やりたい!時がはじめ時!子どもの料理(記事掲載のお知らせ)

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

関西よつ葉連絡会さんの「よつばこ」の一面に掲載いたただきました!

やりたい!時がはじめ時!子どもの料理、ということで、

子どもが「はじめてつくる料理」にこんなのいかが〜?

ということで、レシピ提供させていただきました。

●カレーじゃがサモサ

子どものおやつにも使えるし、弁当にも使えるし、ビールのお供にも使える!

ほんのりカレー味&トロ〜リとチーズがおいしくて、一口サイズで食べやすい。

おいしくて、次々食べれてしまうところが、ダイエット中の身には玉に傷〜。

 

●みかん寒天ゼリー
おいしくつくるには「ストレートジュース」です。

みかんを絞っただけ〜のジュースでつくるから、お味は確実に「みかん」の味になる。

「濃縮還元のみかんジュース」でゼリーにすると、みかんゼリーにならないこともあるので要注意!

(なんだか全く違うものができてしまうんです〜。たぶん「香料」が原因かと思います。)

 

★子どもが作業するところ、大人が準備するところ、をレシピで明確にしてます。

●レシピや材料などは こちら で読めます。

 

関西よつ葉連絡会さんとは、

おうちの食材、教室の食材、とお世話になってかれこれ20年のおつきあい。

その他、親子料理教室のイベントさせていただいたり(´▽`)♪

 

とにもかくにも、取り扱いの食材一つひとつがとっても美味しいので、本当に助かっています。

 

「これ買って〜」とか「友達紹介して〜」のような、営業めいたことを言われたことが過去に一度もなく、

そういうところが「すごく気楽だ〜」と個人的にはそういう感じもうれしくて。

あと、あと、「宅配料が無料」なのもよくて、

豆腐だけ、とか、しょうゆだけ、とか、少ない量を買いたい時にも、気楽に頼めます。

 

よつ葉さんは、関西一円が配達の範囲です。

関西在住の方には、ぜひ一度お試しいただけたらうれしいです。

 

関西よつ葉連絡会

https://www.yotuba.gr.jp/

 

 

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンへのお問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス



こどもキッチンホームページ



●こどもキッチンの本♪

★amazonはこちら

●こどもキッチンFBページ


●ブログ内を検索

●カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

こどもキッチンの教室・講座

◆会場へのアクセス
◆ただいま募集中の講座・教室
−−−
満2歳〜未就学児親子対象
●親子料理教室こどもキッチン
土日*単発開催  ⇒これまでの様子
−−−
6歳〜小学生親子対象
●料理塾こどもキッチンNEXT
土日4回コース  ⇒これまでの様子
−−−
6歳〜小学生親子対象
●こどもキッチンNEXT特別編
単発開催  ⇒これまでの様子
−−−
1歳半〜3歳親子対象
こどもキッチンfirst(ファースト)
平日*4回コース  ⇒これまでの様子
−−−
大人対象(親子参加/大人のみ参加)
●コミュニケーション講座
講師自宅/出張教室(主に平日) ⇒これまでの様子
−−−
もう悩まない!ぱくぱく食べる食卓の魔法 ●こどもの食講座
随時開催(1名から開催可。出張可)
⇒これまでの様子

−−−
講師活動(セミナー・講演)
−−−
コーチングセッション
−−−

こどもキッチン@ミクシィ



SpecialThanks
関西よつ葉連絡会

button1.jpgよつ葉のひこばえ通信
に掲載いただきました

hikobaetushin_201007_2.JPG
関西よつ葉会連絡会:ひこばえ通信7月号へ

関西よつ葉会連絡会:ひこばえ通信5月号へ

button1.jpg 京都新聞くらし面〜食変〜
に掲載いただきました

こどもキッチン京都新聞_食変10
京都新聞社より転載許可済

button1.jpgシティライフ3月号
に掲載いただきました

シティライフ記事
シティライフHPへ。該当ページの下部に記事掲載


button1.jpgシティライフ・阪神版
に掲載いただきました

シティライフ記事2
シティライフHPへ。該当ページに記事掲載

●最近の記事

●カテゴリー

●アーカイブ

●オススメ

泣きみそ校長と弁当の日
泣きみそ校長と弁当の日 (JUGEMレビュー »)
竹下 和男,渡邊 美穂
こどもがお弁当をつくることで、こんな世界が家庭に広がりを見せるんだと感動しました。どのエピソードも涙なくしては読めません。お勧めです。

●リンク

others

mobile

qrcode