こどもキッチンホームページ


●ブログ内を検索

●こどもキッチンの本♪

★本の概要とオンライン書店
★amazonはこちら



●こどもキッチンFBページ


●カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

●カテゴリー

●最近の記事

●リンク

●アーカイブ

others

mobile

qrcode

【募集】10月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

10月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)参加者募集です。

*にんじんとココナツパウダーのおかずマフィン
*ひよこ豆と野菜たっぷりのスープ
*ほうじ茶寒天ゼリー(提供)
*ミニサラダ(提供)

 

にんじんの甘みが際立つマフィンは、

チーズの塩気とココナツのふわっと広がる香ばしい香りが、

焼き上がったオーブンを空けた瞬間、感動的に広がります。

シーズンのブロッコリーなど秋の野菜をふんだんに使った

優しいお味のスープで夏の暑さで弱った体をいたわってあげましょう。

ひよこ豆もとっても美味しいよ!

 

写真:生地を混ぜる

 

ほうじ茶寒天ゼリーには、

おいしいレモンシロップをかけてお食事をしめましょう。

全品作り置き可能!

 

包丁で切る

つぶす

混ぜる

カップに入れる

味をみる

配膳する

・・などなど

 

一つの作業を経るごとに子どもの顔がどんどん輝く、

10月の週末を親子の特別な一日にしてみませんか?


写真:具をのせる
 

 

++2歳〜小学校入学前までのこどもがお料理をする教室です+++

 

リラックマVer.2日 時:

10月6日(土)10:15-13:00 / 14:15-17:00
10月13日(土)10:15-13:00(13日は午前のみ)

10月28日(日)10:15-13:00 / 14:15-17:00

 

 

リラックマVer.2場 所:

茨木教室(東コミュニティセンター)
大阪府茨木市学園町4番18号*有料駐車場あり
地図(こどもキッチンWEBサイト)

阪急茨木市駅・JR茨木駅からバス利用のご案内 
京阪枚方市駅からバス利用

※バスは「阪急茨木市駅」からの方が速くつきます。

 

 

リラックマVer.2対 象:2歳以上の未就学児とその親


リラックマVer.2参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)

当日現金にてお支払い下さい。
 

*こども1人追加 2,500円
*大人1人追加 1,500円(試食付き)

 

◎大人追加について

大人の「見学のみ(参加費無料)」はお受けしておりません。

教室に入室・ご同席される場合には「大人参加」として参加費を

頂戴しています。事前のお申込み(前日まで)をお願いできましたら、

幸いです。

 

◎子ども追加について

参加する子どもたちに、一人ずつ同じ作業量を準備・提供しています。

対象年齢(満2歳〜未就学児)のご兄弟の同席(参加せず、同席)

はお受けしていません。「こども追加」でのお申込みをお願いします。

「小学生」のご兄弟の「参加(調理する)」は可能です。

「1歳代の兄弟は?」「小学生兄弟の同席は?」等、

よくある質問については、こちらをご一読いただければ幸いです。

 

 
リラックマVer.2メニュー:

*にんじんとココナツパウダーのおかずマフィン
*ひよこ豆と野菜たっぷりのスープ
*ほうじ茶寒天ゼリー(提供)
*ミニサラダ(提供)

 

※安全・安心・美味しい♪

添加物フリーの調味料や無農薬減農薬のお野菜など

こどもキッチンの主な食材調達先はこちら( ´▽`)

 

※卵は不使用。乳製品(チーズ)を使用します。

※各メニューともにアレルギー対応は行っておりません。

御了承下さい。

 


リラックマVer.2申し込み方法:

1)申込みフォーム でのお申し込みは こちら

 

2)メール でのお申し込み

次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。

 

<件名>

「こどもキッチン10月●日午前(もしくは午後)希望」

 

<本文>

・氏名(親・子ども) ふりがなをお願いします。
・子どもさんの生年月日と性別
・連絡先(【携帯】の電話番号・【自宅】の電話番号・メールアドレス)
・ご住所


*先着順にての受付。お早めにお申込ください。
*代理申込み不可です。直接ご本人がお申込みください。
*お申込み後、3日以内にお申込み完了のメールを送信いたします。

kodomo-kitchen@zpost.plala.or.jp から3日以内に「受付完了メール」

を送信します。受信可に設定して下さい。



★キャンセル料金について:
前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料
としてお受けいたします。手数料もご負担ください。
レシピは後日送付いたします。


★お願い
教室ではカメラでの撮影可。ビデオ撮影は不可です。
撮影の際、安全面での配慮等ご協力をお願いいたします。


★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)、

食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶

 

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし

 

*お子様の上靴を必ずお持ちください。

会場備え付けのスリッパは大変滑りやすく危険です。

お子様の上靴のご持参いただき、安全に過ごせますようご協力下さいましたら、

大変うれしく思います。

 

−−− −−− −−−−−− −−− −−−−−− −−− −−− −−− 
★教室はこんな感じです★

教室当日の子どもたちの様子や、参加者アンケートを紹介しています

これまでのこどもキッチン(満2歳〜未就学児;親子クラス)開催レポ
−−− −−− −−− −−− −−− −−−−−− −−− −−−−−−

☑やらせてあげたいけど、どこからどうすればいいのか分からない

☑兄弟一緒なので、結局うまくいかない

☑せっかく準備しても子どもが乗ってこない

☑うちの子にできるかしら?

そんな方も…

 

☑週末のひとときを親子の充実の時間にしたい

☑手先が器用に動く子になって欲しい

☑私料理が苦手だから、この際、私も学びたい

そんな方も…ウェルカム!ぜひご一緒しましょう( ´▽`)

 

やりたがる時が、成長の時☆彡

今がそのときなら、ぜひご一緒いたしましょう。

 

 

最後までお読み下さってありがとうございます,゜.:。+゜

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

お問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス


【開催レポ】8月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

8月のこどもキッチン開催しましたー!レポートです。

8月はこんなメニュー!

*3種のナムルのビビン丼(とりひき肉、青菜、にんじん)

*レタスときゅうりのサラダ

*もやしのスープの

*レモンゼリー(提供)

 

開催レポートを

当日の様子の写真と参加者アンケートでお届けです。

DSCN0058mini.jpg

写真:にんじんをピーラーで薄く切る(4歳)

 

このピーラー、こども用なのですが、

とってもよく切れるんで、ストレスフリー!

 

そしてピーラーって、

ちょっとした角度や力の入れ加減で

よく切れたり、あまり切れなかったりします。

そのちょうどいい感触をつかむのって、ほんと

アナログな世界なのです。

 

この今、まさにその感覚をつかもうとしている瞬間に

お母さんやお父さんからの声かけがあると、

あっという間に感覚は消え去って、つかめない。

それって、もったいないこと、なのです。

 

 

<参加者アンケート>です。

いつも食べムラがあって、

毎回(こどもキッチンに)参加する時も、

食べられるか心配しているんですが、

今回は自分から進んでパクパク食べてくれました。

普段は「もやし」もイヤがるのに、完食でした!(驚き)

(5歳男の子・母)

 

DSCN0075mini.jpg

写真:ナムルを盛りつけ丼に(4歳)

 

すごくおいしかったです!

生のお野菜あまり食べてくれないのですが、

ドレッシングがいいのか、今日はよく食べてくれました。

包丁、上手になってきて、うれしかったです。

(3歳女の子母)

 

野菜をめっちゃ食べてくれたのがうれしかったです。

子どもが食べれる野菜料理のレパートリーが増えたので

よかったです。

(4歳男の子母)

 

小松菜のゆで方など、大人も勉強になりました。

(3歳女の子母)

 


DSCN0084mini.jpg

写真:試食タイム。いただきまーす。

 

2回目ですが、半年以上空いた参加です。

自分から「料理教室行く!」と言っただけあって、

「自分が作ったからおいしい」といって沢山たべていました。

 

先生の話もしっかり聞いていたので、驚きました。

口を出してしまいそうなのをこらえることを

私はがんばろうと思います。ありがとうございました。

(3歳男の子母)

 

 

食べないだろうな、と半ばあきらめたところ我が子が

本当に美味しそうにパクパクと食べる姿があったら、

ほんっと、うれしいですよね^^

 

「子どもが野菜食べた−!」

「全部食べたー!」

 

うれしい驚きが広がった11日のこどもキッチンでした。

8月はあと、18日と26日があります。

お席は26日午後が残席2です。(8/14現在)

最新の残席数は こちら まで。

 

写真:洗い物・ふきんで拭く(2歳)

 

 

大人の料理教室並のメニューを子どもが一人でつくる、となると、

時間がいくらあっても足りませんから、

 

こどもキッチンでは、

−−−

ここは子どもにやる、ここは大人の下準備。

これは子どもに体験してもらうところ

−−−

という感じに毎回、場をデザインしています。

 

 

食事作りは毎日のこと。

そして、私たちには

食事を子どもに提供する義務、はありますが、

子どもの台所仕事をさせる義務、はありません。

 

子どもがやりたがる、ちょっとしたこと提供される機会が、

今よりも、ちょっぴりと増えたなら、

おうちキッチンに、すっと心地よい風が吹くのではないかしら^^

 

・・・といったことを

未就学児のクラスを卒業し、小学生になったかつての参加者が

気軽に台所に立つ姿を知る度に実感します。

 

 

体験したことは、子どもの中に確実に残っています。
子どもの「ものごと掴む能力」のスゴさは、大人顔負け^^

 

断続的にでも継続されると、能力はどんどん伸びていきます。

この伸び方には「これで終わり」がありません。

天井知らずの子どもたちの成長を、こどもキッチンの場でご一緒できたなら、

これほどうれしいことはありません。

 

ぜひご一緒しましょう。

 

こどもキッチン主宰 石井由紀子

 

最新の残席数は こちら

9月のこどもキッチン参加募集中。詳しくは こちら(開催概要)

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

お問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス


【募集】9月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

9月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)参加者募集です。

*枝豆チーズのケチャップライス春巻き
*じゃがいもとなすのカレーマリネ
*かぼちゃのポタージュ
*みかんゼリー(提供)
 

つまめるスティック状の「ライス春巻き」は、

口に含んだ瞬間、「うまっーー!^^」です。

チーズとろ〜りっ。ビールにも合う^^

DSC02206mini.jpg

写真:春巻きの中身(ケチャップライス)を混ぜる

 

DCIM0623mini.jpg

写真:春巻きを巻く

 

 

じゃがいもとなすのカレーマリネは、

「カレー風味」が食欲をそそる「万人受け」するお味。

包丁練習したい子どもたちにぴったりなレシピです。

DSC02201mini.jpg

写真:包丁で切る

 

かぼちゃのポタージュは、

「冷たくひんやり」で、ゴクゴク美味しくいただきます。

「濃縮還元ではないストレートみかんジュース」が

ええ仕事してる「みかんゼリー」は食事の〆にも、おやつにも^^v

とある日の晩ごはん。ゼリー以外の3品、こんな感じ^^

 

かぼちゃのポタージュ・・・「甘くて冷たくて美味しい!」

枝豆チーズライス春巻き・・・「うまい!いくらでも食べれる!」

じゃがいもとナスのカレーマリネ・・・「何?これ?美味しいやん!」

と、中1次女の評。

 

全品作り置き可能で弁当にもGOOD!

 

包丁で切る、包む、巻く、塗る・・・最後の洗いものまで。

 

手と体を使って通り抜けた先にある自信に満ちた我が子の

笑顔を楽しみに、親子でいらっしゃいませんか?
 

++2歳〜小学校入学前までのこどもがお料理をする教室です+++

 

リラックマVer.2日 時:

9月1日(土)10:15-13:00(1日は午前のみ)
9月8日(土)10:15-13:00 / 14:15-17:00
9月23日(日)10:15-13:00 / 14:15-17:00

 

 

リラックマVer.2場 所:

茨木教室(東コミュニティセンター)
大阪府茨木市学園町4番18号*有料駐車場あり
地図(こどもキッチンWEBサイト)

阪急茨木市駅・JR茨木駅からバス利用のご案内 
京阪枚方市駅からバス利用

※バスは「阪急茨木市駅」からの方が速くつきます。

 

 

リラックマVer.2対 象:2歳以上の未就学児とその親


リラックマVer.2参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)

当日現金にてお支払い下さい。
 

*こども1人追加 2,500円
*大人1人追加 1,500円(試食付き)

 

◎大人追加について

大人の「見学のみ(参加費無料)」はお受けしておりません。

教室に入室・ご同席される場合には「大人参加」として参加費を

頂戴しています。事前のお申込み(前日まで)をお願いできましたら、

幸いです。

 

◎子ども追加について

参加する子どもたちに、一人ずつ同じ作業量を準備・提供しています。

対象年齢(満2歳〜未就学児)のご兄弟の同席(参加せず、同席)

はお受けしていません。「こども追加」でのお申込みをお願いします。

「小学生」のご兄弟の「参加(調理する)」は可能です。

「1歳代の兄弟は?」「小学生兄弟の同席は?」等、

よくある質問については、こちらをご一読いただければ幸いです。

 

 
リラックマVer.2メニュー:

*枝豆チーズのケチャップライス春巻き
*じゃがいもとなすのカレーマリネ
*かぼちゃのポタージュ
*みかんゼリー(提供)

 

※安全・安心・美味しい♪

添加物フリーの調味料や無農薬減農薬のお野菜など

こどもキッチンの主な食材調達先はこちら( ´▽`)

 

※卵は不使用。乳製品(チーズ)を使用します。

※各メニューともにアレルギー対応は行っておりません。

御了承下さい。

 


リラックマVer.2申し込み方法:

1)申込みフォーム でのお申し込みは こちら

 

2)メール でのお申し込み

次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。

<件名>「こどもキッチン9月●日午前(もしくは午後)希望」

 

<本文>

・氏名(親・子ども) ふりがなをお願いします。
・子どもさんの生年月日と性別
・連絡先(【携帯】の電話番号・【自宅】の電話番号・メールアドレス)
・ご住所


*先着順にての受付。お早めにお申込ください。
*代理申込み不可です。直接ご本人がお申込みください。
*お申込み後、3日以内にお申込み完了のメールを送信いたします。

kodomo-kitchen@zpost.plala.or.jp から3日以内に「受付完了メール」

を送信します。受信可に設定して下さい。



★キャンセル料金について:
前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料
としてお受けいたします。手数料もご負担ください。
レシピは後日送付いたします。


★お願い
教室ではカメラでの撮影可。ビデオ撮影は不可です。
撮影の際、安全面での配慮等ご協力をお願いいたします。


★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)、

食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶

 

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし

 

*お子様の上靴を必ずお持ちください。

会場備え付けのスリッパは大変滑りやすく危険です。

お子様の上靴のご持参いただき、安全に過ごせますようご協力下さいましたら、

大変うれしく思います。

 

−−− −−− −−−−−− −−− −−−−−− −−− −−− −−− 
★教室はこんな感じです★

教室当日の子どもたちの様子や、参加者アンケートを紹介しています

これまでのこどもキッチン(満2歳〜未就学児;親子クラス)開催レポ
−−− −−− −−− −−− −−− −−−−−− −−− −−−−−−

☑やらせてあげたいけど、どこからどうすればいいのか分からない

☑兄弟一緒なので、結局うまくいかない

☑せっかく準備しても子どもが乗ってこない

☑うちの子にできるかしら?

そんな方も…

 

☑週末のひとときを親子の充実の時間にしたい

☑手先が器用に動く子になって欲しい

☑私料理が苦手だから、この際、私も学びたい

そんな方も…ウェルカム!ぜひご一緒しましょう( ´▽`)

 

やりたがる時が、成長の時☆彡

今がそのときなら、ぜひご一緒いたしましょう。

 

 

ただいま募集中の「夏の大人のための講座」

−−−

8月18日(土)15時〜17時

こどもの食講座*もう悩まないパクパク食べる食卓の魔法*

−−−

9月1日(土)15時〜17時

こども台所仕事を可能にする大人のためのワークショップ

−−−

その他、ただいま募集中の講座&最新の残席数は こちら

 

 

最後までお読み下さってありがとうございます,゜.:。+゜

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

お問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス

 


【募集】8月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

8月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)参加者募集です。

*3種のナムルのビビン丼(とりひき肉、青菜、にんじん)

*レタスときゅうりのサラダ

*もやしのスープの

*レモンゼリー(提供)

 

ナムルは作り置きが可能で、弁当にも使える優れもの。

子どもが食べれるように辛くない味で、とっても好評☆

無論、大人もおいしいー♪

 

とりひき肉の炒めナムルは、教室からの提供。

めちゃおいしいんですよ〜。お楽しみに〜!

 

韓国風のもやしスープはいりこ(煮干し)がベース。

このだしが、ほんまに美味いので、暑い時期にも食欲がわき、

食べたら元気になるスープです。

DSC01309mini - コピー.jpg

包丁で切ったり

 

DSC01312 - コピー.jpg

ピーラーでにんじんを切ったりします。

 

 

DSC01326mini - コピー.jpg

ごはんの上にナムルを盛り付けるのも楽しい^^

 

 

 

レモンゼリー。

さわやかなレモンの香りがたまりませーん。

 

 

切ったり、ピーラーしたり、混ぜたり、味見したり…洗いものをしたり。

子どもたちの大好き作業のオンパレードです☆☆☆

 

夏の週末のひとときを、おいしく・楽しく・わが子の成長を愛でる

うれしい時間にしてみませんか?

 

++2歳〜小学校入学前までのこどもがお料理をする教室です+++

 

リラックマVer.2日 時:

8月11日(土・祝)10:15-13:00 / 14:15-17:00
8月18日(土)10:15-13:00(18日は午前のみ)
8月26日(日)10:15-13:00 / 14:15-17:00

 

リラックマVer.2場 所:

茨木教室(東コミュニティセンター)
大阪府茨木市学園町4番18号*有料駐車場あり
地図(こどもキッチンWEBサイト)

阪急茨木市駅・JR茨木駅からバス利用のご案内 
京阪枚方市駅からバス利用

※バスは「阪急茨木市駅」からの方が速くつきます。

 

 

リラックマVer.2対 象:2歳以上の未就学児とその親


リラックマVer.2参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)

当日現金にてお支払い下さい。
 

*こども1人追加 2,500円
*大人1人追加 1,500円(試食付き)

 

◎大人追加について

大人の「見学のみ(参加費無料)」はお受けしておりません。

教室に入室・ご同席される場合には「大人参加」として参加費を

頂戴しています。事前のお申込み(前日まで)をお願いできましたら、

幸いです。

 

◎子ども追加について

参加する子どもたちに、一人ずつ同じ作業量を準備・提供しています。

対象年齢(満2歳〜未就学児)のご兄弟の同席(参加せず、同席)

はお受けしていません。「こども追加」でのお申込みをお願いします。

「小学生」のご兄弟の「参加(調理する)」は可能です。

「1歳代の兄弟は?」「小学生兄弟の同席は?」等、

よくある質問については、こちらをご一読いただければ幸いです。

 

 
リラックマVer.2メニュー:

*3種のナムルのビビン丼(とりひき肉、青菜、にんじん)

*レタスときゅうりのサラダ

*もやしのスープの

*レモンゼリー(提供)

 

※安全・安心・美味しい♪

添加物フリーの調味料や無農薬減農薬のお野菜など

こどもキッチンの主な食材調達先はこちら( ´▽`)

 

※卵・乳製品不使用です。

※各メニューともにアレルギー対応は行っておりません。

御了承下さい。

 


リラックマVer.2申し込み方法:

1)申込みフォーム でのお申し込みは こちら

 

2)メール でのお申し込み

次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。

<件名>「こどもキッチン8月●日午前(もしくは午後)希望」

 

<本文>

・氏名(親・子ども) ふりがなをお願いします。
・子どもさんの生年月日と性別
・連絡先(【携帯】の電話番号・【自宅】の電話番号・メールアドレス)
・ご住所


*先着順にての受付。お早めにお申込ください。
*代理申込み不可です。直接ご本人がお申込みください。
*お申込み後、3日以内にお申込み完了のメールを送信いたします。

kodomo-kitchen@zpost.plala.or.jp から3日以内に「受付完了メール」

を送信します。受信可に設定して下さい。



★キャンセル料金について:
前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料
としてお受けいたします。手数料もご負担ください。
レシピは後日送付いたします。


★お願い
教室ではカメラでの撮影可。ビデオ撮影は不可です。
撮影の際、安全面での配慮等ご協力をお願いいたします。


★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)、

食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶

 

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし

 

*お子様の上靴を必ずお持ちください。

会場備え付けのスリッパは大変滑りやすく危険です。

お子様の上靴のご持参いただき、安全に過ごせますようご協力下さいましたら、

大変うれしく思います。

 

−−− −−− −−−−−− −−− −−−−−− −−− −−− −−− 
★教室はこんな感じです★

教室当日の子どもたちの様子や、参加者アンケートを紹介しています

これまでのこどもキッチン(満2歳〜未就学児;親子クラス)開催レポ
−−− −−− −−− −−− −−− −−−−−− −−− −−−−−−

☑やらせてあげたいけど、どこからどうすればいいのか分からない

☑兄弟一緒なので、結局うまくいかない

☑せっかく準備しても子どもが乗ってこない

☑うちの子にできるかしら?

そんな方も…

 

☑週末のひとときを親子の充実の時間にしたい

☑手先が器用に動く子になって欲しい

☑私料理が苦手だから、この際、私も学びたい

そんな方も…ウェルカム!ぜひご一緒しましょう( ´▽`)

 

やりたがる時が、成長の時☆彡

今がそのときなら、ぜひご一緒いたしましょう。

 

 

ただいま、8月のこどもキッチンも募集中!

*米粉の手こねパン**
*ひよこ豆と夏野菜のとうふサラダ
*ひよこ豆のディップ(提供)
*ほうじ茶豆乳チャイ

 

最新の残席数は こちら

7月のこどもキッチン詳しくは こちら(開催概要)

 

 

最後までお読み下さってありがとうございます,゜.:。+゜

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

お問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス


【募集】7月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

7月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)参加者募集です。

*米粉の手こねパン**
*ひよこ豆と夏野菜のとうふサラダ
*ひよこ豆のディップ(提供)
*ほうじ茶豆乳チャイ

**米粉のパンは「小麦グルテン使用」です。

 

IMG_8569mini.jpg

米粉のパンは、粉をこねるところからスタート!

 

オーブンで焼き上げ、焼きたてをパクリ!

もっちり感と玄米粉の香ばしい香りにほっぺが落ちます^^

 

ひよこ豆のディップでいただくのも美味☆彡

米粉使用のパンは、腹持ちとってもいいので、ご飯にもピッタリ♪

 

野菜のきゅうりとトマトを、

ひよこ豆や枝豆やとうふと一緒にサラダに。

豆の味の深さが美味しさを底上げしてるから、

こちらもペロリ!です( ´▽`)

 

黒糖で深さを出したほうじ茶豆乳チャイ。

シナモンはお好みでどうぞ。

 

IMG_4266mini.jpg

切る、飾る、こねる、形つくる・・・

子どもたちの大好き作業がたっぷり,゜.:。+゜

 

米粉のパンを成形中。2歳男の子。

いつもの週末を、美味しいパンをつくる時間に。そして、

我が子の真剣なまなざしを愛でるうれしいひとときに

してみませんか?

 

 

++2歳〜小学校入学前までのこどもがお料理をする教室です+++

 

リラックマVer.2日 時:

7月8日(日)10:15-13:00 / 14:15-17:00
7月14日(土)10:15-13:00 / 14:15-17:00
7月16日(月・祝)10:15-13:00(16日は午前のみ)

 

リラックマVer.2場 所:

茨木教室(東コミュニティセンター)
大阪府茨木市学園町4番18号*有料駐車場あり
地図(こどもキッチンWEBサイト)

阪急茨木市駅・JR茨木駅からバス利用のご案内 
京阪枚方市駅からバス利用

※バスは「阪急茨木市駅」からの方が速くつきます。

 

 

リラックマVer.2対 象:2歳以上の未就学児とその親


リラックマVer.2参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)

当日現金にてお支払い下さい。
 

*こども1人追加 2,500円
*大人1人追加 1,500円(試食付き)

 

◎大人追加について

大人の「見学のみ(参加費無料)」はお受けしておりません。

教室に入室・ご同席される場合には「大人参加」として参加費を

頂戴しています。事前のお申込み(前日まで)をお願いできましたら、

幸いです。

 

◎子ども追加について

参加する子どもたちに、一人ずつ同じ作業量を準備・提供しています。

対象年齢(満2歳〜未就学児)のご兄弟の同席(参加せず、同席)

はお受けしていません。「こども追加」でのお申込みをお願いします。

「小学生」のご兄弟の「参加(調理する)」は可能です。

「1歳代の兄弟は?」「小学生兄弟の同席は?」等、

よくある質問については、こちらをご一読いただければ幸いです。

 

 
リラックマVer.2メニュー:

*米粉の手こねパン**

*ひよこ豆のディップ(提供) 
*ひよこ豆と夏野菜のとうふサラダ 
*ほうじ茶豆乳チャイ   

 

※安全・安心・美味しい♪

添加物フリーの調味料や無農薬減農薬のお野菜など

こどもキッチンの主な食材調達先はこちら( ´▽`)

 

※卵・乳製品不使用です。

**米粉のパンは「小麦グルテン使用」です。

※各メニューともにアレルギー対応は行っておりません。

御了承下さい。

 


リラックマVer.2申し込み方法:

1)申込みフォーム でのお申し込みは こちら

 

2)メール でのお申し込み

次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。

<件名>「こどもキッチン7月●日午前(もしくは午後)希望」

 

<本文>

・氏名(親・子ども) ふりがなをお願いします。
・子どもさんの生年月日と性別
・連絡先(【携帯】の電話番号・【自宅】の電話番号・メールアドレス)
・ご住所


*先着順にての受付。お早めにお申込ください。
*代理申込み不可です。直接ご本人がお申込みください。
*お申込み後、3日以内にお申込み完了のメールを送信いたします。

kodomo-kitchen@zpost.plala.or.jp から3日以内に「受付完了メール」

を送信します。受信可に設定して下さい。



★キャンセル料金について:
前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料
としてお受けいたします。手数料もご負担ください。
レシピは後日送付いたします。


★お願い
教室ではカメラでの撮影可。ビデオ撮影は不可です。
撮影の際、安全面での配慮等ご協力をお願いいたします。


★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)、

食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶

 

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし

 

*お子様の上靴を必ずお持ちください。

会場備え付けのスリッパは大変滑りやすく危険です。

お子様の上靴のご持参いただき、安全に過ごせますようご協力下さいましたら、

大変うれしく思います。

 

−−− −−− −−−−−− −−− −−−−−− −−− −−− −−− 
★教室はこんな感じです★

教室当日の子どもたちの様子や、参加者アンケートを紹介しています

これまでのこどもキッチン(満2歳〜未就学児;親子クラス)開催レポ
−−− −−− −−− −−− −−− −−−−−− −−− −−−−−−

☑やらせてあげたいけど、どこからどうすればいいのか分からない

☑兄弟一緒なので、結局うまくいかない

☑せっかく準備しても子どもが乗ってこない

☑うちの子にできるかしら?

そんな方も…

 

☑週末のひとときを親子の充実の時間にしたい

☑手先が器用に動く子になって欲しい

☑私料理が苦手だから、この際、私も学びたい

そんな方も…ウェルカム!ぜひご一緒しましょう( ´▽`)

 

やりたがる時が、成長の時☆彡

今がそのときなら、ぜひご一緒いたしましょう。

 

 

ただいま、6月のこどもキッチンも募集中!

*さかなと野菜和風マリネ包み焼き

*ミニトマトのマリネ
*じゃがいもの冷たいポタージュ(カレー風味)

*七分づき無農薬米ごはん

*ほうじ茶ゼリー(自家製レモンシロップ)

 

お席の状況は・・

6/9午前・・・残1、6/9午後・・・残5

6/16午前・・・満席

6/24午前・・・満席、6/24午後・・・残8

(6/2現在)

最新の残席数は こちら

 

6月のこどもキッチン詳しくは こちら(開催概要)をどうぞ。

 

 

最後までお読み下さってありがとうございます,゜.:。+゜

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

お問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス


【レポ】参加者メール紹介*5月のこどもキッチン(2歳〜未就学児クラス)

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

5月のこどもキッチンに参加された4歳女の子お母さんから

メールでその後の様子をレポートいただきました。

5月のこどもキッチン当日の様子は こちら をどうぞ^^

 

ーーー

ここからレポートです。

ーーー

先日は、こどもキッチンに参加させてもらい、

ありがとうございした。

 

当日から「また行く!」と宣言しています。

おばあちゃんやパパに自信満々で、お料理できるねん!

火をつけるのと消すのはママやけど。と話しています。

 

 

家ではさっそくピーラーを渡し、

人参や胡瓜を切って塩もみして、ご機嫌で食べています。

娘は塩からいのが好きで、塩をたくさんふってしまいます(^_^;)

ニヤリとしています。

 

パパに食べてもらい、近くに住むおばあちゃん家もよく行くので

振る舞って、自慢しています。

IMG_6391mini.jpg

【写真は5月の教室の様子】

 

先日は、ニョッキにかけたミートソース風を

豚ミンチで作っていると、

ささっと自分のエプロンをして寄って、

「やる!」というので、

 

フライパンを左手で持たせて、

木べらを持たせると混ぜていました。

わたしが見本を見せるのも待てるようになりました。

見る⇒自分がやる、がわかっているので待てるようです。

私も落ち着いて対応できました。

人参玉葱スープも、作りました(親が)。

ガーっとするのは娘も楽しみました。

コンソメなしでも美味しくて、入れるか悩みました。

重ね煮の出汁なしの料理も、時々食べるので。

 

こども用ワゴンも作ろうと思います。

今は置き場所がばらばらなので。

 

ありがとうございます。

またよろしくお願いいたします。

 

(4歳女の子母)

−−−


早速の実践をありがとうございます^^

たった一度の体験で、親子それぞれにうれしい時間ですね。

 

その様子をお知らせいただけて本当にうれしいです。

やっててよかったぁ〜( ´▽`)vです。

 

やるほどに能力は上がり、こどもも、大人も成長!

親と子のコミュニケーションも楽しくなっていきますね。

 

完璧に!ではなく、

やれることをやってみよう〜と実践されているのかな?

と感じました。

 

その調子−♪

ぼちぼちゆる〜く続けていきましょう^^

 

次、会える日が今から楽しみです。

<石井より>

ーーー

 

 

ただいま6月のこどもキッチン参加者募集中です。

詳しくは こちら(開催概要)をどうぞ。

お申込み・お問い合わせは こちら

 

 

今日も最後までお読み下さってありがとうございます^^

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

お問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス


【開催レポ】5月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

5月のこどもキッチンは 旬の新じゃがを使った

じゃがいもと米粉のニョッキ です^^

*じゃがいもと米粉のニョッキ

(自家製ベジ&ミートソース)

*にんじんの夏スープ

*ひらひらにんじんのサラダ

(自家製イタリアンドレッシング)

 

子どもたちの手でかなりの作業ができるんですよね〜。

しかもこの、ニョッキは「米粉」を使うから、

もちもち感がたまりませ〜ん,゜.:。+゜

 

 

当日の様子の写真&参加者アンケートからどんな場なのかを

つかんでいただけたらうれしいです( ´▽`)♪

 

IMG_6385mini.jpg

写真:ピーラーでにんじんをスライス

 

旬のにんじんに合う自家製ドレッシング!

これにはまるお子さん、ペロリと人参サラダ完食!

 

にじ

今回、包丁作業は手を出してしまいましたが、その他は

見守れたかなと思います。そうしたら、

ニョッキを作るときに、全部一人で同じ大きさに作っていて、

言わなくてもちゃんとできるんだ、と感動しました。

ここでは時間を気にせず、料理させてあげられるので

集中している姿を見れて毎回こちらが嬉しくなります。

(3歳女の子母)

 

IMG_6391mini.jpg

写真:ピーラーでにんじんをスライス

 

にじ

ピーラーを子どもに使わせる、とは思いつきもしなかったのですが、

意外と上手に使えて、本人も好きそうで、新しい発見でした。

ニョッキもスープもサラダのドレッシングもすごくおいしかったです。

(2歳女の子母)

 

IMG_6530mini.jpg

写真:じゃがいもの皮をむく

 

にじ

1回目よりもすごく成長しているところを観れて

良かったと思いました。(中略)先生の作っているのを

しっかりと(みて)解ってきたので、次の時も参加して、

色んな事が出来たら、楽しくなりそうなので

また行きたいと思います。

(4歳男の子母)

 

 

IMG_6514mini.jpg

写真:包丁でにんじんを細かく切る

 

にじ

初めてニョッキを作りましたが、思ったよりカンタンで

家でもやってみようと思いました。(中略)

意外と手を出さなくても丸める作業は、一人でもくもくと

しかも割と上手に!できていたので、これから少しずつ

頼んでみようかな。

(7歳女の子・4歳男の子母)

 

IMG_6581mini.jpg

写真:ゆがいたニョッキを皿に盛りつける

 

にじ

野菜苦手の息子が、ニンジンスープを一気のみして

「おかわりしたい!」と言っていました。

ニョッキと一緒に 今度家でも絶対作ろうと思います。

(5歳女の子・3歳男の子母)

 

IMG_6562mini.jpg

写真:まずはにんじんのスープから。おいしい!

 

にじ

ピーラーは2回目ですが、手つきも危なげなく使えていました。

ニョッキ作りは本当に大好きな作業が多く、集中力もすごいなと

感心して見ていました。ありがとうございました。

(3歳女の子・母)

 

IMG_6429mini.jpg

写真:ニョッキ(口のサイズより大きい!)できたよ!

 

 

にじ

2回目で娘は自信を持って参加していました。

前回、味見を拒否していましたが、今回は緊張しつつ

「ごくり・・・おいしい!」という反応に母は感動しました。

(5歳女の子母)

 

 

IMG_6439mini.jpg

写真:洗い物も終え、絵本タイム,゜.:。+゜

子どもたちの大好きな時間です。

 

以上、5月のこどもキッチン開催レポートでした^^

27日ご参加の皆様、ぜひおなかペコペコでいらしてくださいね,゜.:。+゜

美味しいよぉ。

 

さて。6月のこどもキッチンは「包み焼き」です。

*さかなと野菜和風マリネ包み焼き

*ミニトマトのマリネ
*じゃがいもの冷たいポタージュ(カレー風味)

*七分づき無農薬米ごはん

*ほうじ茶ゼリー(自家製レモンシロップ)

 

ちょっとした「魚をおいしくするコツ」をつかみつつ、

「包む」で美味しいご飯をつくります。

毎回、子どももできるけど、大人もぜひつくりたいメニュー

のこどもキッチンです( ´▽`)

 

お席の状況は・・

6/9午前・・・残2 6/9午後・・・残9

6/16午前・・・満席

6/24午前・・・満席 6/24午後・・・残9 

(5/23現在)

最新の残席数は こちら

 

6月のこどもキッチン詳しくは こちら(開催概要)をどうぞ。

お申込み・お問い合わせは こちら

 

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

お問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス


【募集】6月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

6月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)参加者募集です。

★6月24日は開催です^^★(6/21 18:00現在)

 

*さかなと野菜和風マリネ包み焼き

*ミニトマトのマリネ
*じゃがいもの冷たいポタージュ(カレー風味)
*七分づき無農薬米ごはん

*ほうじ茶ゼリー(自家製レモンシロップ)
 

マリネしたさかなを包み焼きにすると、

素材と調味料のおいしさがスチームされて、

とってもおいしく仕上がります。

 

「きょう、さかなぁ〜〜〜(´゚д゚`)」 が

「きょう!さかなーーー!(´▽`)!」 に

変わる家族の喜ぶ包み焼き,゜.:。+゜

 

魚種はその日の仕入れによって変わりますから未定なのですが、

包み焼きでおいしい カジキ、鮭、鯛といったところになるかと思います。

IMG_9422mini.jpg

ミニトマトのマリネは生とは違った食感で美味しさアップ↑

IMG_9426mini.jpg

ほんのりカレーの香りの

じゃがいもの冷たいポタージュも美味。

カレーの香りが食欲をそそります。

 

ポタージュの「味を決める役」は子どもたちです。

「もっぺん味見したい−ーー!」と「味見タイム」

が賑やかになることでしょう( ´▽`),゜.:。+゜

ほうじ茶ゼリーは、

シロップまで自家製で、夏にぴったり^^

大人にも、子どもにもおいしい。

 

IMG_9417mini.jpg

包丁でいろいろな食材を切る、包む、むく、かける…

子どもたちのやれる・やりたい体験が満載です。

 

「できた!」っていう時のあのうれしい笑顔と

自信に満ちたまなざしに出会う週末のひとときを

親子で過ごしにいらっしゃいませんか?
 

++2歳〜小学校入学前までのこどもがお料理をする教室です+++

 

リラックマVer.2日 時:

6月9日(土)10:15-13:00 / 14:15-17:00

⇒6/9(土)午前残席2★申込〆切 6/8(金)9:00まで受付しています。


6月16日(土)10:15-13:00
6月24日(日)10:15-13:00 / 14:15-17:00

 

 

リラックマVer.2場 所:

茨木教室(東コミュニティセンター)
大阪府茨木市学園町4番18号*有料駐車場あり
地図(こどもキッチンWEBサイト)

阪急茨木市駅・JR茨木駅からバス利用のご案内 
京阪枚方市駅からバス利用

※バスは「阪急茨木市駅」からの方が速くつきます。

 

 

リラックマVer.2対 象:2歳以上の未就学児とその親


リラックマVer.2参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)

当日現金にてお支払い下さい。
 

*こども1人追加 2,500円
*大人1人追加 1,500円(試食付き)

 

◎大人追加について

大人の「見学のみ(参加費無料)」はお受けしておりません。

教室に入室・ご同席される場合には「大人参加」として参加費を

頂戴しています。事前のお申込み(前日まで)をお願いできましたら、

幸いです。

 

◎子ども追加について

参加する子どもたちに、一人ずつ同じ作業量を準備・提供しています。

対象年齢(満2歳〜未就学児)のご兄弟の同席(参加せず、同席)

はお受けしていません。「こども追加」でのお申込みをお願いします。

「小学生」のご兄弟の「参加(調理する)」は可能です。

「1歳代の兄弟は?」「小学生兄弟の同席は?」等、

よくある質問については、こちらをご一読いただければ幸いです。

 

 
リラックマVer.2メニュー:

*さかなと野菜和風マリネ包み焼き

*ミニトマトのマリネ
*じゃがいもの冷たいポタージュ(カレー風味)
*七分づき無農薬米ごはん

*ほうじ茶ゼリー(自家製レモンシロップ)


※安全・安心・美味しい♪

添加物フリーの調味料や無農薬減農薬のお野菜など

こどもキッチンの主な食材調達先はこちら( ´▽`)

 

※卵・小麦粉・乳製品不使用です。

 

※各メニューともにアレルギー対応は行っておりません。

御了承下さい。

 


リラックマVer.2申し込み方法:

1)申込みフォーム でのお申し込みは こちら

 

2)メール でのお申し込み

次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。

<件名>「こどもキッチン6月●日午前(もしくは午後)希望」

 

<本文>

・氏名(親・子ども) ふりがなをお願いします。
・子どもさんの生年月日と性別
・連絡先(【携帯】の電話番号・【自宅】の電話番号・メールアドレス)
・ご住所


*先着順にての受付。お早めにお申込ください。
*代理申込み不可です。直接ご本人がお申込みください。
*お申込み後、3日以内にお申込み完了のメールを送信いたします。

kodomo-kitchen@zpost.plala.or.jp から3日以内に「受付完了メール」

を送信します。受信可に設定して下さい。



★キャンセル料金について:
前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料
としてお受けいたします。手数料もご負担ください。
レシピは後日送付いたします。


★お願い
教室ではカメラでの撮影可。ビデオ撮影は不可です。
撮影の際、安全面での配慮等ご協力をお願いいたします。


★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)、

食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶

 

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし

 

*お子様の上靴を必ずお持ちください。

会場備え付けのスリッパは大変滑りやすく危険です。

お子様の上靴のご持参いただき、安全に過ごせますようご協力下さいましたら、

大変うれしく思います。

 

−−− −−− −−−−−− −−− −−−−−− −−− −−− −−− 
★教室はこんな感じです★

教室当日の子どもたちの様子や、参加者アンケートを紹介しています

これまでのこどもキッチン(満2歳〜未就学児;親子クラス)開催レポ
−−− −−− −−− −−− −−− −−−−−− −−− −−−−−−

☑やらせてあげたいけど、どこからどうすればいいのか分からない

☑兄弟一緒なので、結局うまくいかない

☑せっかく準備しても子どもが乗ってこない

☑うちの子にできるかしら?

そんな方も…

 

☑週末のひとときを親子の充実の時間にしたい

☑手先が器用に動く子になって欲しい

☑私料理が苦手だから、この際、私も学びたい

そんな方も…ウェルカム!ぜひご一緒しましょう( ´▽`)

 

やりたがる時が、成長の時☆彡

今がそのときなら、ぜひご一緒いたしましょう。

 

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

お問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス


【開催レポ】4月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

4月のこどもキッチンは揚げないヘルシー「焼きコロッケ」です。

… 4月29日午前 お申し込み受付中 (残席2。4/24現在)

*焼きコロッケ(ちりめん枝豆チーズ)
*塩もみきゅうり
*ごはん&わかめスープ
*いちごゼリー(提供)

 

 

4月に入ってから2回開催しています。そして、

ほんっと「このレシピすごい!」って自画自賛。

なぜかというと・・・


1)包丁を使わないから大人の気が楽^^(焼きコロッケ)

2)オーブンに入れる手前まで、子ども1人でやれる作業満載(焼きコロッケ)

3)トータルで栄養満点、ヘルシー&とっても美味しい

 

・・・などなど挙げればキリがないくらい、ええこと満載だから(*´艸`)


 

当日の様子の写真&参加者アンケートを紹介します。

IMG_8101mini.jpg

写真:じゃがいもをつぶした後、具を混ぜます(3歳)

 

参加者アンケートです。

にじ

家では、兄(小学生)にやりたいことを取られたり、

2人(今回参加の4歳双子ちゃん)で作業を分けているので、

毎回不満だった2人が、各々が全てやれたので、本人たちも

すごく満足そうでした!私が思っていた以上にしっかりと

全てできていて、頼もしかったです。

(4歳男の子・女の子の母)

 

IMG_8104mini.jpg

写真:コロッケの生地を丸めていく(4歳)

 

にじ

子ども2人の集中力がもたないと思っていましたが、

たのしく出来ることがうれしかったのか、ゆっくりでは

ありましたが、最後まで自分でやってくれました。

 

”イヤイヤ”  ”自分で"になってきて大変ですが、

”自分で”を大事にしてやらせてあげたいです。

(4歳男の子・2歳女の子母)

 

IMG_8130mini.jpg

写真:きゅうりを包丁で切る(4歳)

 

にじ

「コロッケ苦手やねんな〜」と言いながら来たのですが、

子どもが自分で作って食べると「美味しい!」と本人が

びっくりしてました。

(5歳女の子母)

 

 

IMG_8144mini.jpg

写真:ずっと待っててくれました^^

 

 

にじ

久々の参加でしたが、とても集中して取組んでいたし、

出来ることが増えているだなぁと成長を感じました。

(4歳女の子、1歳男の子の母)

 

IMG_8193mini].jpg

写真:焼きコロッケ、今から焼きます!(2歳)

 

いかがでしたか?

 

コロッケは揚げても美味しいんだけど、焼いてもとっても美味しいです。

子どもの手だけで最後までできちゃうから、「自分で出来た!」感は半端なく^^

食べる時には「おいしい」顔で、帰る時の自信に満ちた顔の子どもたちでした。

 

4月のこどもキッチン は 

29日(日)午前(茨木市中津コミセン)にお席が空きました。

残席数 2 です。(4月24日現在)

★お申し込み・お問い合わせは こちら まで。

★4月のこどもキッチン 詳しい内容は こちら まで。

 

初めての方も、お久しぶりの方も、

美味しくて・楽しい・子どもの育ちをつくる時間を

ご一緒できましたらうれしく思います。

 

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

お問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★新書販売のお知らせ

リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス


【開催レポ】3月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

3月のこどもキッチンは「鮭とじゃがいもの豆乳グラタン」でした

*鮭とじゃがいもの豆乳グラタン
*たまねぎのスープ(クルトン添え)

*みかんゼリー(提供) 

 

ほんっと、この豆乳グラタン。

失敗がないし、美味しいーーーー!

 

このグラタンに限ったことではありませんが、

大人もぜひおうちでつくりたいレシピ かつ

子どもがやりたがる作業満載のレシピ で

毎回やってます2歳〜未就学児親子クラスです。

 

このグラタン、またやりますね。

今回、逃した〜!という方はまたぜひご一緒しましょう^^

IMG_7738mini.jpg

写真:蒸したジャガイモの皮を丁寧にむいて…

 

DSC08152mini.jpg

この皮むき、子どもたち大好きです。

 

参加者アンケートです。

にじ

ホワイトソースの作り方がとても参考になりました。

意外とカンタンに、子どもとグラタンつくれますね。

家でもトライしてみようと思います。

楽しい時間をありがとうございました。

(2歳女の子母)

 

 

IMG_7739mini.jpg

写真:しめじをみじん切りにする

 

にじ

包丁の使い方が前回より上手になっていてびっくり!

横から口を出すことが減りました(笑)

(3歳男の子母)

 

IMG_7787mini.jpg

写真:ホワイトソースをつくる

 

にじ

今まで子どもが自分で食べたことがなかったしめじをたべた!

しかもおいしいと言った。

(3歳女の子母)

 

 

IMG_7930miini.jpg

写真:型にじゃがいもを並べていく

 

にじ

玉ねぎを炒めてからスープにしたらかなり美味しいことが分かりました。

家でやってみます。何回も参加しているので、手慣れたものでした。

次のNEXTでもよろしくお願いします。

(6歳女の子母)

 

DSC08180mini.jpg

写真:ホワイトソースを型に入れる

 

IMG_7959mini.jpg

焼けた〜!(´▽`)!美味しいよぉ〜!

 

 

余談ですが、クルトン。

玉ねぎのスープに浮かべたり、グラタンに混ぜて食べたり…。

高槻市にある「パラダイスアンドランチ」さんのパンでつくって提供。

美味しくて、もちろん子どもたちにも大好評〜♪

 

3月のこどもキッチンレポートは以上です。

 

ただいま募集中のこどもキッチン(2歳〜未就学児クラス)

−−−

4月のこどもキッチン

1日(日)AM・PM

15日(日)AM・PM

29日(日)AM

⇒最新の残席情報は こちら

 

5月のこどもキッチン

5/6(日)AM・PM

5/19(土)AM・PM

5/27(日)AM

⇒最新の残席情報は こちら

 

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

お問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス

 


| 1/22PAGES | >>