こどもキッチンホームページ


●ブログ内を検索

●こどもキッチンの本♪

★本の概要とオンライン書店
★amazonはこちら



●こどもキッチンFBページ


●カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

●カテゴリー

●最近の記事

●リンク

●アーカイブ

others

mobile

qrcode

【出張イベントのお知らせ】2月3日(土)高槻市妊婦さん対象の料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

2018年2月3日、高槻市春日ふれあいセンターの実習室にて

妊婦さん対象の料理教室&セミナーをします。

 

★イベント概要&チラシは こちら

 

ぜひ1人目を出産する前から知っておきたい

充実の内容のイベントです。

 

だってね。

 

大人のための「和食」の調理実習では、

料理が得意な人も、そうでない人も、

とてつもなく忙しい人にとってもgoodな

すごくシンプルかつおいしい「出汁」を

ベースにした一汁三菜をつくります。

 

 

メニューは

・ごはん

・出汁から一からひいたみそ汁

・きつねコロッケ(カレーひじき味)

・にんじんのごま和え

・小松菜のおひたし

写真はきつねコロッケ(カレーひじき味)

 

このメニュー。

すごく元気になれるの☆彡

無論、カンタン&めちゃ美味い☆彡

 

 

妊婦さんだから栄養を、もある。そして

大人においしい和食からのアレンジで、

カンタンにめっちゃ美味しい【離乳食】ができる。

 

 

今だったら、離乳食の「瓶」シリーズ。

便利なんだけど、こればっかり与えてていいのかい?

っていう疑問。誰にしも起こりうるところ。

それも解消しちゃう(*´艸`)

 

大人の料理から、

ちょちょっと切り出すだけでOK!というこの発想。

 

しかもこのレシピ、

小学生親子クラスで、

めちゃ美味しい!カンタン!家でもつくりたい!リピート率高し!

のレシピ。

 

2人目、3人目の方にとっても、ぜひぜひ、です。

 

買ってくるのがあかんわけじゃないけど、

自分でつくる和食って、思いの外カンタンな上、

出汁からひくと、ほんと美味しいの。

 

シンプルなのに美味しい出汁がひける方法を

バッチリ学び、家で実践できるようになる。

 

しかも、

赤ちゃん期を超えて、2〜3年後のこともみていく

試食タイムからのミニセミナーもあり!

子育てが面白くなっちゃうかも♪

 

こんなん、他にないよ−−−!!!

(あるかもしれへんけど、ないことにしとこ)

 

 

1人目出産前、私はフルタイム勤務のサラリーウーマン。

子どもに関しては「出産」がゴール!と思ってまして、

出産後のことをあまり考えてなかったんですね。

 

特に、授乳や離乳食などといった領域を一切みていなくて、

もうわけもわからず、とにかくめちゃ頑張ったんですが、

マニュアルを読んでつくる離乳食は、ことごとく子どもから

ダメ出しを食らい、撃沈↓(゜o゜;;

 

その後、普通食に移行してからも、

「なんで食べてくれへんのやろ?」に悩む日々でした。

 

今、いろいろを通り抜けて、

あの頃、ほんといろいろ勘違いしてたのね、私・・って思います。

 

 

食に関する知識って、家庭科で少し学びはするけれど、

現実の日常では「ほぼ皆無」「ほぼ0」。

 

だって、勤めてて、会社と家の往復の時代に、

親子の、しかも離乳食期の子どもとお母さん・お父さん。

そんなシーンに出会うことってないんだもん!

 

プレママ(プレパパもOK)のための料理教室。

赤ちゃんを迎える前から知っておくと、

赤ちゃんとの生活の中の「食」に

がんばらなくてOK−!

楽して・おいしくて・ええで〜♪

っていう方向に転換できる、かも♪

 

そんなイベントを2月3日に高槻市でやります。

※高槻市主催のイベントで、高槻市在住の方が対象となります。

お申し込み方法など イベント概要はこちら

 

 

「お!こんなのあるんやー!ってあの人に知らせたい」

誰かの顔が思い浮かんだならば、ぜひシェアいただければ

うれしいです。

 

 

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−

2月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

参加者募集中です,゜.:。+゜飾りいなり寿司などをつくります。

2/10午前、2/12午前、2/12午後

 

 

−−−−−−−−−−−−

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

ただいま参加者募集中は こちら

お問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★新書販売のお知らせ

リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス

 


【7/27(水)参加募集】特別企画!夏休み親子ローズウィンドウ教室

大人もこどもも育つほんまもんの場所・こどもキッチンの石井由紀子です。

 

夏休みに入りましたー!


 

石井は、子どもが一緒におでかけしてくれる間に

(小5の次女は、あと1年?2年?)

子どもがやりたいし心から「楽しい!」と思えて、

私自身も没頭できる何かを親子でしよう!とたくらみ中(*´艸`)

 

 

私たちって、

−−

子どもとはこれからもずっとずっと

一緒におでかけしたり、一緒に何かをしたりするもんだ。

−−

って、無意識に信じちゃってることってあるんだけど・・・。

ちょっと冷静に自分の過去(子どものころ、中学生のころ)を振り返ってみてみると…

 

 

「親と一緒にお出掛けが楽しい時代」には終わりが来る

でしょ?

 

 

 

だから、ほんとに「今」なのだよー!

 

 

 

この夏休み。7月27日(水)午後。

神戸から中島先生に来ていただき、ローズウィンドウをつくります。

ステンドグラスのように、光が差すと模様が美しく浮き上がる。

13697102_510493372474025_5465800558376594354_n.jpg

これは、ヨーロッパの教会の「バラ窓」。

キラキラ光が差すと神々しく美しい,゜.:。+゜

 

このステンドグラスにヒントを得たのが「ローズウィンドウ」

 

13654165_510493332474029_3360309272182154910_n.jpg

これは先生の作品( ´▽`),゜.:。+゜

 

 

そして今回はこんなに素敵なのが作れるのだ!
13697006_1650932638559494_9104305100350458789_n.jpg

小学生用の選べるデザイン。

大人用はサイズ大きめの別のデザインです。

石井自身も小5次女と参加。おもいっきり楽しむぞ〜!

当日はそんな感じで作品づくりに没頭の予定!

 

 

何かに没頭する時間を保つ豊かさが

日常の忙しさからくるキリキリイライラを

さらりとほどいてくれます。

 


こどもキッチンが久しぶりの方も、初めての方も、

小学生として大きくなった子どもたちも、

お会いできればとてもうれしいです。

 

 

午前中に宿題を済ませてしまって、午後から親子で作品づくり。

夏休みの一日を、親子のひとときにしてしまいましょう☆彡

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

夏休み親子ローズウィンドウ教室

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◆日程:7月27日(水)14時〜16時

 

◆場所:茨木市東コミュニティーセンター(大阪府茨木市学園町4−18)

・JR茨木駅、阪急茨木市駅からバス利用。京阪バス「学園前」バス停下車2分

⇒行き方のご案内

・京阪枚方市駅からバス利用。京阪バス「学園前」バス停下車2分

⇒行き方のご案内

 

◆参加費:

親子ペア 2,500円/大人のみ 2,000円 

(紅茶&お菓子つき)

 

◆子どもの対象年齢:小学生

※乳幼児同席不可です。

◎大人は大きいサイズ、こどもは小さめのサイズをつくります。

 

◆持ち物:

・ハサミ

・シャーペン

・消しゴム

・スティックのり

・必要な方は眼鏡

 

親子参加の場合、作業はそれぞれしていただくので、

ハサミとシャーペンは各自の分があった方がやりやすいです。

消しゴムとスティックのりは親子共有でも大丈夫です。

 

◆参加申し込み

メールにて、件名を「親子ローズウィンドウ教室」とし、

本文に次の内容を記入しinfo@kodomo-kitchen.comまでメール送信下さい。

 

・氏名(ふりがな)

・子ども生年月日

・子ども性別

・連絡先住所 

・電話番号 (自宅・携帯とも)

・メールアドレス

 

 

−−−

8組限定・先着順受付☆申込み〆切:7/24(日)

−−−

親子でわいわいと。大人だけじっくりと。

この機会をご一緒できれば、とってもうれしく思います!

感謝。


| 1/1PAGES |