心して親子で料理できました。

(2歳・母)

 

そういっていただけて、なによりです^^

またいつでもいらしてくださいね!

(石井)

 

 

 

ご縁をいただいてこうして場をともにできますこと、初参加の方にも、

コロナ禍で4か月に渡るリアル教室お休み後の再開&再会の方にも、

感動ひとしおです。

 

満2歳〜小学校入学前までの親子クラス・開催レポートでした!

以下、ただいま募集中です。

 

9月のこどもキッチン(スコーン2種ほか)

9/27(日)午前…満席・キャンセル待ち受付

9/27(日)午後…残席あり

午前満席、午後は残席あり(9/14現在)です。

★くわしくは こちら

 

10月のこどもキッチン(コロコロおにぎり、蒸し野菜ほか)

10/17(土)午前…残席わずか

10/17(土)…残席あり

10/25(日)午前…満席・キャンセル待ち受付

10/25(日)午後…残席あり(9/14現在)

★くわしくは こちら

 

 

ピピッ!と何かを感じたら、ぜひご一緒いたしましょう!

 

以上、開催レポート&ご案内でした〜。

 

 

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンへのお問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス



こどもキッチンホームページ



●こどもキッチンの本♪

★amazonはこちら

●こどもキッチンFBページ


●ブログ内を検索

●カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

こどもキッチンの教室・講座

◆会場へのアクセス
◆ただいま募集中の講座・教室
−−−
満2歳〜未就学児親子対象
●親子料理教室こどもキッチン
土日*単発開催  ⇒これまでの様子
−−−
6歳〜小学生親子対象
●料理塾こどもキッチンNEXT
土日4回コース  ⇒これまでの様子
−−−
6歳〜小学生親子対象
●こどもキッチンNEXT特別編
単発開催  ⇒これまでの様子
−−−
1歳半〜3歳親子対象
こどもキッチンfirst(ファースト)
平日*4回コース  ⇒これまでの様子
−−−
大人対象(親子参加/大人のみ参加)
●コミュニケーション講座
講師自宅/出張教室(主に平日) ⇒これまでの様子
−−−
もう悩まない!ぱくぱく食べる食卓の魔法 ●こどもの食講座
随時開催(1名から開催可。出張可)
⇒これまでの様子

−−−
講師活動(セミナー・講演)
−−−
コーチングセッション
−−−

こどもキッチン@ミクシィ



SpecialThanks
関西よつ葉連絡会

button1.jpgよつ葉のひこばえ通信
に掲載いただきました

hikobaetushin_201007_2.JPG
関西よつ葉会連絡会:ひこばえ通信7月号へ

関西よつ葉会連絡会:ひこばえ通信5月号へ

button1.jpg 京都新聞くらし面〜食変〜
に掲載いただきました

こどもキッチン京都新聞_食変10
京都新聞社より転載許可済

button1.jpgシティライフ3月号
に掲載いただきました

シティライフ記事
シティライフHPへ。該当ページの下部に記事掲載


button1.jpgシティライフ・阪神版
に掲載いただきました

シティライフ記事2
シティライフHPへ。該当ページに記事掲載

●最近の記事

●カテゴリー

●アーカイブ

●オススメ

泣きみそ校長と弁当の日
泣きみそ校長と弁当の日 (JUGEMレビュー »)
竹下 和男,渡邊 美穂
こどもがお弁当をつくることで、こんな世界が家庭に広がりを見せるんだと感動しました。どのエピソードも涙なくしては読めません。お勧めです。

●リンク

others

mobile

qrcode