ただいま募集中の教室・講座


・6月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子) ⇒6/10午前・・・満席、6/10午後・・・残9
・大人のための料理教室・魚マスターコース【鯖(あじ】⇒6/8
・親と子のコミュニケーション講座(親子もしくは大人のみ)*単発参加可
⇒「自立」水曜4回コース、5/17、5/31、6/14、6/28  ⇒「時間」火曜4回コース、5/9、5/23、6/6、6/20
・【出張版】親と子のコミュニケーション講座(大人対象*子ども同伴可のみ)*交野市グリーンストーン*単発参加可5/18、6/15、7/6、9/14
・こどもキッチンfirst(満1歳半〜3歳親子対象)⇒5/16スタート火曜4回コース★開催中★次期開催は9月スタート予定
*満席の教室はキャンセル待ちをお受けしています

こどもキッチンホームページ


●ブログ内を検索

●こどもキッチンの本♪
こどもキッチンの本が出来ました。

●こどもキッチンFBページ


●カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

●カテゴリー

●最近の記事

●リンク

●アーカイブ

others

mobile

qrcode

【開催レポ】6歳からの料理塾こどもキッチンNEXT5月

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

こどもキッチンNEXT春夏コース2回目を開催しました。

5月のメニューは

5月は、ごはん、うすあげとにんじんのみそ汁、
豚肉とごぼうの甘辛煮、にんじんのごま酢和え

でした。

 

今、にんじんがすごく美味しいです。

ごま酢和えは、ごま、オリーブオイル、酢を使って、すっぱすぎずちょうどいい感じに。

市販のドレッシングを使ってもいいけど、子どもたちには、

自分で「ちょちょいのちょいっ」ってと作れるようになって欲しいので。

カンタンだけど、にんじんがよりおいしくなるレシピです( ´▽`)

 

 

春ごぼうもええ感じです,゜.:。+゜

豚肉とごぼうは最高に美味しいコンビ。豚肉は柔らかく、ごぼうと甘辛く煮る。

見た目は茶色くて、とーーっても地味やねんけど、子どもたち、こういうの、

好きだったりします。ごはんに合う−!

 

18557445_1381378365282108_3582998274042575965_n.jpg

参加するたびに

お父さん、お母さんの見守り力アップ↑

子どもたちの腕前アップ↑アップ↑

 

 

参加者アンケートです。

 

にじ

こどもが3時間ほど、先生の話を聞いたり、

調理や片付けに集中している時間を一緒に過ごすことができて、

幸せな時間だなぁと思いました。

普段は下の子の世話や、家事でバタバタしているので、

貴重なひとときでした。

(7歳・1歳母)

 

 

写真:ごぼうを洗う(小4・9歳)

 

にじ

だしのひき方、火の調整、上手になってきたなと思えます。

たくさんの作業を見て、自分達で思いだしてする。

考えながら、流れを思いだして作業が出来るな、と成長を

感じました。(中略)今日の夕食は習ったメニューを作る

そうです。(7歳・3歳母)

 

DSC00408mini.jpg

火加減をみる(小2)

 

y06.png

たのしかった。ごはん(6歳・小1男子)

 

 

DSC00429mini.jpg

写真:盛りつけもおいしく見えるように(小4・9歳女子)

 

ti08.png

ごぼうやにんじんがうすくきれたり、たんざく切りができて

よかったです。またこんどのおりょうりが、楽しみです。

(8歳・小3女子)

 

 

写真:にんじんをピーラーで薄くスライス(8歳・小3)

 

 

y10.png

今日のごはん 今までで、最高です。

とてもおいしかったです。(9歳・小4女子)

 

 

写真:ピーラーでごぼうのささがきをつくる(6歳・小1)

 

 

yu07.png

今日おりょうりをしてたのしかったです。

前のおともだちとなかよくなれてよかったです。

一ばんおいしかったのは、おみそしるです。

おいしかったです。(7歳・小2女子)

 

 

DSC00478mini.jpg

写真:みそ汁をよそう(8歳・小3)

 

t09.png

とてもおいしく作れてとてもよかったです。

また、七分づき米ごはんやにんじんのごまずあえを

作りたいと思いました。お母さんがとてもよろこんでくれたので、

とてもおいしく作れたと思います。

 

今日、ちょっとだけむずかしかったけど かんたんでした。

とてもおいしく作れて とてもうれしいです。

おいしかったし 楽しかったです。

 

つぎ何を作るのかとても楽しみです。

とても楽しかったです。

3回目 こどもキッチンがとても楽しみです。

 

先生がていねいにおしえてくれたので とても上手に作れました。

先生がゆっくりていねいにおしえてくれたので、とてもうまく

作れたんだなと思いました。

 

こどもキッチンはとても楽しいなと思いました。

こどもキッチンがある日は、とても楽しみにしています。

楽しいならいごとみたいです。

 

作るのは少しだけむずかしかったけど、さいごのほうはとても

うまく作れたと思いました。2回目だったけどうまく作れて

とてもよかったです。(8歳・小3女子)

 


…石井より…
 

子どもは、いつまでも親元にはおらず、いずれ巣立っていく存在。

ですから、一緒に暮らす時が、

巣立った後の必要を伝える大きなチャンスです。

こうして教室の場を使っていただくことからも、

数値的な評価では推し量れない、

大きくて深い人生の軸のようなものを子どもたちは育んでいくと、

思っています。

 

料理に限らず、自分の体と意志を使うことでようやく出来上がる

あらゆる活動は、子どもを大きく成長させます。


そんなことをみていますから、場をご活用いただいていること、

そして「家でつくってみた」という体験をお聴きするたびに

本当にうれしい気持ちが湧いてきます。ありがとうございます。

 

 

<夏休み単発教室のお知らせ>

 

こどもキッチンNEXT夏休み特別編(単発教室)を予定しています。

 

☆中津コミュニティーセンター(茨木市)

7月22日(土)15時〜18時30分 

8月24日(木)10時30分〜14時

 

☆大阪成蹊短期大学(大阪市)

8月19日(土)10時〜14時

 

まもなく募集開始を予定しています。お楽しみに,゜.:。+゜

 

 

最後まで読んでくれてありがとう,゜.:。+゜

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

ただいま参加者募集中は こちら

お問い合わせは こちら


【開催レポ】こどもキッチンfirst5月期がスタートしました( ´▽`)♪

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

今日からこどもキッチンファースト(1歳半〜3歳親子対象)がスタート♪

DSC_0010mini.jpg

写真:枝豆をさやから出す(2歳)

 

 

「おうちで子どもと料理しよう!」と思って、

準備万端整えていざ!台所に一緒に立ってみたら・・・

 

 

子どもが、

*「やらない−!」と、どこかに行ってしまったり・・・

 

大人が、

*いつまでも作業を終えない子どもを待ちきれなかったり・・・

*「それは触らないで〜!」と中断したり・・・

 

といったことが起こりがち。

 

DSC_0014mini.jpg

写真:蒸したじゃがいもをすりこぎでつぶす(2歳)

 

それは

「うちの子ができない」わけでも・・・

「私がうまくやれてない」わけでもなくて・・・

 

 

DSC_0020mini.jpg

写真:「あーついてる〜!」って嬉しそうにつぶやいてました(2歳)

 

大人が<料理>にみていること

子どもが<料理>にみていることとの間には、

大きな違いがあるからなんです。

 

DSC_0028mini].jpg
 

1歳代後半、2歳、3歳といった幼少期は特にそう。

 

なので、こどもキッチンファースト4回コースの初回は、

子どもと一緒に料理する時の「土台=ベース」をつくります。

 

日常の子どもたちをふり返りながら

「子どもはなぜそれをするのかな?」を探る中で、

子どもの内面にある「成長したくてしかたがない」子どもたちの姿を

しっかりとみていきます。

 

 

DSC_0012mini.jpg

 

今期の参加者の方たちは・・・

 

*一緒に料理したい。子どもがやりたがっているから、やらせてあげたい。

だけど、何をどこまでどうやったらいいか分らなくて・・・止めてしまう。

 

*子どもが自分(お母さん)の顔色を伺って

「お母さん困ってない?これしていい?」という。これでいいのかな・・・

 

などの動機でご参加下さっています。

4回を終えた後に、どんな景色が広がっているのかな?

楽しみにしつつ、しっかりと場をつくっていきます。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

※写真について※

子どもの内面まで映り込むような温かみのある写真。

撮ってくれているのは

フォトグラファーの谷川由紀子さんです。

写真見ながら

「子どもの本当の顔って・・・いいなぁ・・・」って

つぶやいちゃう素敵さです,゜.:。+゜

 

−−−

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

ただいま参加者募集中は こちら

お問い合わせは こちら

−−−

今日も最後まで読んでくれてありがとう!

こどもキッチン主宰 石井由紀子

 


【6月】大人のための料理教室*さかなマスターコース

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

月に1度の 大人のための料理教室(さかなマスターコース)

6月は8日(木)11時〜14時を予定しています。
場所は石井自宅です。「鯖(さば)」の予定。

saba.jpg

講師のデモンストレーションメインで進めます。

途中、魚を扱う「コツ」を練習してもらうこともあります。

 

目指しているのは

<肉と同じくらいの感覚で、魚が扱えるようになる>こと(^з^)

 

6月は「鯖(さば)」です。

今度はさばくのはお店の人にお任せして、和・洋・中に展開します。

「きずし」や「味噌煮」もかなぁ・・・。添える自家製ソース類も

一緒につくっていきます。

 

子どもに食べさせてあげたいなぁ・・が自然と湧いてくる

大人のための料理教室です。

 

−−−開催概要ーーー

大人のための料理教室

*日程:2017年6月8日(木) 11:00−14:00

 

*場所:講師自宅教室(茨木市学園町詳しくはお申込み時に)

 

*定員4名(先着順受付)

 

*参加費:5,500円/名

 

*持ち物:エプロン、三角巾、手ふき、筆記用具

 

 

−−−お申込み方法ーーー

1)メールの場合

 

メールの件名に

「大人料理6月希望」とご記入ください。

 

本文には次の項目を記入の上、info@kodomo-kitchen.com  までご連絡ください。

・氏名(ふりがなも)

・連絡先(【携帯】の電話番号・【自宅】の電話番号・メールアドレス)

・ご住所

・お子さん同伴場合には、お子さんのお名前と生年月日(※1)

 

 

2)申込みフォームからもお申込みが可能です。

 http://kodomo-kitchen.com/contact/

 

 

※1)大人だけの料理教室です。

基本的にはお子様同伴は不可で、

授乳中の赤ちゃんやおんぶできるお子様は同伴可です。

 

※2)仕入れの関係で予告なく魚種を変更する場合があります。

あらかじめご了承下さい。

 

−−−

 

ここからは、5月開催の様子レポートです。

5月は「鰺(あじ)」をしました。

 

「小さい鰺」は魚屋さんもさばいてくれないことが多いので、

「さばく体験」をやってもらいました。

IMG_0245mini.jpg

写真:三枚に下ろしているところ

 

料理が出来ましたー♪

IMG_0253mini.jpg
鰺のちらし寿司、鰺の潮汁、鰺のてまり寿司、鰺のかまの唐揚げ

鰺のたたき、鰺のフライ(タルタルソース、トマトソース)、

鰺と枝豆の春巻きスティック、鰺と夏野菜の揚げ浸し

 

あれも〜これも〜と鰺の展開で8品( ´▽`)

これで一週間分くらいのメニューはゲットできましたね!

 

鰺のフライ。自分でつくると、めっちゃ美味しいんですよ。

外カリッ、中ふわっ。ビールにも合うし、子どもも好き!

これに合わせたタルタルも好評,゜.:。+゜

 

−−−−−−

参加者の声

−−−−−−

*3枚おろしがなかなか上手く出来なかったのですが、

体験できて良かったです。どのメニューもすごくおいしく

子どもも喜んで食べてくれそうなので、作ってみようと思います。

ソース類もおいしかったので、手作りしたいです。

ありがとうございました。

 

IMG_0262mini.jpg

 

*(鰺を)3枚におろすのは、なかなか難しかったけど、

コツが分かれば楽しい作業でした。

ブリ、いわしに続き、新しい発見・発見。

新鮮なモノを見分けて美味しいモノを食べると幸せですねー。

レパートリーの多さにビックリしました。

何よりもおいしくてビックリしました。

今日帰りに魚屋に寄って、あじゲットしようと思います。

 

IMG_0259.JPG

 

*4歳の息子はお肉が好きなようで、いつも献立に魚料理だと、

「魚かぁ。お肉がよかったわ。」と言われてしまいます。

私のレパートリーのせいかなと、前々からこちらの魚コースに参加して、

パクパク食べてもえたらなと思っていました。

 

今回のアジは魚をおろす練習もさせてもらい、

こんな部分まで料理に使えるんだと、感激しました!

家に持ち帰ったフライも「これやったらいいわ♪」と

息子にも大好評でした

しばらくアジをたくさん使っていきたいと思います。

 

--

ご参加下さった皆様。ありがとうございます。

 

「これ(魚)が、これに(料理)(^з^)」

塩焼きも煮付けもおいしいんだけど、手を加えて見た目も味も

華やがせて、食卓を美味しく楽しくしちゃえると、うれしくって仕方ない!

魚をおいしく料理したい方、ぜひご一緒しましょう。

 

−−−

こどもキッチンの教室・講座一覧は こちら

ただいま参加者募集中は こちら

お問い合わせは こちら

−−−

今日も最後まで読んでくれてありがとう!

うまいもんたべて、今日も元気に,゜.:。+゜

こどもキッチン主宰 石井由紀子


| 1/265PAGES | >>