【募集】5月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

※施設閉館のため4月のこどもキッチンは全ての回を中止。4月メニューはそのまま5月のこどもキッチンのメニューといたします。なお季節がら「いちごゼリー」を、別メニューに変更する場合がありますことあらかじめご了承下さいませ。以下、募集案内です。

 

 

5月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)参加者募集です。

●5月11日以降のこどもキッチン各クラスは開催を予定しています。(4/2現在)

新型コロナウィルス感染対策などについては こちら

5月のメニューは

*韓国巻き寿司キムパ
*わかめスープ
*春キャベツのごま風味サラダ
*いちごゼリー(提供)

 

思い立ったらさっと作れるおにぎり感覚の巻き寿司キムパ。ご飯のお供にぴったりな「肉みそ」、にんじんナムル、たくわん、きゅうりを、ごま風味たっぷりのご飯と海苔で包みこむ。いろんな具材の食感と味が一度に口に入る相乗効果で抜群の美味しさ!巻きすで巻いて切るとうずまきの断面!なんだか楽しい♪そんな海苔巻きです。

・わかめたっぷりわかめスープ

乾燥カットわかめも手軽でいいけれど、こどもキッチンでは塩蔵わかめ使用。わかめの出汁がいりことこんぶの出汁とあわさって、うまみたっぷりのスープに!格別の美味しさです。

 

・旬の春キャベツをつかったサラダ

カンタン・おいしいレシピで、ハラハラ見守らなくてもOK!!ちぎるの大好きな子どもたちにおもいっきりお任せしちゃてできちゃう!(笑)こんなカンタンで、こんなにおいしいー♪を実感!ぜひおうちキッチンでリピートしてほしい一品です。

 

巻きすで巻く、ちぎる、包丁で切る。どの作業にも子どもたちが「わくわく」「やってみたい」が詰まり、静かでうれしい時間がお部屋に充満します。「できた!」の我が子の笑顔とお料理で心ほどける春の休日。親子で充実のひとときを^^♪

 

●日 時:

5月17日(日)10:15-13:00 / 14:15-17:00

5月24日(日)10:15-13:00 / 14:15-17:00

5月30日(土)10:15-13:00 / 14:15-17:00

 

●場 所:

茨木市東コミュニティセンター大阪府茨木市学園町4番18号

アクセスご案内は こちら

 

●対 象:2歳以上の未就学児とその親

 

●参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)

*当日現金にてお支払い下さい。

*こども1人追加 2,500円 *大人1人追加 1,500円(試食付き)

 

◎大人追加について

ご入室・ご同席の場合には「大人参加(試食つき)」として参加費を頂戴しています。前日までにお申込み下さい。大人の「見学のみ(参加費無料)」はお受けしておりません。ご了承下さい。

 

◎子ども追加・同席について

ご兄弟の「小学生」は「参加(調理する)」が可能です。「2歳未満」のご兄弟は「同席可能」です。対象年齢(2歳〜未就学児)のご兄弟は、同席(見学)は不可です。「こども追加」でご参加ください。その他、よくある質問はこちら

 

●メニュー:

*韓国巻き寿司キムパ
*わかめスープ
*春キャベツのごま風味サラダ
*いちごゼリー(提供)
 

※卵、小麦粉、乳製品は使用しません。

※各メニューともにアレルギー対応は行っておりません。御了承下さい。

 

●申し込み方法:

1)申込みフォーム でのお申し込みは こちら

 

2)メール でのお申し込み

次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。

<件名>「こどもキッチン4月●日午前(もしくは午後)希望」

<本文>・氏名(親・子ども)( ふりがなも)・子どもさんの生年月日と性別 ・連絡先(電話番号・メールアドレス)・ご住所

 

*先着順受付、代理申込み不可。直接ご本人がお申込みください。

*お申込み後3日以内に、お申込み完了のメールを送信いたします。

kodomo-kitchen@zpost.plala.or.jp からのメールを「受信可」に設定下さい。

 

※gmail、携帯メール、フリーメールをご利用の方には、こちらからの受付完了メールが届かない、迷惑メールフォルダに届くといった場合が多いようです。3日経過しても返信がこない場合には、メールもしくは電話にてご連絡いただけましたら幸いです。

ご連絡先は こちら

 

★キャンセル料金について:

前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料としてお受けいたします。振込の場合には、手数料もご負担ください。


★お願い
教室では<カメラ>での撮影「可」。<ビデオ撮影>は「不可」です。撮影の際、安全面での配慮等、ご協力をお願いいたします。
 

★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)、食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶

 

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし

*「お子様の上靴」を必ずお持ちください。会場備え付けのスリッパは滑りやすいため、ぜひご協力ください

 

ご案内は以上です。

ご一緒できますことを楽しみにしています。

 

新型コロナウィルス感染対策などについて(4/2現在)

こどもキッチンは、厚生労働省のガイドラインに基づき対策を進めています。

5月以降の各クラスは対策を講じた上での開催予定しています。なお、今後の状況によっては、各クラスの開催を中止・延期とする場合があります。その場合、すでにお申込みの方にはメールでのお知らせとともに、こどもキッチンWEBサイトに掲載いたします。

 

ご参加いただく際には、手洗い・アルコール消毒(実習室にあります)、マスクの着用(マスクは各自ご持参願います)風邪のような症状がある場合はお休みをご選択いただく等、感染拡大の防止のご対応をよろしくお願いいたします。なお、換気を十分に行うため、暖房が効きにくくお部屋が寒くなる可能性があります。寒い日の服装は「防寒」を念頭に置いていただけると助かります。

 

皆さま個々のご判断や、市町村によっての対応の違いもあるかと思います。お申込み後のキャンセルなどのご連絡もどうぞご遠慮なく。その場合には、突発的な場合を除き、お早めにご連絡いただけましたら幸いです。

 

 

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンへのお問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜


【募集】4月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

ーー

イベント中止のお知らせ(4/2現在)

 

厚生労働省のガイドラインに従い、場を整えた上での開催を予定しておりましたが、

茨木市により「5月10日までのコミュニティセンターの使用禁止」となったため、

3月に続き、4月のこどもキッチンについても中止といたします。

 

3月については「代替日程」をお申込者の皆様に連絡をいたしましたが、

4月については代替日程・延期の設定はせず「中止」といたします。

なお、5月こどもキッチンで、4月と同じメニューを実施します。

 

5月のこどもキッチン 日程は 5/17(日)午前・午後、5/24(日)午前・午後、5/30午前・午後

募集案内は こちら

 

こどもキッチン主宰 石井由紀子

ーー

 

以下、お知らせ文章です(変更せず、原文まま)

 

4月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)参加者募集です。

●4月以降のこどもキッチン各クラスは開催を予定しています。(3/15現在)

新型コロナウィルス感染対策などについては こちら

4月のメニューは

*韓国巻き寿司キムパ
*わかめスープ
*春キャベツのごま風味サラダ
*いちごゼリー(提供)

 

思い立ったらさっと作れるおにぎり感覚の巻き寿司キムパ。ご飯のお供にぴったりな「肉みそ」、にんじんナムル、たくわん、きゅうりを、ごま風味たっぷりのご飯と海苔で包みこむ。いろんな具材の食感と味が一度に口に入る相乗効果で抜群の美味しさ!巻きすで巻いて切るとうずまきの断面!なんだか楽しい♪そんな海苔巻きです。

・わかめたっぷりわかめスープ

乾燥カットわかめも手軽でいいけれど、こどもキッチンでは塩蔵わかめ使用。わかめの出汁がいりことこんぶの出汁とあわさって、うまみたっぷりのスープに!格別の美味しさです。

 

・旬の春キャベツをつかったサラダ

カンタン・おいしいレシピで、ハラハラ見守らなくてもOK!!ちぎるの大好きな子どもたちにおもいっきりお任せしちゃてできちゃう!(笑)こんなカンタンで、こんなにおいしいー♪を実感!ぜひおうちキッチンでリピートしてほしい一品です。

 

巻きすで巻く、ちぎる、包丁で切る。どの作業にも子どもたちが「わくわく」「やってみたい」が詰まり、静かでうれしい時間がお部屋に充満します。「できた!」の我が子の笑顔とお料理で心ほどける春の休日。親子で充実のひとときを^^♪

 

●日 時:

4月5日(日)10:15-13:00 / 14:15-17:00

4月26日(日)10:15-13:00 / 14:15-17:00

4月29日(火・祝)10:15-13:00 / 14:15-17:00

 

●場 所:

茨木市東コミュニティセンター大阪府茨木市学園町4番18号

アクセスご案内は こちら

 

●対 象:2歳以上の未就学児とその親

 

●参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)

*当日現金にてお支払い下さい。

*こども1人追加 2,500円 *大人1人追加 1,500円(試食付き)

 

◎大人追加について

ご入室・ご同席の場合には「大人参加(試食つき)」として参加費を頂戴しています。前日までにお申込み下さい。大人の「見学のみ(参加費無料)」はお受けしておりません。ご了承下さい。

 

◎子ども追加・同席について

ご兄弟の「小学生」は「参加(調理する)」が可能です。「2歳未満」のご兄弟は「同席可能」です。対象年齢(2歳〜未就学児)のご兄弟は、同席(見学)は不可です。「こども追加」でご参加ください。その他、よくある質問はこちら

 

●メニュー:

*韓国巻き寿司キムパ
*わかめスープ
*春キャベツのごま風味サラダ
*いちごゼリー(提供)
 

※卵、小麦粉、乳製品は使用しません。

※各メニューともにアレルギー対応は行っておりません。御了承下さい。

 

●申し込み方法:

1)申込みフォーム でのお申し込みは こちら

 

2)メール でのお申し込み

次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。

<件名>「こどもキッチン4月●日午前(もしくは午後)希望」

<本文>・氏名(親・子ども)( ふりがなも)・子どもさんの生年月日と性別 ・連絡先(電話番号・メールアドレス)・ご住所

 

*先着順受付、代理申込み不可。直接ご本人がお申込みください。

*お申込み後3日以内に、お申込み完了のメールを送信いたします。

kodomo-kitchen@zpost.plala.or.jp からのメールを「受信可」に設定下さい。

 

※gmail、携帯メール、フリーメールをご利用の方には、こちらからの受付完了メールが届かない、迷惑メールフォルダに届くといった場合が多いようです。3日経過しても返信がこない場合には、メールもしくは電話にてご連絡いただけましたら幸いです。

ご連絡先は こちら

 

★キャンセル料金について:

前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料としてお受けいたします。振込の場合には、手数料もご負担ください。


★お願い
教室では<カメラ>での撮影「可」。<ビデオ撮影>は「不可」です。撮影の際、安全面での配慮等、ご協力をお願いいたします。
 

★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)、食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶

 

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし

*「お子様の上靴」を必ずお持ちください。会場備え付けのスリッパは滑りやすいため、ぜひご協力ください

 

ご案内は以上です。

ご一緒できますことを楽しみにしています。

 

新型コロナウィルス感染対策などについて(3/15現在)

こどもキッチンは、厚生労働省のガイドラインに基づき対策を進めています。

3月の各クラスについては会場が3月末日まで使用禁止、と決定されたため中止(もしくは代替日程での延期開催)となりました。代替日程については各クラスお申込み者にメールにて連絡いたします。

 

4月以降の各クラスは対策を講じた上での開催予定しています。なお、今後の状況によっては、各クラスの開催を中止・延期とする場合があります。その場合、すでにお申込みの方にはメールでのお知らせとともに、こどもキッチンWEBサイトに掲載いたします。

 

ご参加いただく際には、手洗い・アルコール消毒(実習室にあります)、マスクの着用(マスクは各自ご持参願います)風邪のような症状がある場合はお休みをご選択いただく等、感染拡大の防止のご対応をよろしくお願いいたします。なお、換気を十分に行うため、暖房が効きにくくお部屋が寒くなる可能性があります。寒い日の服装は「防寒」を念頭に置いていただけると助かります。

 

皆さま個々のご判断や、市町村によっての対応の違いもあるかと思います。お申込み後のキャンセルなどのご連絡もどうぞご遠慮なく。その場合には、突発的な場合を除き、お早めにご連絡いただけましたら幸いです。

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら


【2月15日残席あり!】2月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)開催模様♪

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

2月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)は2月15日午前・午後ともにお席があります。

 

このブログでは、2月開催の様子をお届けします!

メニューは、野菜オンリー!動物性食品0。栄養バッチリ!なミネストローネなどなど

とっても美味しいよー!こんな感じです↓

IMG_9328n.jpg

*大豆と季節の野菜のミネストローネ

*七分づき米のごはん(提供)
*ひじきと枝豆とチーズのコロッケ

*ゆずゼリー(提供)

 

※上の写真は「イチゴ」なのですが、今回の提供は「ゆずゼリー」

IMG_2683n.jpg

大人味かな?と思いきや、子どもたちにも好評です^^

 

 

参加者アンケートを紹介します。当日の様子が伝わればうれしいです。

今までより、先生のお話を聞いて作業が出来ていたように思います。

自分で試行錯誤しながら枝豆を出したり、丸めたり、どうしたらうまくできるだろう…と一生懸命考えている姿が印象的でした。

 

料理教室で作った料理は、いつも「家でも作って食べたい」と言っています。

今回もぜひ家で作ってみたいと思います。ありがとうございます。

(4歳女の子・母)

 

DSCN0247c.jpg

写真:ちぎったキャベツと切ったにんじんを鍋にいれています。

 

枝豆をむくのとコロッケをつくるのが楽しかったとのことです。

今日も完食でした。今日も、楽しい時間をありがとうございました。

(6歳女の子・母)

 

DSCN0268c.jpg

写真:じゃがいもをマッシュする

 

スープはポタージュ以外のものは家ではあまり食べないのに、

今日のミネストローネは完食していました。とてもおいしかったので、

家でも同じレシピでつくってみたいと思います。

 

ゆずゼリーの香りがよくてとてもおいしかったです。

ひとくち味見できましたが、ほとんど息子に一人占めされました(汗)

(6歳男の子・母)

 

 

IMG_3645c.jpg

写真:コロッケの衣をつけていきます

 

弟(2歳)が初参加でした。家では自由奔放、傍若無人っぷりに、ついつい声を荒げてしまいますが、

今日、一歩引いてわが子をみてみると、「意外と人の言うことを聴いている」「意外と周りのことを見ている」ということに気づけました。

家でも、怒る前に一呼吸おいてみようと思います。

(5歳男の子・2歳男の子・父母)

 

 

【今、2歳〜未就学児のお子さんとお過ごしのお母さん、お父さんへ】

 

子どもは思いのほか「やる」というところに立っていて、ものごとに真摯に取り組んでいます。

 

ダイナミックに外で走ったり飛んだり跳ねたりして遊ぶ、というのも子どもの一面ですし、

台所仕事のように、手先指先をていねいに使う静かな動きも、子どもはとても好みます。

 

環境をどう準備すればよいか、という環境セッティングのコツ。

こどもをどう観ればよいか、という観察のポイント。

そして、おうちではどうかかわるのが適切なのか、といったところもつかんでいただければ、と

2歳〜未就学児親子クラスをしています。

 

大人は、子どもとの関わりの中で、

どこに力点を置くのか、というコツを知らず、あれもこれもと懸命に関わろうとして疲弊したり、

子どもが今何をしようとしているのか、そこに何があるのか、ということを知らずに見過ごしたりします。

 

実践で、実際に体験することから得られる学びは、リアルに活かせます。

2歳〜6歳という人生でこの時期にしかない子どもの成長に欠かせない学びの場として、

台所をお使いになるご家庭が増えることを意図して、未就学児クラスのこどもキッチンを開催しています。

 

…と固いこというてますが、

 

場はとてものんびり、ゆったりで、おいしく・ええ香りが漂い、ええ感じにゆるくやってます^^

週末のひととき、ぜひ親子でそれぞれに学び多き、おいしい時間を過ごしにいらっしゃいませんか?

 

2月のこどもキッチンは、今週末15日(土)の午前・午後にお席があります。

今、このことが必要な方とご一緒できますことを楽しみにしています。

 

 

−−−【参加者募集中!】ただいま募集中の講座・教室−−−

●2月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

*大豆と季節の野菜のミネストローネ *ひじきと枝豆とチーズのコロッケ *ごはん *ゆずゼリー

 

●3月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

*きのことチーズの米粉蒸しパン *じゃがいものポタージュスープ *温野菜サラダ(とうふディップ) *豆乳寒天プリン(提供)

 

●3月31日(火)午前・午後 カフェサボローゾ×こどもキッチンはるやすみコラボイベント

珈琲大好きな大人のための「ほんまもんの美味しさ」を体験するぜいたくなひととき♪ 

(大人だけ参加 or 満4歳〜親子参加

★お申込みは こちら ★過去開催の様子は こちら 

 

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンへのお問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス 


【募集】3月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

ーー

イベント中止のお知らせ(&代替日程検討中です)

 

厚生労働省のガイドラインに従い、場を整えた上での開催を予定しておりましたが、

3月15日に茨木市が3月末日までのコミュニティセンターの使用を禁止としたため、

3月のこどもキッチンについては中止といたします。

 

とても美味しいメニューで、きっと子どもたちにも楽しい作業が満載!^^と当日に向けて準備をしておりました。

楽しみにお待ち下さっていらした皆様にお会いできないことが残念で仕方ありません。

 

ただいま代替日程を検討中です。決まりましたら、お申込者の皆さまにはメールにて連絡をいたします。

(3/15現在)

 

こどもキッチン主宰 石井由紀子

ーー

 

以下、お知らせ文章です(変更せず、原文まま)

ーー

3月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)参加者募集です。

IMG_3369_2_採用.jpg

3月のメニューは

*きのことチーズの米粉蒸しパン
*じゃがいものポタージュスープ
*温野菜サラダ(とうふディップ)
*豆乳寒天プリン(提供)
 

野菜は苦手なはずなのに、とっても美味しいから

パクパク食べちゃう♪そんな3月のメニューです。

「ほんのりカレー風味のきのこ&チーズ」が米粉との相性も抜群で、パンの味を上げてくれます。

「きのこに含まれる美味しいお味をどうやって使えばよいのかな?」新しい発見がそこに!^^

 

「とうふディップ」は、つぶして混ぜて「味見」しながら

味を決める楽しいレシピ。包丁で切った野菜を蒸篭で蒸し上げて、

ディップをつけて「いただきまーす!」。

小さな子どもたちの「やる」と決めた時の表情は大人顔負け。

「この子は今、これがやりたいんだ!」を知って、おうちキッチンに活かしましょう。

 

[自分でできた]の自信に満ちたわが子に出会う時、日ごろの子育ての甲斐がじんわりと心に広がります。

 

生活に親子の料理タイムを取り入れたい方、子どもが台所にやってくる時がやらせ時ですよ!

ぜひご一緒しましょう(´▽`)♪

 

●日 時:

3月8日(日)10:15-13:00 / 14:15-17:00

3月20日(金・祝)10:15-13:00 / 14:15-17:00

3月29日(日)10:15-13:00 / 14:15-17:00

 

●場 所:

茨木市東コミュニティセンター大阪府茨木市学園町4番18号

アクセスご案内は こちら

 

●対 象:2歳以上の未就学児とその親

 

●参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)

*当日現金にてお支払い下さい。

*こども1人追加 2,500円 *大人1人追加 1,500円(試食付き)

 

◎大人追加について

ご入室・ご同席の場合には「大人参加(試食つき)」として参加費を頂戴しています。前日までにお申込み下さい。大人の「見学のみ(参加費無料)」はお受けしておりません。ご了承下さい。

 

◎子ども追加・同席について

ご兄弟の「小学生」は「参加(調理する)」が可能です。「2歳未満」のご兄弟は「同席可能」です。対象年齢(2歳〜未就学児)のご兄弟は、同席(見学)は不可です。「こども追加」でご参加ください。その他、よくある質問はこちら

 

●メニュー:

*きのことチーズの米粉蒸しパン
*じゃがいものポタージュスープ
*温野菜サラダ(とうふディップ)
*豆乳寒天プリン(提供)

 

※卵、小麦粉は使用しまsん。乳製品(チーズ)使用します。

※各メニューともにアレルギー対応は行っておりません。御了承下さい。

 

●申し込み方法:

1)申込みフォーム でのお申し込みは こちら

 

2)メール でのお申し込み

次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。

<件名>「こどもキッチン3月●日午前(もしくは午後)希望」

<本文>・氏名(親・子ども)( ふりがなも)・子どもさんの生年月日と性別 ・連絡先(電話番号・メールアドレス)・ご住所

 

*先着順受付、代理申込み不可。直接ご本人がお申込みください。

*お申込み後3日以内に、お申込み完了のメールを送信いたします。

kodomo-kitchen@zpost.plala.or.jp からのメールを「受信可」に設定下さい。

 

※gmail、携帯メール、フリーメールをご利用の方には、こちらからの受付完了メールが届かない、迷惑メールフォルダに届くといった場合が多いようです。3日経過しても返信がこない場合には、メールもしくは電話にてご連絡いただけましたら幸いです。

ご連絡先は こちら

 

★キャンセル料金について:

前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料としてお受けいたします。振込の場合には、手数料もご負担ください。


★お願い
教室では<カメラ>での撮影「可」。<ビデオ撮影>は「不可」です。撮影の際、安全面での配慮等、ご協力をお願いいたします。
 

★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)、食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶

 

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし

*「お子様の上靴」を必ずお持ちください。会場備え付けのスリッパは滑りやすいため、ぜひご協力ください

 

ご案内は以上です。

ご一緒できますことを楽しみにしています。

 

−−−【参加者募集中!】ただいま募集中の講座・教室−−−

●2月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

*大豆と季節の野菜のミネストローネ *ひじきと枝豆とチーズのコロッケ *ごはん *ゆずゼリー

 

−−−【予告!】まもなく募集開始します−−−

●3月31日(火)午前・午後 カフェサボローゾ×こどもキッチンはるやすみコラボイベント

珈琲大好きな大人のための「ほんまもんの美味しさ」を体験するぜいたくなひととき♪ 過去開催の様子は こちら 

 

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンへのお問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜


【募集】2月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

2月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)参加者募集です。

IMG_9328n.jpg

2月のメニューは

*大豆と季節の野菜のミネストローネ

*七分づき米のごはん(提供)
*ひじきと枝豆とチーズのコロッケ

*ゆずゼリー(提供)

※写真では「イチゴ」ですが、2月は「ゆずゼリー」です。

 

IMG_9356n.jpg

ミネストローネに大豆を使うと、

畑のお肉と言われる大豆ですから栄養価が高い上、

スープの味そのものを格上げしてくれて、

季節の野菜からでる出汁も相まって体を元気にしてくれます。

IMG_9384n.jpg

ほんのりカレー風味のコロッケは揚げずに焼いてカロリーダウン。

ひじき、枝豆、チーズ、じゃがいもで美味&栄養たっぷり♪

 

 

IMG_2683n.jpg

ゆずゼリーは、さっぱりと甘酸っぱいお味です♪

 

「ほんまもん」を前にした時の子どもたちの真剣なまなざしは大人顔負けです。

 

包丁で切る、つぶす、混ぜる、丸める、形づくる、衣をつける。

こどもたちの大好き作業たっぷり。

 

美味しいごはんに舌鼓をうつ試食タイムには、我が子の「できた!」の自信あふれる姿に心躍るかも。

生活に親子の料理タイムを取り入れたい方、子どもが台所にやってくる時がやらせ時ですよ!ぜひご一緒しましょう(´▽`)♪

 

●日 時:

2月8日(土)10:15-13:00 / 14:15-17:00

2月11日(火・祝)10:15-13:00 / 14:15-17:00

2月15日(土)10:15-13:00 / 14:15-17:00

 

●場 所:

茨木市東コミュニティセンター大阪府茨木市学園町4番18号

アクセスご案内は こちら

 

●対 象:2歳以上の未就学児とその親

 

●参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)

*当日現金にてお支払い下さい。

*こども1人追加 2,500円 *大人1人追加 1,500円(試食付き)

 

◎大人追加について

ご入室・ご同席の場合には「大人参加(試食つき)」として参加費を頂戴しています。前日までにお申込み下さい。大人の「見学のみ(参加費無料)」はお受けしておりません。ご了承下さい。

 

◎子ども追加・同席について

ご兄弟の「小学生」は「参加(調理する)」が可能です。「2歳未満」のご兄弟は「同席可能」です。対象年齢(2歳〜未就学児)のご兄弟は、同席(見学)は不可です。「こども追加」でご参加ください。その他、よくある質問はこちら

 

●メニュー:

*大豆と季節の野菜のミネストローネ *七分づき米のごはん(提供) *ひじきと枝豆とチーズのコロッケ *ゆずゼリー(提供)

 

※卵は使いません。小麦粉は使用します。乳製品(チーズ)使用しますが、チーズ入れなくても美味しいです。

※各メニューともにアレルギー対応は行っておりません。御了承下さい。

 

●申し込み方法:

1)申込みフォーム でのお申し込みは こちら

 

2)メール でのお申し込み

次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。

<件名>「こどもキッチン2月●日午前(もしくは午後)希望」

<本文>・氏名(親・子ども)( ふりがなも)・子どもさんの生年月日と性別 ・連絡先(電話番号・メールアドレス)・ご住所

 

*先着順受付、代理申込み不可。直接ご本人がお申込みください。

*お申込み後3日以内に、お申込み完了のメールを送信いたします。

kodomo-kitchen@zpost.plala.or.jp からのメールを「受信可」に設定下さい。

※gmail、携帯メール、フリーメールをご利用の方には、

こちらからの受付完了メールが届かない、迷惑メールフォルダに届くといった場合が多いようです。3日経過しても返信がこない場合には、メールもしくは電話にてご連絡いただけましたら幸いです。ご連絡先は こちら

 

 

★キャンセル料金について:
前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料としてお受けいたします。振込の場合には、手数料もご負担ください。



★お願い
教室では<カメラ>での撮影「可」。<ビデオ撮影>は「不可」です。撮影の際、安全面での配慮等、ご協力をお願いいたします。


★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)、食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶

 

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし

*「お子様の上靴」を必ずお持ちください。会場備え付けのスリッパは滑りやすいため、ぜひご協力ください

 

ご案内は以上です。

 

野菜のおいしさをいっぱい引き出すメニューを、ぜひ親子で楽しみにいらしてください(´▽`)♪ご一緒できますことを楽しみにしています。

 

−−−【参加者募集中!】ただいま募集中の講座・教室−−−

●2月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

*大豆と季節の野菜のミネストローネ *ひじきと枝豆とチーズのコロッケ *ごはん *ゆずゼリー

 

●3月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

*きのことチーズの米粉蒸しパン *じゃがいものポタージュスープ *温野菜サラダ(とうふディップ) *豆乳寒天プリン(提供)

 

●3月31日(火)午前・午後 カフェサボローゾ×こどもキッチンはるやすみコラボイベント/珈琲大好きな大人のための「ほんまもんの美味しさ」を体験するぜいたくなひととき♪ (大人だけ参加 or 満4歳〜親子参加

★お申込みは こちら ★過去開催の様子は こちら 

 

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンへのお問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス 


【開催中♪その2】滋味なのにうける!おせち料理*12月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

12月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

おせち料理とおぞうにをつくっています。

2回開催して、残すところ12月26日(木)なのですが、

2回とも「美味しいー!」の声、続出の12月のこどもキッチン。

 

IMG_2116cmini.jpg

写真:こんにゃくを手綱の形にする

 

この「こんにゃくの手綱」をつくる様子をみていたお父さん。

子どものころ、おばあちゃんと一緒にこの作業をしていたことを

思いだしたとのこと。

 

おばあちゃんの言う「片方だけ入れてね」の意味が分からず、

こんにゃくの両端を穴にくぐらせるので、手綱にならず、

元の形に戻ってしまい、いっこうに手綱ができなかったという

エピソードになんだか和みました^^

ちょっぴり難しく、とっても楽しい作業なのです。

 

そしてこの「手綱こんにゃく」を食べてみると…

 

・息子が、びっくりするくらい こんにゃくを食べてました^^

・手綱こんにゃくがとてもおいしかったです。

(3才の娘が、一瞬で食べつくしました。)

・親の私がとっても勉強になりました。「こんにゃく」やります!!

 

…といった感じにアンケートへのコメントをいただきました。

めちゃ美味しかったようです^^v

 

IMG_2109c.jpg

写真は、ピーラーでなますをつくっているところ。

 

参加者アンケート紹介です。

 

★白玉団子、慎重に水を入れていて、いい感じに仕上がり満足そうでした。

普段あまり食べないこんにゃくを食べていました。

お正月に向けて、作ってみようかと思います。

(5歳女の子・母)

 

IMG_2119cmini.jpg

写真:お雑煮に入れる大根、にんじんの型抜き

 

久しぶりの参加でした。子どもがとても楽しそうで嬉しかったです。

今日ピーラーが使えるようになって、また家でできることが増えそうです。

おみそをとくのも、

(みそを溶くためのボウルを)支える、みそを溶く、その役割を

教室で初めて会うお友達と自然に交代していて、(こどもは)

そんなこともできるのだなぁと思いました。

(5歳女の子・母)

 

IMG_2117c.jpg

 

(試食タイムの時)となりで作業をしていた女の子と

おしゃべりしながら食べていて、子どもは仲良くなれるし、

それができるのがわかって、よかったです。

(5歳女の子・母)

 

 

IMG_2115c.jpg

写真:試食タイムの様子

 

こんにゃくのあく抜きをしたら、こんなに味が変わるのかと驚きました!

(子どもが)紅白なますも「おいしい!」と言いながら全部食べていたので、

家でもこのレシピで作ってみようと思います!!

(4歳男の子・母)

 

 

お正月にいただくおせち料理から2品、そしてお雑煮。

みためは地味だけど、実は子どもは、色目の美しさよりも、

美味しさや、出汁の香りに漂われるように、パクパク食べていました。

 

12月のこどもキッチンは残すところ、

12月26日(木)午前…満席、午後…残8 となっています。

★詳しくは こちら

 

買ってきたおせち料理とともに、親子でつくった一品が並ぶ元日。

新年を親子で「やったね!」の笑顔の食卓でスタートしてみませんか?

ご一緒できましたらとてもうれしいです^^

 

−−−ただいま募集中の講座・教室−−−

●1月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

*中華ぱん(割包)*肉みそあん*にんじんサラダ など

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

お問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス 


【こんな感じで開催中〜♪】12月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

12月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)開催中です。

ご参加下さった方のアンケート紹介です♪

12月は、白玉だんごとかしわのお雑煮など、お正月メニューをつくっています。

 

こんにゃく、いつも細く切って豚汁に入れたものくらいしか

食べてくれないのですが、ノリノリで食べてくれました。

お雑煮の出汁が絶品でした!(白玉だんごの)こねこねがどうしても

細長い形にしかできませんでしたが(笑)、それも味があってよかったです。

(3歳女の子母)

 

 

わが家ではあまり食べないメニューなので、ちゃんと食べれるかな、と

ドキドキしながらの参加でしたが、息子にしてはめずらしくおかずだけ先に完食。

白ごはんだけ、後から食べていました。(こどもキッチンの白ごはん、好きなようで、

白ごはんだけ食べるのも苦ではないようです。ほんとに珍しい…)

(5歳男の子母)

 

紅白なますは、

当日つくりたてのものと、一晩おいたものの食べ比べをしまーす。

 

 

お雑煮のおもちを白玉だんごに変えると、子どもと一緒に作れて楽しいし、

やわらかくて食べやすかったです。お出汁もとってもおいしかったです。

(5歳女の子・3歳男の子・父)

 

 

出汁の香りがお部屋いっぱいに広がって、滋味深〜いおいしさが溢れてます♪

12月のこどもキッチンは、ただいま参加者募集中です。詳しくは こちら

 

親子でつくったお雑煮やおせちの一品が並ぶ笑顔の食卓!

2020年の幕開けを、おいしい笑顔にしてみませんか?

 

12月のこどもキッチン・お席の状況です(12/4現在)

8日(日)午前…残1、8日(日)午後…残3、

26日(木)午前…満席、26日(木)午後…残席あり

 

−−−ただいま募集中の講座・教室−−−

●1月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

*中華ぱん(割包)*肉みそあん*にんじんサラダ など

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

お問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス 


【募集】1月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

2020年1月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)参加者募集のお知らせです。

 

1月は毎年恒例の中華まんです。

2020年は「中華ぱん・割包(ガオパオ)」を楽しみましょう。

1月のメニュー

*中華ぱん(割包)

*肉みそあん

*にんじんサラダ

*白菜の豆乳スープ 

 

こどもたちのつくった中華ぱんに、甘辛の肉みそあん、にんじんサラダなど、

お好みの具をはさんでいただきます。

DSC01430.jpg

はさんでみたら…こんな感じになりまーす。

当日の具は写真とは違ってますので、雰囲気はこんな感じ〜♪

ととらえて下さいませ。

 

はさむ具の「肉みそあん」は、ごはんにも合うし、弁当にもよいし、

蒸した里芋なんかに絡めても美味しい♪

DSC01382.jpg

白菜の豆乳スープは、さっと手間なくつくれて、ホッと和むお味。

白菜の甘みがとろりと口の中で広がる寒い季節に食べたくなるスープです。

 

201801001.jpg

写真:生地をめん棒で伸ばす

 

中華ぱんは、粉からこねる、形をつくる、蒸篭(せいろ)に入れるところまでの

プロセスを子どもたちが体験します。包丁やピーラーの体験もあり。

大人はドキドキ、子どもはワクワクのお料理タイムを経て試食タイム。

蒸篭のふたを開けた瞬間に「うわぁ(´▽`)」と思わず笑顔が溢れます。

 

 

わが子の「できた!」という自信たっぷりなおいしい笑顔に成長を感じるかも♪

親と子の充実の時間を過ごしにいらっしゃいませんか?

 

 

●日 時:

1月11日(土)10:15-13:00 / 14:15-17:00

1月19日(日)10:15-13:00 / 14:15-17:00

1月26日(日)10:15-13:00 / 14:15-17:00

 

 

*今回は「日程によって開催場所が異なります」のでご注意ください!

●場 所:

⇒1/11、1/26:茨木市東コミュニティセンター大阪府茨木市学園町4番18号

⇒1/19:茨木市中津コミュニティセンター(大阪府茨木市桑田町13-29

 

*両会場ともに行き方(アクセス)のご案内は こちら

 

●対 象:2歳以上の未就学児とその親

 

●参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)

*当日現金にてお支払い下さい。

*こども1人追加 2,500円 *大人1人追加 1,500円(試食付き)

 

◎大人追加について

ご入室・ご同席の場合には「大人参加(試食つき)」として参加費を頂戴しています。前日までにお申込み下さい。大人の「見学のみ(参加費無料)」はお受けしておりません。ご了承下さい。

 

◎子ども追加・同席について

ご兄弟の「小学生」は「参加(調理する)」が可能です。「2歳未満」のご兄弟は「同席可能」です。対象年齢(2歳〜未就学児)のご兄弟は、同席(見学)は不可です。「こども追加」でご参加ください。その他、よくある質問はこちら

 

●メニュー:

*中華ぱん(割包)

*肉みそあん

*にんじんサラダ

*白菜の豆乳スープ 

 

※添加物フリーの調味料、無農薬減農薬のお野菜を使用★主な食材調達先はこちら

※卵、乳製品は使いません。小麦粉使用。なお、各メニューともにアレルギー対応は行っておりません。御了承下さい。

 


●申し込み方法:

1)申込みフォーム でのお申し込みは こちら

 

2)メール でのお申し込み

次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。

<件名>「こどもキッチン1月●日午前(もしくは午後)希望」

<本文>・氏名(親・子ども)( ふりがなも)・子どもさんの生年月日と性別 ・連絡先(電話番号・メールアドレス)・ご住所

 

*先着順受付、代理申込み不可。直接ご本人がお申込みください。

*お申込み後3日以内に、お申込み完了のメールを送信いたします。

kodomo-kitchen@zpost.plala.or.jp からのメールを「受信可」に設定下さい。

※「gmail」ご利用の方、携帯メール、フリーメールをご利用の方には、

こちらからの受付完了メールが迷惑メールフォルダに届く場合が多いようです。

 

 

★キャンセル料金について:
前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料としてお受けいたします。振込の場合には、手数料もご負担ください。



★お願い
教室では<カメラ>での撮影「可」。<ビデオ撮影>は「不可」です。撮影の際、安全面での配慮等、ご協力をお願いいたします。


★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)、食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶

 

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし

 

お子様の上靴を必ずお持ちください。会場備え付けのスリッパは滑りやすいため、ぜひご協力ください

 

 

ご案内は以上です。

 

粉からこねこねこね上げて、蒸したて、出来立てをほおばる瞬間の感動!

ぜひご一緒いたしましょう。

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

お問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス 


【こんな感じで開催中〜♪】11月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

11月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)開催中です。

9日(土)の開催模様をレポートしまーす。

11月のこどもキッチンのメニューは

*もち米しゅうまい
*じゃがいもと鶏ミンチの坦々スープ
*七分づきのごはん
*豆乳もちの黒糖ソース

です。

 

今後の、11月のこどもキッチンは、17日午前・午後、24日午前・午後です。

…残席数は こちら …詳細は こちら

 

IMG_1827c.jpg

写真:坦々スープに入れる野菜を切ってます。

 

参加者アンケートです。

 

ねりごまをスープに投入!ねりごまはタレとしてしか使ったことがなかったので、

こんなおいしい坦々スープになるのは、大収穫です。

初めて参加しましたが、手を出したい、口を出したいのをグッとがまんしました。

(子どもは)今、目の前で、豆乳もちの黒みつを飲み干し、お皿をなめています…。

(4歳男の子・母)

 

 

IMG_1831c.jpg

写真:切ったお野菜は鍋に、ボウルに入れます。

 

はじめてのこどもキッチンだったので、

本人にとってはすべてが新しい体験で興味津々。嫌がることなく、

やり切れたことは、私にとっても自信となりました。

(2歳男の子・母)

 

 IMG_1841c.jpg

写真:しゅうまいの種にもち米をまぶす

 

しゅうまいは、ぎょうざよりも面倒なイメージで、

全く手作りしたことがありませんでした。。。

このしゅうまいは、本当にかんたんでおいしいです!!

作り方が楽しいので、家でも家族みんなで作ってみたいと思います。

 

 

IMG_1845c.jpg

写真:しゅうまいができたら、蒸篭にのせていきます

 

今日のシューマイがおいしかったみたいで「今日の晩ごはもコレ

一緒に作りたい!」と言ってました。

 

包丁は今でもヒヤヒヤしますが、最初の頃と比べてみると、

安心感が出てきたなと思います。

(5歳男の子・母)

 

 

 

シューマイは「具」がやわらかい!

扱いづらいかなーと思うのですが、つくっては蒸篭に乗せていく様子をみていると、

ラスト6コ目、7コ目になってくると、上達してる!!!とハッキリわかる。

頼もしいやら、うれしいやら…。子どもの能力、ものごとを獲得する力は、

ほんと、侮れませーん!

 

 

アンケートには、

「スープがおいしかったので、麺入れてみようと思います。」

「具たくさんのスープはこれからの季節にとても活用させていただけそうです。」

といったご意見もあり、坦々スープも好評です。

 

以上、11月のこどもキッチン開催レポでした!

 

 

−−−ただいま募集中のこどもキッチンの講座・教室−−−

●出張講座(大阪市西区靭公園)

11/23(土・祝)こども食講座−もう悩まない!こどもがパクパク食べる食卓の魔法−

 

●11月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

11/17午前…残1、11/17午後…残6、11/24午前…満席、11/24午後…残6 (11/15現在)

 

●12月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

 

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

お問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス 


【募集】12月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

12月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)参加者募集です。

親子で楽しく準備した一品も並ぶ2020年元日の食卓☆彡

そんなことをイメージしての2019年ラスト・12月のこどもキッチンです^^

 

「ベースに使う出汁はどんなものがよいの?」…などのちょっとしたコツの

積み重ねで美味しさをアップしていきます。失敗なく、手軽に、美味しく!

じんわりと滋味深いおいしさが体に染みるようなメニューを体験した後には、

「なるほどー!家でもやってみるか!^^」となること請け合いです。

 

「のどに詰めちゃうと困るから…」と子どものお雑煮には「餅なし」だった方に朗報!

湯がきたてのやわらかふわふわの白玉だんごを入れちゃいます。

002.jpg

写真:だいこんを型で抜く

 

今回の「白玉とかしわのお雑煮」の「かしわ」は関西弁で「鶏肉」のこと。

ほんまに美味い「かしわの蒸し煮」がお汁の味も格上げしてくれます。

かわいい型で抜いただいこん、にんじんとともに、おぞうにを栄養満点の一品に!

 

001.jpg

写真:こんにゃくを手綱にする

 

手綱こんにゃくは、ひねったり、ひっくり返したり…と手綱にするプロセスが楽しく、

お味もほんまに美味しい。家族に受ける日常使いできるメニューです。

 

包丁で切る、型ぬき、こねる、丸める、すくう、さわる、もみこむ、盛り付ける。

子どもたちには、わくわく楽しい時間の連続です。

 

わが子の真剣なまなざしと

「自分でできたー!」の自信に満ちた誇らしげな顔を間近にみるうれしいひと時で、

2019年をしめくくりましょう♪

ご一緒できますことを楽しみにお待ちしております。

 

 

●日 時:

11月30日(土)10:15-13:00 / 14:15-17:00

12月8日(日)10:15-13:00 / 14:15-17:00

12月26日(木)10:15-13:00 / 14:15-17:00

 

*今回は「日程によって開催場所が異なります」のでご注意ください!

●場 所:

⇒11/3012/8:茨木市中津コミュニティセンター(大阪府茨木市桑田町13-29

12/26:茨木市東コミュニティセンター大阪府茨木市学園町4番18号

 

*両会場ともに行き方(アクセス)のご案内は こちら

 

 

●対 象:2歳以上の未就学児とその親

 

●参加費:4,000円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)

*当日現金にてお支払い下さい。

*こども1人追加 2,500円 *大人1人追加 1,500円(試食付き)

 

◎大人追加について

ご入室・ご同席の場合には「大人参加(試食つき)」として参加費を頂戴しています。前日までにお申込み下さい。大人の「見学のみ(参加費無料)」はお受けしておりません。ご了承下さい。

 

◎子ども追加・同席について

ご兄弟の「小学生」は「参加(調理する)」が可能です。「2歳未満」のご兄弟は「同席可能」です。対象年齢(2歳〜未就学児)のご兄弟は、同席(見学)は不可です。「こども追加」でご参加ください。その他、よくある質問はこちら

 

●メニュー:

*白玉とかしわのお雑煮
*手綱こんにゃく
*紅白なます
*七分づき米ごはん

 

※添加物フリーの調味料、無農薬減農薬のお野菜を使用★主な食材調達先はこちら

※卵、乳製品、小麦粉は使いません。なお、各メニューともにアレルギー対応は行っておりません。御了承下さい。

 


●申し込み方法:

1)申込みフォーム でのお申し込みは こちら

 

2)メール でのお申し込み

次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com までご連絡ください。

<件名>「こどもキッチン12月●日午前(もしくは午後)希望」

<本文>・氏名(親・子ども)( ふりがなも)・子どもさんの生年月日と性別 ・連絡先(電話番号・メールアドレス)・ご住所

 

*先着順受付、代理申込み不可。直接ご本人がお申込みください。
*お申込み後3日以内に、お申込み完了のメールを送信いたします。

kodomo-kitchen@zpost.plala.or.jp からのメールを「受信可」に設定下さい。



★キャンセル料金について:
前日〜当日のキャンセルにつきましては、参加料の半額をキャンセル料としてお受けいたします。振込の場合には、手数料もご負担ください。



★お願い
教室では<カメラ>での撮影「可」。<ビデオ撮影>は「不可」です。撮影の際、安全面での配慮等、ご協力をお願いいたします。


★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)、食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶

 

【大人用】
エプロン、お茶、コップ、はし

 

お子様の上靴を必ずお持ちください。会場備え付けのスリッパは滑りやすいため、ぜひご協力ください

 

−−−ただいま募集中の講座・教室−−−

●1月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

*中華ぱん(割包)*肉みそあん*にんじんサラダ など

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

お問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス 


| 1/25PAGES | >>
このページの先頭へ▲

こどもキッチンホームページ



●こどもキッチンの本♪

★amazonはこちら

●こどもキッチンFBページ
親子料理教室こどもキッチン


●ブログ内を検索

●カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

こどもキッチンの教室・講座

◆会場へのアクセス
◆ただいま募集中の講座・教室
−−−
満2歳〜未就学児親子対象
●親子料理教室こどもキッチン
土日*単発開催  ⇒これまでの様子
−−−
6歳〜小学生親子対象
●料理塾こどもキッチンNEXT
土日4回コース  ⇒これまでの様子
−−−
6歳〜小学生親子対象
●こどもキッチンNEXT特別編
単発開催  ⇒これまでの様子
−−−
1歳半〜3歳親子対象
こどもキッチンfirst(ファースト)
平日*4回コース  ⇒これまでの様子
−−−
大人対象(親子参加/大人のみ参加)
●コミュニケーション講座
講師自宅/出張教室(主に平日) ⇒これまでの様子
−−−
もう悩まない!ぱくぱく食べる食卓の魔法 ●こどもの食講座
随時開催(1名から開催可。出張可)
⇒これまでの様子

−−−
講師活動(セミナー・講演)
−−−
コーチングセッション
−−−

こどもキッチン@ミクシィ



SpecialThanks
関西よつ葉連絡会

button1.jpgよつ葉のひこばえ通信
に掲載いただきました

hikobaetushin_201007_2.JPG
関西よつ葉会連絡会:ひこばえ通信7月号へ

関西よつ葉会連絡会:ひこばえ通信5月号へ

button1.jpg 京都新聞くらし面〜食変〜
に掲載いただきました

こどもキッチン京都新聞_食変10
京都新聞社より転載許可済

button1.jpgシティライフ3月号
に掲載いただきました

シティライフ記事
シティライフHPへ。該当ページの下部に記事掲載


button1.jpgシティライフ・阪神版
に掲載いただきました

シティライフ記事2
シティライフHPへ。該当ページに記事掲載

●最近の記事

●カテゴリー

●アーカイブ

●オススメ

泣きみそ校長と弁当の日
泣きみそ校長と弁当の日 (JUGEMレビュー »)
竹下 和男,渡邊 美穂
こどもがお弁当をつくることで、こんな世界が家庭に広がりを見せるんだと感動しました。どのエピソードも涙なくしては読めません。お勧めです。

●リンク

others

mobile

qrcode