こどもキッチンホームページ


●ブログ内を検索

●こどもキッチンの本♪
こどもキッチンの本が出来ました。

●こどもキッチンFBページ


●カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

●カテゴリー

●最近の記事

●リンク

●アーカイブ

others

mobile

qrcode

【開催レポ】6歳からの料理塾こどもキッチンNEXT5月

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

こどもキッチンNEXT春夏コース2回目を開催しました。

5月のメニューは

5月は、ごはん、うすあげとにんじんのみそ汁、
豚肉とごぼうの甘辛煮、にんじんのごま酢和え

でした。

 

今、にんじんがすごく美味しいです。

ごま酢和えは、ごま、オリーブオイル、酢を使って、すっぱすぎずちょうどいい感じに。

市販のドレッシングを使ってもいいけど、子どもたちには、

自分で「ちょちょいのちょいっ」ってと作れるようになって欲しいので。

カンタンだけど、にんじんがよりおいしくなるレシピです( ´▽`)

 

 

春ごぼうもええ感じです,゜.:。+゜

豚肉とごぼうは最高に美味しいコンビ。豚肉は柔らかく、ごぼうと甘辛く煮る。

見た目は茶色くて、とーーっても地味やねんけど、子どもたち、こういうの、

好きだったりします。ごはんに合う−!

 

18557445_1381378365282108_3582998274042575965_n.jpg

参加するたびに

お父さん、お母さんの見守り力アップ↑

子どもたちの腕前アップ↑アップ↑

 

 

参加者アンケートです。

 

にじ

こどもが3時間ほど、先生の話を聞いたり、

調理や片付けに集中している時間を一緒に過ごすことができて、

幸せな時間だなぁと思いました。

普段は下の子の世話や、家事でバタバタしているので、

貴重なひとときでした。

(7歳・1歳母)

 

 

写真:ごぼうを洗う(小4・9歳)

 

にじ

だしのひき方、火の調整、上手になってきたなと思えます。

たくさんの作業を見て、自分達で思いだしてする。

考えながら、流れを思いだして作業が出来るな、と成長を

感じました。(中略)今日の夕食は習ったメニューを作る

そうです。(7歳・3歳母)

 

DSC00408mini.jpg

火加減をみる(小2)

 

y06.png

たのしかった。ごはん(6歳・小1男子)

 

 

DSC00429mini.jpg

写真:盛りつけもおいしく見えるように(小4・9歳女子)

 

ti08.png

ごぼうやにんじんがうすくきれたり、たんざく切りができて

よかったです。またこんどのおりょうりが、楽しみです。

(8歳・小3女子)

 

 

写真:にんじんをピーラーで薄くスライス(8歳・小3)

 

 

y10.png

今日のごはん 今までで、最高です。

とてもおいしかったです。(9歳・小4女子)

 

 

写真:ピーラーでごぼうのささがきをつくる(6歳・小1)

 

 

yu07.png

今日おりょうりをしてたのしかったです。

前のおともだちとなかよくなれてよかったです。

一ばんおいしかったのは、おみそしるです。

おいしかったです。(7歳・小2女子)

 

 

DSC00478mini.jpg

写真:みそ汁をよそう(8歳・小3)

 

t09.png

とてもおいしく作れてとてもよかったです。

また、七分づき米ごはんやにんじんのごまずあえを

作りたいと思いました。お母さんがとてもよろこんでくれたので、

とてもおいしく作れたと思います。

 

今日、ちょっとだけむずかしかったけど かんたんでした。

とてもおいしく作れて とてもうれしいです。

おいしかったし 楽しかったです。

 

つぎ何を作るのかとても楽しみです。

とても楽しかったです。

3回目 こどもキッチンがとても楽しみです。

 

先生がていねいにおしえてくれたので とても上手に作れました。

先生がゆっくりていねいにおしえてくれたので、とてもうまく

作れたんだなと思いました。

 

こどもキッチンはとても楽しいなと思いました。

こどもキッチンがある日は、とても楽しみにしています。

楽しいならいごとみたいです。

 

作るのは少しだけむずかしかったけど、さいごのほうはとても

うまく作れたと思いました。2回目だったけどうまく作れて

とてもよかったです。(8歳・小3女子)

 


…石井より…
 

子どもは、いつまでも親元にはおらず、いずれ巣立っていく存在。

ですから、一緒に暮らす時が、

巣立った後の必要を伝える大きなチャンスです。

こうして教室の場を使っていただくことからも、

数値的な評価では推し量れない、

大きくて深い人生の軸のようなものを子どもたちは育んでいくと、

思っています。

 

料理に限らず、自分の体と意志を使うことでようやく出来上がる

あらゆる活動は、子どもを大きく成長させます。


そんなことをみていますから、場をご活用いただいていること、

そして「家でつくってみた」という体験をお聴きするたびに

本当にうれしい気持ちが湧いてきます。ありがとうございます。

 

 

<夏休み単発教室のお知らせ>

 

こどもキッチンNEXT夏休み特別編(単発教室)を予定しています。

 

☆中津コミュニティーセンター(茨木市)

7月22日(土)15時〜18時30分 

8月24日(木)10時30分〜14時

 

☆大阪成蹊短期大学(大阪市)

8月19日(土)10時〜14時

 

まもなく募集開始を予定しています。お楽しみに,゜.:。+゜

 

 

最後まで読んでくれてありがとう,゜.:。+゜

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

ただいま参加者募集中は こちら

お問い合わせは こちら


【開催レポ】5月のこどもキッチン(2歳〜未就学時親子クラス)

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

5月はお寿司手まり寿司と細巻きを2種類です,゜.:。+゜

なかなかに可愛いサイズ(^з^)子どもたちにもピッタリ。

梅じゃこのてまり寿司

細巻き(かっぱ、しんこ)
*豆腐ときのこのお吸い物

*塩もみきゅうり

 

5月のこどもキッチン5月27日(土)募集中!

午前はキャンセル待ち、午後はお席があります。

IMG_0155mini.jpg

写真:きゅうりをピーラーで薄く切る

 

このピーラーは子ども用なんだけど、すっごく切れます。

 

<どこが危ないか、どこを持てば安全か>

最初にしっかりお伝えしておくと、本当に安全です★

子どもは自分でやるんだ、というところにいる時、

大人の作業の様子をじーっと観ています。

「みて覚えて、やってみる」は、子どもたちの得意技です。

 

 

IMG_0211mini.jpg

写真:まきすを使って、細巻きを巻く(2歳)

もう一度やり方を確かめたくて、出来た寿司を

海苔を剥がしてもう一度巻く!をやってました(^з^)

 

IMG_0160mini.jpg

写真:ピーラーできゅうりを薄く切る

 

参加者アンケートです。

にじ

お米が手についたり、のりの上にうまく広げられず、

少しイヤになったみたいです・・。

でもなんとかやりとげてくれました。

私自身はお寿司のハードルが下がり、家でもやってみようと

思いました。こんなシンプルな材料でできるのが嬉しいです。

ありがとうございました。

(5歳女の子母)


手を洗いに行っては戻り、やっては手を洗いに行き・・・

そうやって最後までやり遂げる。感動です,゜.:。+゜

お寿司、自分でつくるとリーズナブル!美味しい!

おうちでもぜひ!(^з^)

 

IMG_0217mini.jpg

写真:巻き寿司を切る(2歳)


にじ

”自分でやりたい”を引き出せたことが一番の収穫でした。

お野菜はイヤというこの子がチャレンジしてくれたことも

とても嬉しかったです。お出汁の味もわかるようで、

味見をして「お出汁のおかわり」と言われたときは、

ビックリしました。ちゃんとおいしいものがわかっている

んですね。(3歳男の子母)

 

IMG_0188mini.jpg

写真:できた寿司を盛りつける


にじ

今回は下の子の包丁やピーラーも落ち着いてみることができ、

回を重ねるごとに2人とも上達していることを感じました。

料理をするだけでなく、物事に集中して取組んだり、

話を理解して実践するなど、いろんな力が身についてきている

と思います。(7歳・2歳母)

 

写真:巻き寿司を切る(5歳)

 

IMG_0198mini.jpg

写真:試食タイム「美味しいよ!」

 

5月のこどもキッチン27日(土)募集中!

午後にお席があります。午前はキャンセル待ち受付中。


自分でつくるお寿司・最初の第一歩をこどもキッチンで!

親子で楽しみにいらして下されば、とってもうれしいです。

 

5月のこどもキッチン詳細は こちら

お申込み・お問い合わせは こちら

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう!
こどもキッチン主宰 石井由紀子


【募集】6月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

6月のこどもキッチン参加者募集です。

じゃがいものクイックブレッド

にんじんのポタージュ

ささみと切干しのごまだれサラダ

*みかんゼリー(提供)

 

常備菜のじゃがいもなど家にある食材で

あっという間にできちゃうクイックブレッド。

外ガリッ中ふわっの触感の違いが楽しおいし。

 

こどもキッチン初登場のサラダ!

自家製ごまだれと、しっとりのささみと、

切干し大根を合わせると、食感の違いと

うま味の重なりでめちゃ美味。

 

にんじんのポタージュはさらりと飲める

夏向きバージョン。

どれも食卓に出すと、

あっという間になくなっちゃうかも・・・の美味しさ♪

小さいこどもの手でつくれるカンタンさ♪

なのに、なんでこんなに美味しいんやろ?

でっかい字で自画自賛,゜.:。+゜,゜.:(*´艸`)。+゜,゜.:。+゜


 

包丁で切る、手でさく、生地を混ぜる、形をつくる・・

など子どもたちの体験が色々たっぷり,゜.:。+゜

 

料理に向かう子どもたちの笑顔と自信に満ちた眼差し。

親子でぜひ楽しみにいらしてください!


 

++2歳〜小学校入学前までのこどもがお料理をする教室です+++
鉛筆2日 時:

6月10日(土) 10:15-13:00 / 14:15-17:00

※6月は都合により日曜日の開催がありません。

 

場 所:
◇茨木教室(東コミュニティセンター)
大阪府茨木市学園町4番18号*有料駐車場あり
地図(こどもキッチンWEBサイト)

阪急茨木市駅・JR茨木駅からバス利用のご案内 
京阪枚方市駅からバス利用のご案内 


植物対 象:2歳以上の未就学児とその親


植物参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)
*こども1人追加 2,500円
*大人1人追加 1,500円(試食付き)


★ご兄弟参加・同席についてのお願い★
対象年齢のご兄弟には「ご参加」をお願いしています。満2歳までは
同席(参加せず、同席)は可能です。対象年齢のご兄弟にご参加を
お願いする背景や、「小学生の兄弟参加は?」など、よくあるご質問
について、詳しくはこちら♪
 

植物メニュー:

*じゃがいものクイックブレッド

*にんじんのポタージュ

*ささみと切干しのごまだれサラダ

*みかんゼリー(提供)

 

※こどもキッチンの主な食材調達先はこちら( ´▽`)

※各メニューともにアレルギー対応は行っておりませんので、御了承ください。


植物申し込み方法:
メールの件名に
「こどもキッチン6月10日午前(もしくは午後)希望」と日程をご記入ください。

本文には次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。
・氏名(親・子ども) ふりがなをお願いします。
・子どもさんの生年月日と性別
・連絡先(【携帯】の電話番号・【自宅】の電話番号・メールアドレス)
・ご住所

 

申込みフォームからもお申込みが可能です。

 


*先着順にての受付。お早めにお申込ください。
*代理申込み不可です。直接ご本人がお申込みください。
*申込締切は開催3日前です。
*お申込み後、3日以内にお申込み完了のメールを送信いたします。



★キャンセル料金について:
前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料
としてお受けいたします。手数料もご負担ください。
レシピは後日送付いたします。


★お願い
教室ではカメラでの撮影可。ビデオ撮影は不可です。
撮影の際、安全面での配慮等ご協力をお願いいたします。


★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)、

食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶

 

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし

 

*お子様の上靴を必ずお持ちください。

会場備え付けのスリッパは大変滑りやすく危険です。

お子様の上靴のご持参いただき、安全に過ごせますようご協力下さいましたら、

大変うれしく思います。

 

−−− −−− −−−−−− −−− −−−−−− −−− −−− −−− 
★教室はこんな感じです★

教室当日の子どもたちの様子や、参加者アンケートを紹介しています

これまでのこどもキッチン(満2歳〜未就学児;親子クラス)開催レポ
−−− −−− −−− −−− −−− −−−−−− −−− −−−−−−

 

子どもたちは、外で思いっきり大きく体を動かして走ったり飛んだり跳ねたり!

なんていうのも大好きだし、

砂場でプリンカップに砂を詰めては取り出して・・のように、静かに細かな動きに集中する、

っていうのも大好きなようです。

 

台所仕事はお家の中のことだけど、道具を運んだり、全力で生地を混ぜたり・・・という体の大きい動きと

手でこねこね形をつくったり・・・など小さい動きと、味覚や嗅覚など五感もフル活動!

これ、ほんと、楽しい!!!

 

美味しく出来上がって、おいしいな、って食べながら、横で自分がつくったものを、

大好きなお母さんやお父さんが喜んで食べてくれる姿をみるのって、子どもにとって、

とてつもなくうれしいことなんですよ☆彡

 

親子でうれしい週末をこどもキッチンで過ごしてみませんか?

ご一緒できますことを楽しみにしています。

こどもキッチン主宰 石井由紀子

---

ゴールデンウィーク最終日の5月7日は2歳〜未就学児親子クラスです。

5月のこどもキッチンはお寿司をつくります。

午後にお席があります。子どもの料理で締めくくるGW♪

5/7午前・満席

5/7午後・残8

5/27午前・満席

5/27午後・残7 

(4/30現在)

−−−

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

ただいま参加者募集中は こちら

お問い合わせは こちら


【開催レポ】4月のこどもキッチン(2歳〜未就学時親子クラス)

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

4月はカレーひじきと枝豆の焼きコロッケでした( ´▽`)

子どもたちだけで最初から最後までできちゃう!ヘルシー&美味し。

ほんとこれいいのよ〜♪今回ご参加いただけなかった方、

またの焼きコロッケの時、ご一緒できたらめちゃうれしいです,゜.:。+゜

 

ごはん、大豆と季節の野菜のトマトスープ

枝豆とカレーひじきの焼きコロッケ、いちごゼリー

以上が4月のメニュー,゜.:。+゜

コロッケ&スープがとっても好評☆彡大豆パワー炸裂☆彡

 

 

こどもキッチン初参加の3歳女の子。

 

はじめは、他の子どもたちの作業中をじーーーーっと観察。

みる、みる、みる、みる、みる、みる・・・

とにかく他の子の動きをみる。だから手の動きが止まってる!

 

お母さんが促そうが、みる。

「はて、どうしたものか〜」と思ったのですが、

こういう時って、あーだこーだ言ったところで、何もならない。

 

 

シンプルに「自分でやる?やらない?」を選んでもらいました。

子どもがやらない時は、お母さんにやってもらうので、そのことも伝えました。

すると彼女は、めっちゃ小さい声で「やる」と。

 

そのあたりから、空気感が変わり、「やるぞ!」に変貌。

試食タイムには「やったよー!」と自信に満ちた顔になってました。

 

試食後の洗い物タイムには、もう見違える姿☆彡

 

他の子どもたちが絵本の時間を楽しむ中、

「私は洗い物をする−!」と見事に最後までやりきってました。

 

 

子どもが自ら「やる」ってを選ぶとすごいパワー発揮するの。

大人もやらされ仕事、楽しくないでしょ?

子どもも一緒なのよ(^з^)

 

写真:焼きコロッケつくってます。

 

 

参加者アンケートです。

にじ

今日は初めて参加させていただきました。

下の子は3歳になったばっかりで包丁を使う姿に

大変びっくりしました。

 

1時間半もの調理の間、真剣に取組む姿を見て、

自分が今まで見過ごしてしまっていた子どもたちの

成長を感じました。料理を通じて子どもとの接し方

を考えていきたいと思いました。

(4歳・3歳母)

 

DSC00001mini.jpg

写真:コロッケの具をまとめています。

 

にじ

ちゃんと先生の話を聞いて「おもしろそう!やってみたい!」と

言いながら、作業に取組んでくれていました。

トマト味の料理や、枝豆、大豆など家で嫌がる食材だったのに

完食でした。(5歳母)

 

DSC00015mini.jpg

 

にじ

結婚前にテレビでみて、子どもができたら参加したいな・・・と

思い続けて・・・ようやく子も育ち、来れました。

テレビで見ている分には”お母さん、心配しすぎだよー”と

見ていましたが、自分がまさにそれ。

見るとやるとは大違いでした。

(3歳母)

 

DSC00010mini.jpg

写真:自分で全部つくったの

 

にじ

私が口出ししなくても ちゃんとできるんだなぁと

再確認しました。

(6歳母)

 

DSC00019mini.jpg

写真:トマトスープがおいしくて・・・「おかわり!」

大豆が入ると、美味さグーンとアップ↑です。

 

4月のこどもキッチンレポートは以上です。

 

こどもキッチン(2歳〜未就学時親子クラス)は

ただいま5月の参加者を募集中です♪

IMG_9786mini.jpg

お寿司屋さんの寿司も美味しいんだけど、

家庭の寿司ってそれとは違う次元の美味さ,゜.:。+゜

 

今って、大学や高校生のうちに、海外留学に行く、

なんていうことが増えてきてるし、小学校で英語学ぶし、

日本以外の文化との触れることが、当たり前になってきてるだけど、

外国の方と話す時のネタって、自分の国の文化だったりする。

で。日本食って、日本の文化でしょ?

食を通して国際交流できる、ってステキちゃう!?
 

DSC_1104mini.jpg

2歳や3歳の子どもたちが大きくなる頃(15年後?)には

どうなってるかな〜?今よりももっとずっと、

日本のことを世界に伝える機会が増えてるかも。

 

で、その時。

「おうちでつくるお寿司ってこんなに美味しいんだよ〜!」

って、大きくなった子どもたちがササッと寿司をつくって

たりしたら・・・(*´艸`)

寿司をメニューにするたびに、そんな妄想が膨らませては盛り上がってます。

 

今回はお弁当にも使える「細巻き」や「手まり寿司」をつくります。

−−−

5月のこどもキッチン

梅じゃこのてまり寿司

細巻き(かっぱ、しんこ)
*豆腐ときのこのお吸い物

*塩もみきゅうり

−−−

自家製寿司酢が美味い!

これを炊きたてご飯にあわせて寿司飯をつくるところから

スタート!つくる楽しみ、食べる楽しみをぜひ親子で♪

 

ただいまのお席は・・・

5/7午前・・・満席、5/7午後・・・残8、5/27午前・・・残4、5/27午後・・・残9 

(4/19現在)

 

5月のこどもキッチン詳細は こちら

お申込み・お問い合わせは こちら

 

ご一緒できます時間を楽しみにしています。

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう!
こどもキッチン主宰 石井由紀子


【開催レポ】3月のこどもキッチン(2歳〜未就学時親子クラス)

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

3月のこどもキッチンは、19日・20日に開催。

開催レポートです。

3月のメニューは

*米粉のてこねパン
*じゃがいもとレンコンのカレーサラダ
*ブロッコリーのポタージュ

 

 

米粉をベースに小麦グルテンが入ってる「パン用米粉」

米が原料だから、腹持ちがいいんです。

とっても美味しいんです(*´艸`)

冷めてからがグッと味よく、美味しくなる。

この米粉パンを、子どもたちがつくるカンタンレシピでつくる♪

 

たのしくおいしい時間となりました。

2017-03-19 10.51.00mini.jpg

写真:粉と水と油と・・・混ぜてこねます(3歳)

 

 

参加者アンケートです。

 

にじ家ではパンを一緒に作ったりとかしないので、

とても楽しそうに参加していました。

「パン、早くできないかなぁ?」と

出来上がりをとてもワクワクしながら待っていました。

来て良かったです。

(4歳女の子、0歳母)

 

 

 

2017-03-19 10.52.02mini.jpg

写真:こねてます(o^^o)(3歳)

 

 

にじ私が(代りに)やろうと手をだした時

「ぼく、じぶんでできる!!」と怒ったこと。

自分でやりたいと思っているんだとうれしかったです。

(4歳男の子母)

 

 

2017-03-19 11.28.54mini.jpg

写真:パンを丸めて、形をつくっています(3歳)

 

 

にじ最初あまりやりたがら消極的だったのが、

やり始めるとだんだん積極的に取組んでいて

パンを思いきり力強くこねている姿にうれしくなりました。

ありがとうございました。

(3歳女の子母)

 

 

 

2017-03-20 13.41.07mini.jpg

こんな焼き上がりです。

 

 

2017-03-19 16.16.09mini.jpg

パンをほおばる。自分がつくると美味しい!

子どもたちが小さな手で懸命につくる中で

料理は美味しさをグーンと増していくんですね。

 

 

こどもキッチン(2歳〜未就学時親子クラス)は単発参加のクラス。

子どもは一度やってことは体が覚えていて忘れません。

前回のことは覚えているのはもちろん、一年前にやったことも

覚えているのです。

 

親と一緒におでかけするのがうれしい時期。

親のマネをしたい!と台所にやってくる時期。

それって、成長のチャンスなんです〜♪

 

親元を離れる前、一緒に生活をする中で、子どもは全てを学んでいます。

今がそのときなら、ぜひご一緒いたしましょう。

 

 

ただいま5月期募集中です!

手まり寿司、細巻き、お吸い物・・・和食です。

5月7日(日)午前・午後、5月27日(土)午前・午後

詳しくは こちら

 

ぜひご一緒いたしましょう♪

 

こどもキッチン主宰 石井由紀子

☆ただいま募集中のこどもキッチンの教室・講座は こちら 


【募集】5月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

5月のこどもキッチン参加者募集です( ´▽`)♪


梅じゃこのてまり寿司

細巻き(かっぱ、しんこ)
*豆腐ときのこのお吸い物

*塩もみきゅうり

 

自家製寿司酢で、酸っぱすぎず甘すぎない

ちょうどいいかげんの寿司飯で、

コロコロ可愛い手まり寿司と一口サイズの細巻きを

つくりましょう。

 

手まり寿司は「ちりめんじゃこ+梅肉」味。

すっぱくなくて、味が上がる「梅肉」♪

梅干しパワーを体験しましょう。

 

細巻きは、うまみを感じるきゅうりとたくわん。

添加物フリーのたくわんは、めちゃ美味です。

きゅうりも味わい深くて・・・そこらのとは違うのよ。

時間をかけてじっくりつくっているほんまもんを

ぜひ味わって欲しい!

 

寿司はあまり好きじゃない、という方も

これはペロリといけちゃうかも。

子どもも大人も惹きつけちゃう美味しいお寿司とお吸い物。

 

巻きすで巻いたり、ラップでにぎったり

包丁もピーラーもいろんな作業が楽しい時間です。

 

行楽シーズンのお弁当にもGOOD!

週末のひとときを子どもの台所仕事の

特別な一日にしてみませんか?
 

++2歳〜小学校入学前までのこどもがお料理をする教室です+++
植物日 時:

5月7日(日) 10:15-13:00 / 14:15-17:00

5月27日(土)10:15-13:00 / 14:15-17:00


植物場 所:
◇茨木教室(東コミュニティセンター)
大阪府茨木市学園町4番18号*有料駐車場あり
地図(こどもキッチンWEBサイト)

阪急茨木市駅・JR茨木駅からバス利用のご案内 
京阪枚方市駅からバス利用のご案内 


植物対 象:2歳以上の未就学児とその親


植物参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)
*こども1人追加 2,500円
*大人1人追加 1,500円(試食付き)


★ご兄弟参加・同席についてのお願い★
対象年齢のご兄弟には「ご参加」をお願いしています。満2歳までは
同席(参加せず、同席)は可能です。対象年齢のご兄弟にご参加を
お願いする背景や、「小学生の兄弟参加は?」など、よくあるご質問
について、詳しくはこちら♪
 

植物メニュー:

*梅じゃこのてまり寿司

*細巻き(かっぱ、しんこ)
*豆腐ときのこのお吸い物

*塩もみきゅうり

 

※こどもキッチンの主な食材調達先はこちら( ´▽`)

※各メニューともにアレルギー対応は行っておりませんので、御了承ください。


植物申し込み方法:
メールの件名に
「こどもキッチン5月●日午前(もしくは午後)希望」と日程をご記入ください。

本文には次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。
・氏名(親・子ども) ふりがなをお願いします。
・子どもさんの生年月日と性別
・連絡先(【携帯】の電話番号・【自宅】の電話番号・メールアドレス)
・ご住所

 

申込みフォームからもお申込みが可能です。

 


*先着順にての受付。お早めにお申込ください。
*代理申込み不可です。直接ご本人がお申込みください。
*申込締切は開催3日前です。
*お申込み後、3日以内にお申込み完了のメールを送信いたします。



★キャンセル料金について:
前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料
としてお受けいたします。手数料もご負担ください。
レシピは後日送付いたします。


★お願い
教室ではカメラでの撮影可。ビデオ撮影は不可です。
撮影の際、安全面での配慮等ご協力をお願いいたします。


★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)、

食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶

 

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし

 

*お子様の上靴を必ずお持ちください。

会場備え付けのスリッパは大変滑りやすく危険です。

お子様の上靴のご持参いただき、安全に過ごせますようご協力下さいましたら、

大変うれしく思います。

 

−−− −−− −−−−−− −−− −−−−−− −−− −−− −−− 
★教室はこんな感じです★

教室当日の子どもたちの様子や、参加者アンケートを紹介しています

これまでのこどもキッチン(満2歳〜未就学児;親子クラス)開催レポ
−−− −−− −−− −−− −−− −−−−−− −−− −−−−−−

 

世界では日本食がブーム。そして、

やっぱり「寿司」なんですよね。

 

おうちでつくるカンタン寿司☆彡

未来、子どもたちが国際的に活躍する時、

ホームパーティでこんなかわいいお寿司を振る舞ってくれたら

本当にうれしいなぁ・・・なんて、勝手に夢を膨らませております。

 

ぜひご一緒いたしましょう!

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

☆ただいま募集中のこどもキッチンの教室・講座は こちら 


【募集】4月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

4月のこどもキッチン参加者募集です( ´▽`)♪

IMG_9328mini.jpg
*ひじきと枝豆のコロッケ

*大豆と野菜のミネストローネ

*七分づき米無農薬米のごはん

*いちごゼリー(提供)

 

肉も魚も全然使ってないけど美味しい★

野菜たっぷり栄養満点のメニューです。

こどもたちの大好き作業がてんこ盛り!

 

◎揚げないコロッケシリーズ第3弾、ひじきと枝豆のコロッケ。

IMG_9384mini.jpg

つぶしたり、混ぜたり、衣をつけたり、

子どもたちの大好きな作業がいっぱい,゜.:。+゜

カレーひじきがいい仕事してくれて、枝豆も入ってて美味しいの。

ほんのりカレー風味です

おうちでいっぱいつくって、食卓にもぜひ乗せて欲しい!

お弁当にもジャストサイズです。

 

 

◎大豆と野菜のミネストローネ

春の野菜がたっぷり★大豆からのうま味も,゜.:。+゜

大豆って、すごいパワーです。畑のお肉っていうだけあって

栄養価も高いけど、お味への貢献も半端ない!トマトベースの

ミネストローネをグンと美味しく引き上げてくれる度量をもった

食材だな、って感動です。そして・・・

この一品で栄養が全部とれちゃうのも、うれしいところ。

 

 

◎いちごゼリー(提供)

毎年大好評です。寒天ベースで簡単につくれて弁当にも使えます。

 

 

 

野菜たっぷりの体と心にやさしいメニューを、子どもたちがつくります。

切ったり、つぶしたり、いろいろな作業を経てできあがったお料理を、

親子で笑顔で試食する時、我が子の成長したまぶしい姿に心躍ることでしょう。

春のひとときを親子で楽しむ子ども料理DAYにしてみませんか?

4月は春休み(4日)の設定もありますよ,゜.:。+

 

 

++2歳〜小学校入学前までのこどもがお料理をする教室です+++
植物日 時:

4月4日(火) 10:15-13:00 / 14:15-17:00

4月16日(日)10:15-13:00 / 14:15-17:00


植物場 所:
◇茨木教室(東コミュニティセンター)
大阪府茨木市学園町4番18号*有料駐車場あり
地図(こどもキッチンWEBサイト)

阪急茨木市駅・JR茨木駅からバス利用のご案内 
京阪枚方市駅からバス利用のご案内 


植物対 象:2歳以上の未就学児とその親


植物参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)
*こども1人追加 2,500円
*大人1人追加 1,500円(試食付き)


★ご兄弟参加・同席についてのお願い★
対象年齢のご兄弟には「ご参加」をお願いしています。満2歳までは
同席(参加せず、同席)は可能です。対象年齢のご兄弟にご参加を
お願いする背景や、「小学生の兄弟参加は?」など、よくあるご質問
について、詳しくはこちら♪
 

植物メニュー:

*ひじきと枝豆のコロッケ

*大豆と野菜のミネストローネ

*七分づき米無農薬米のごはん

*いちごゼリー(提供)

 

※こどもキッチンの主な食材調達先はこちら( ´▽`)

※各メニューともにアレルギー対応は行っておりませんので、御了承ください。


植物申し込み方法:
メールの件名に
「こどもキッチン4月●日午前(もしくは午後)希望」と日程をご記入ください。

本文には次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。
・氏名(親・子ども) ふりがなをお願いします。
・子どもさんの生年月日と性別
・連絡先(【携帯】の電話番号・【自宅】の電話番号・メールアドレス)
・ご住所

 

申込みフォームからもお申込みが可能です。

 


*先着順にての受付。お早めにお申込ください。
*代理申込み不可です。直接ご本人がお申込みください。
*申込締切は開催3日前です。
*お申込み後、3日以内にお申込み完了のメールを送信いたします。



★キャンセル料金について:
前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料
としてお受けいたします。手数料もご負担ください。
レシピは後日送付いたします。


★お願い
教室ではカメラでの撮影可。ビデオ撮影は不可です。
撮影の際、安全面での配慮等ご協力をお願いいたします。


★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)、

食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶

 

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし

 

*お子様の上靴を必ずお持ちください。

会場備え付けのスリッパは大変滑りやすく危険です。

お子様の上靴のご持参いただき、安全に過ごせますようご協力下さいましたら、

大変うれしく思います。

 

−−− −−− −−−−−− −−− −−−−−− −−− −−− −−− 
★教室はこんな感じです★

教室当日の子どもたちの様子や、参加者アンケートを紹介しています

これまでのこどもキッチン(満2歳〜未就学児;親子クラス)開催レポ
−−− −−− −−− −−− −−− −−−−−− −−− −−−−−−

 

最後までお読み下さりありがとうございます( ´▽`)

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

☆ただいま募集中のこどもキッチンの教室・講座は こちら 


【開催レポ】2月のこどもキッチン_2歳〜未就学児親子クラス

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。


2月のこどもキッチンは、季節の野菜のせいろ蒸しです。

2月のメニュー

*季節の野菜のせいろ蒸し
*田楽ごまみそ
*七分づき無農薬米のごはん
*きのことあげのみそ汁
 

地味にみえるけど滋味深い味わい。

2月11日の教室では、甘味噌も大好評で完食でした。

 

★2月は 2月18日午前・午後 があります。

17日19時まで受付中♪詳しくはこちら

 

DSC08992mini.jpg

写真:白菜を切っています(3歳)

 

 

参加者アンケートです。

にじ

子どもが普段食べないごぼうを食べてくれたのが

うれしかったです。

(3歳男の子母)

 

DSC09036mini.jpg

写真:しめじを切る(3歳)

 

DSC08995mini.jpg

写真:白菜を切る(3歳)

 

 

にじ

包丁の使い方が、以前より格段に上手になっているな、

と気づいたのが今日の収穫でした。

こどもキッチンに行くようになって、子どもの料理に対する

興味がすごく強くなり、いつも以上にお手伝いもしてくれる

ようになりました。このまま、料理大好き、ごはん大好きで

いてほしいです。

(4歳男の子母)

 

DSC09001mini.jpg

写真:さつまいもを切る(4歳)

 

 

DSC09106mini.jpg

写真:ごまをする(3歳)

 

にじ

今日は朝からヤル気満々でした。前回より周りに気を

とられる事も少なく、集中することが増えたように思います。

普段より野菜をよく食べました。

セイロを使うとよく食べるので、買おうと思います。

(6歳女の子母)

 

 

DSC09095mini.jpg

写真:うすあげを切る(5歳)

 

 

DSC09107mini.jpg

写真:ごまをする(6歳)

 

 

にじ

たくさんのお野菜を切って、かたいもの、やわらかいものの

切り方のちがいを学んだようです。

特におあげのようなやわらかいものの方が切りにくいようで、

私も意外でした。

(3歳女の子母)

 

 

DSC09132mini.jpg

写真:試食タイムが終わったら後片付けです。

 

 

−−参加者募集のおしらせ−−

 

2月のこどもキッチンは、

[包丁でいろんな具材を切る]をたくさんします。


↓こんなことはないですか?

□包丁で切らせたいけど、どう伝えたらいいか分からない

□子どもが安全に使うには、どんな包丁を選べばよいのだろう?

□野菜をあまり食べないので、食べるきっかけにしたい

 

そんな方は、ぜひ親子でお試しいただければうれしいです。

 

大人とは手の大きさも、力も、そして経験の量が違う

子どもたちが一人でできるように、具材も下準備をしています。

 

★2月は 2月18日午前・午後 があります。

17日19時まで受付中♪

詳細やお申込み方法はこちら

 

−−

 

最後までお読み下さってありがとうございます!

こどもキッチン主宰 石井由紀子


【開催レポ】1月のこどもキッチン_2歳〜未就学児親子クラス

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

1月のこどもキッチンは毎年恒例の中華まんでした。

IMG_7617mini.jpg

メニュー

中華まん(ピザまん)

さつまいものポタージュ、

ひらひらにんじんの中華風サラダ

 

 

粉からこねてつくるパン生地。

結構な忍耐力がいるよなぁ…と思うのですが、

生地がこねあがるまで、こどもたちやってます。

 

 

IMG_8569mini.jpg

写真:生地をこねる

 

2歳代、3歳代の子どもたちは目の前のことに

夢中になると時間を忘れて没頭しています。

 

真剣な顔つきの子どもたちが多いですが、

内心はうれしいみたいです。時にはこの笑顔。

IMG_8496mini.jpg

写真:粉からこねた生地を形づくっている途中です。

「めん棒についたー!」と喜んでいます。


 

参加者アンケートです。

にじ

初めて中華まんをつくりました。できあがりがふかふかで

もちもちしてとてもおいしかったです。

 

3歳なので包むのを、本人が自分でしたいように包んだので、

形が全部ただの丸のようになりました。それでもおいしく

上手に出来上がったのでよかったです。

 

人参もシンプルなのにとてもおいしかったです。

(3歳、7歳・母)

 

IMG_8519mini.jpg

写真:生地をこねています

 

にじ

ピーラーの使い方など危ないことをしっかり伝えてから

料理することの大切さを感じました。

 

他の親子さんの関わり方をみて勉強になりました。

素材そのままの良さを感じる味でした。

 

子どももここまで集中して料理したのは初めてだったので、

参加できてよかったです。

(2歳・母)

 

 

IMG_8679mini.jpg

写真:いただきまーす。

 

ポタージュもサラダも野菜だけでつくっているんですが、

なかなかに好評でした。ヘルシー&おいしー♪

,゜.:。+゜( ´▽`),゜.:。+゜

 

開催レポは以上です。

 

ただいま

2月のこどもキッチンと3月のこどもキッチンを募集しています。

 

2月のこどもキッチン

「野菜を包丁で切る」がメイン作業の野菜の蒸籠蒸しなどを

つくります。(2/11午後、2/18午前・午後にお席があります)

 

 

3月のこどもキッチン

「米粉のパン」をつくります。粉からこねる作業の楽しさ満点!

米粉って、小麦粉よりもずいぶんと腹持ちのいいし、美味しいです。

子どもが自分でつくって自分で食べる米粉パン(小麦グルテン入り)。

体験してみませんか?(3/19午前・午後、3/20午前・午後にお席があります)

 

 

寒さがまだしばらく続きますが、春はもうすぐ!

2月、3月、そして春。

こどもの成長を台所仕事からつくってみたい!そんな方たちと

お会いできます日を楽しみにしてます。

 

こどもキッチン主宰 石井由紀子


【募集】3月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

3月のこどもキッチン参加者募集です( ´▽`)♪

手こねで生地からつくる米粉パンです。

手こねは力のいる作業ですが、

子どもたちは力いっぱい楽しみながら仕上げていきます。

 

3月のメニュー

*米粉のてこねパン
*じゃがいもとレンコンのカレーサラダ
*ブロッコリーのポタージュ

 

ブロッコリーのスープは「春」を感じる一品。

野菜だけ、調味料は塩だけ、なのにびっくりするくらい美味しい。

 

カレーサラダはマヨネーズを使わないカレー味。

しゃきっとしたレンコンとふんわりポテトの食感の違いも楽しめる、

パンにあうサラダです。


子どもたちの作業のていねいさは、大人顔負けです。

我が子の真剣なまなざしをうれしく感じながら、試食タイムには、

焼きたて手こねパンのメニューを美味しくいただく休日。

親子で楽しみにいらっしゃいませんか?

 

※今回のメニューは乳製品は使いません。

米粉パンには小麦グルテンは含まれます。

 

++2歳〜小学校入学前までのこどもがお料理をする教室です+++
植物日 時:

3月19日(日) 10:15-13:00 / 14:15-17:00

3月20日(月・祝)10:15-13:00 / 14:15-17:00


植物場 所:
◇茨木教室(東コミュニティセンター)
大阪府茨木市学園町4番18号*有料駐車場あり
地図(こどもキッチンWEBサイト)

阪急茨木市駅・JR茨木駅からバス利用のご案内 
京阪枚方市駅からバス利用のご案内 


植物対 象:2歳以上の未就学児とその親


植物参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)
*こども1人追加 2,500円
*大人1人追加 1,500円(試食付き)


★ご兄弟参加・同席についてのお願い★
対象年齢のご兄弟には「ご参加」をお願いしています。満2歳までは
同席(参加せず、同席)は可能です。対象年齢のご兄弟にご参加を
お願いする背景や、「小学生の兄弟参加は?」など、よくあるご質問
について、詳しくはこちら♪
 

植物メニュー:

*米粉のてこねパン
*じゃがいもとレンコンのカレーサラダ
*ブロッコリーのポタージュ

 

※こどもキッチンの主な食材調達先はこちら( ´▽`)
※各メニューともにアレルギー対応は行っておりませんので、御了承ください。


植物申し込み方法:
メールの件名に
「こどもキッチン3月●日午前(もしくは午後)希望」と日程をご記入ください。

本文には次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。
・氏名(親・子ども) ふりがなをお願いします。
・子どもさんの生年月日と性別
・連絡先(【携帯】の電話番号・【自宅】の電話番号・メールアドレス)
・ご住所

 

申込みフォームからもお申込みが可能です。

 


*先着順にての受付。お早めにお申込ください。
*代理申込み不可です。直接ご本人がお申込みください。
*申込締切は開催3日前です。
*お申込み後、3日以内にお申込み完了のメールを送信いたします。



★キャンセル料金について:
前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料
としてお受けいたします。手数料もご負担ください。
レシピは後日送付いたします。


★お願い
教室ではカメラでの撮影可。ビデオ撮影は不可です。
撮影の際、安全面での配慮等ご協力をお願いいたします。


★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)、

食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶

 

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし

 

*お子様の上靴を必ずお持ちください。

会場備え付けのスリッパは大変滑りやすく危険です。

お子様の上靴のご持参いただき、安全に過ごせますようご協力下さいましたら、

大変うれしく思います。

 

−−− −−− −−−−−− −−− −−−−−− −−− −−− −−− 
★教室はこんな感じです★

教室当日の子どもたちの様子や、参加者アンケートを紹介しています

これまでのこどもキッチン(満2歳〜未就学児;親子クラス)開催レポ
−−− −−− −−− −−− −−− −−−−−− −−− −−−−−−

 

最後までお読み下さりありがとうございます( ´▽`)

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

☆ただいま募集中のこどもキッチンの教室・講座は こちら 


| 1/20PAGES | >>