ただいま募集中の教室・講座

※リアル教室&オンライン料理教室・参加者募集中!

●こどもキッチン★2歳〜未就学児親子クラス。場所:大阪府茨木市内コミセン
*スコーン2種(チーーズとくるみ・あんこ)⇒9月13日(日)午前…満席、9月27日(日)午前…残席あり、9月27日(日)午後…残席あり

●こどもキッチン@オンライン★2歳〜未就学児親子クラス※オンライン料理教室(zoom)
⇒8月30日(日)14時〜ショートブレッド/レモネード
⇒9月22日(火祝)14時〜チーズとくるみのスコーン、かぼちゃのスープ

●こどもキッチンNEXT@いなり寿司をつくる日★6歳〜小学生親子クラス。場所:大阪府茨木市内コミセン⇒8月8日(土)午後…満席

●こどもキッチンNEXT@オンライン〜親子でつくろう家族のごはん〜★6歳〜小学生親子クラス※オンライン料理教室(zoom)
・「いなり寿司」+「汁物」⇒8/22午後…残席あり、8/30午前…残席あり

●こどもの食講座・もう悩まない!パクパク食べる食卓の魔法☆彡(大阪府茨木市東コミセン)⇒8/19(水)午前…残席あり

●おとなキッチン@オンライン(大人のための料理教室)晩ごはんをみんなでワイワイつくろう!※オンライン料理教室(zoom)⇒9/6(日)14時30分〜
*満席の教室はキャンセル待ちをお受けしています。また、料理教室の「残席数」は「子どもの数」です。

 

◎書籍案内(新刊)
こどもキッチンはじまります。2歳からのとっておき台所仕事 発行:太郎次郎社エディタス

【募集】9月のこどもキッチン★満2歳からの親子料理教室

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

リアル!9月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)参加者募集です。

9月のこどもキッチンメニューは

*チーズとくるみのスコーン
*あんこのスコーン
*かぼちゃのポタージュ
*塩もみきゅうり

 

チーズとくるみのスコーン、あんこのスコーン。サッとつくれてオーブンにGO!焼きたてもおいしいし、冷めてもおいしい!

たくさん焼いてお出かけにも持っていけます。


今回は2種類。「チーズ&くるみ」と「あんこ」をつくります。

具を変えて全く違う味の「おかず味とおやつ味」の2種類に展開。

 

具アレンジで展開無限のスコーンですから、ほかにもいろいろできます。「アーモンド+ちりめんじゃこ」や「もみのり+チーズ」や「マーマレード」など…おうちでリピートする時に「あれもいいかも…!?」と新しい味にチャレンジしてみるのも楽しいかも( *´艸`)

塩もみきゅうり。めっちゃカンタンなのですが、子どもたちは、こういうシンプルなお味を好むことが多いかも〜と思います。

そして…「はじめての包丁練習」にもってこいの「きゅうり」です(´▽`)♪


☑どうやって包丁を触らせたらいいのか?

☑やりたいというけれど、どんな包丁を準備すればよいのか?

☑切り方をどう伝えればよいか?

☑させてあげたいけど、なかなか一歩が踏み出せない

 

そんな方にはぜひこの機会を活かしていただければうれしいです。

 

かぼちゃのポタージュは、冷た〜く冷やしていただきます。これ、ガリッと食感のスコーンととてもよくあいます。

野菜本来のお味だけでふんわりした甘さのポタージュは暑くて食欲が落ちがちなシーズンにも、ごくごく飲める美味しさで、体に元気をくれる一品です。(こちらは、子どもの作業はなく、試食提供のみとなります。)


台所仕事には「子どものやりたい」がいっぱい詰まっています。

 

切る、混ぜる、生地を形作る、もみこむ、盛り付ける…など調理作業から、洗いものまで、「やりたい」がかなえられる環境で、出来上がりまでのプロセスをすべて通り抜けた子どもは、「自分でつくったんだよ!」と言葉にせずとも「一人でできた」という現実に力づけられ、自信に満ち満ちます。

 

親子で一緒に、おいしい笑顔あふれる休日を過ごしにいらっしゃいませんか?

 

 

●日 時:

・9/13(日)午前

・9/27(日)午前

・9/27(日)午後

*午前:10:15〜12:30 *午後:14:15〜16:30
 

●場 所:

茨木市東コミュニティセンター(大阪府茨木市学園町4番18号)

アクセスご案内は こちら

 

●対 象:2歳以上の未就学児とその親

 

●参加費:4,500円(こども1人・同行する大人1人の親子ペア)+冷房費100円

*事前にお振込みいただきます(お申込み後に振込先を連絡いたします。)

*なお、直前のお申込みなどによりお振込みが難しい場合には、当日現金にてお支払い下さい。

*こども1人追加 3,000円 *大人1人追加 2,000円(試食付き)

 

◎大人追加について

ご入室・ご同席の場合には「大人参加(試食つき)」として参加費を頂戴しています(2組様まで限定)。

前日までにお申込み下さい。大人の「見学のみ(参加費無料)」はお受けしておりません。ご了承下さい。

 

◎子ども追加・同席について

・対象年齢(2歳〜未就学児)のご兄弟については「ご参加」ください。同席・見学参加はできません。

・これまでは、ご兄弟(小学生)の同席を可能としておりましたが、しばらくの間はとりやめます。

・ご兄弟の小学生につきましては、子ども1人追加での参加(調理する)ことが可能です

 

 

●メニュー:

*チーズとくるみのスコーン
*あんこのスコーン
*かぼちゃのポタージュ
*塩もみきゅうり 

※卵は使いません。小麦粉と乳製品(チーズ)は使用します。

※各メニューともにアレルギー対応は行っておりません。御了承下さい。

 

●申し込み方法:

申込みフォーム でのお申し込み下さい。お申込みフォーム⇒こちら

 

*先着順受付、代理申込み不可。直接ご本人がお申込みください。

*お申込み後3日以内に、お申込み完了のメールを送信いたします。

 

kodomo-kitchen@zpost.plala.or.jp からのメールを「受信可」に設定下さい。

※特に「gmail」をご利用の場合、こちらからのメールが「迷惑メールフォルダに届く」場合が多いですので、ご確認をお願いします。

※もしも3日経過しても返信がこない場合には、メールもしくは電話にてご連絡いただけましたら幸いです。

ご連絡先は こちら

 

★キャンセル料金について:

・8日前までのキャンセルは無料

・7日前〜前日までのキャンセルは参加料の最大半額をキャンセル料としてお受けいたします

・当日のキャンセルは最大全額をキャンセル料としてお受けいたします

・オンライン教室への振替参加が可能です。その場合には差額返金はありません

・キャンセル料のお振込の際には、振込手数料をご負担ください

 


★お願い
教室では<カメラ>での撮影はOKですが、安全面での配慮等、ご協力をお願いいたします。

なお<ビデオ撮影>は不可です。ビデオ撮影はご遠慮下さい。

 

 

★毎回の持ち物(これに追加する持ち物があれば、個別に連絡します)
【こども用】上靴(*)、エプロン、三角巾、おてふき(エプロンのポケットに入るサイズ)、食器用ふきん、コップ、はし(使える場合)、スプーン・フォーク(必要な人)、お茶

 

【大人用】
上靴スリッパ(*)エプロン、お茶、コップ、はし

 

※※大人・子どもともに上靴・スリッパ」を必ずお持ちください。会場備え付けのスリッパは使用できません。ご注意下さい。

 

 

新型コロナ感染対策を講じての開催となりますため、調理中はマスク着用、手洗いやお部屋備え付けのアルコールでの消毒、

発熱など風邪症状がおありの場合はご欠席いただくのはもちろんのこと、

 

・参加費の事前振込(間に合わない場合のみ当日現金受付)

・参加人数の減少(間隔を空けるため)

・開催時間の短縮化(30分短くします)

・机配置の変更(座らず立っての作業、親子で作業)(2〜3歳さんはローテーブルでの座っての作業の場合あり)

・キャンセルポリシー変更

 

など、しばらくの間は、これまでとはスタイルを色々変更しての開催となります。

 

 

※新型コロナ感染拡大傾向となった場合などには、開催を中止する場合があります。その場合には、すでにお申込みの方にはメールでのお知らせとともに、こどもキッチンWEBサイトに掲載いたします。また、すでにお振込みの場合には全額返金いたします。

 

※ご参加いただく際には、手洗い・アルコール消毒(実習室にあります)、マスクの着用(マスクは各自ご持参願います)風邪のような症状がある場合はお休みをご選択いただく等、感染拡大の防止のご対応をよろしくお願いいたします。なお、換気を十分に行うため窓を開けますので、ご了承下さい

 

 

 

★こどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)は「オンライン料理教室(zoom利用)」も開催中!

以下、ただいま参加者募集中です!

ーーー

・8/30(日)14時〜

 ショートブレッド・夏にさわやかレモネード

・9/22(火・祝)14時〜

 チーズとくるみのスコーン・かぼちゃポタージュ

ーーー

 

「サッと作れるのにめっちゃ美味しい」というのは、多忙な毎日にあってうれしい!さらに…「材料さえあれば(子どもが一人で)つくれる」となれば、なおのことうれしい!数年後・少し先の未来には、そんなことも起きてくるかも^^

 

体験が成長をつくります。

今がその時なら、ぜひご一緒いたしましょう!

 

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンへのお問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス


開催レポート*2歳〜未就学児親子クラスこどもキッチン(7月23日と8月1日)

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

オンライン・リアル両方で開催中のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)

7月にリアル教室を再開しました。

 

メインメニューの「ピザ」。粉にイーストと油と水を加えて生地にしていきます。

しっかり20分こねると、生地の表面はつるつる、触感はもちもちに!

これが美味しいんですよね〜。

IMG_0592cc.jpg

トッピングのガーリックじゃがいも。
蒸したじゃがいもの皮をむいて包丁で切り、オイル・おろしにんにく・塩をあてておきます

 

一次発酵後の生地をていねいに伸ばし…

 

IMG_0650cc.jpg

トッピングの1つ、トマトソース&チーズをのせてます。

 

 

参加者アンケートです。

 

今日は大人が手伝うことがほとんどなく(子どもが)一人で最後までやってくれました。

ピザのチーズをていねいに並べていたのは「自分の名前」をチーズで書いていたそうです!

リアル教室に出かけるのは、私としては不安があったのですが、(子ども)本人の強い希望で来ました。

他の参加者との距離もありますし、安心してできました。

(5歳・女の子母)

 

 

IMG_0602cc.jpg

手前はシンプルなガーリックポテト、奥がピザと言えばこれ!のトマトソース&チーズ。


笑顔で余裕で作業する姿はみたことないですね〜。

写真のような感じで、作業中の子どもは、めっちゃめちゃ真剣な顔つきです。

トッピングの仕上げはオリーブオイルをひと回し!これでさらに美味しく(*´з`)

 

 

おいしかった!と笑顔できゅうりを完食していました。もちろんピザも。

こねる作業は自分なりに工夫していました。

「もう少し手が大きくなったらいいなぁと言いながら。

チャイも、豆乳は苦手でしたが、おいしいと飲んでいました。

(5歳女の子・母)

 

IMG_0618cc.jpg

250℃で5分。オーブンに入れたらあとは早い!

 

 

IMG_0616cc.jpg

いただきまーす。

 

*トマト&チーズのピザ
*じゃがいも&ガーリックのピザ
*たたききゅうりの豆乳ごまだれ
*ほうじ茶豆乳チャイ

の7月8月のこどもキッチン(2歳〜未就学児親子クラス)@リアルでした〜。

ただいま9月のこどもキッチン募集中!

リアル教室・オンライン教室ともに「スコーン」をつくります。

ガリッとした食感。解けて焼けたチーズがまとうスコーンは見た目からもう美味しい…( *´艸`)

おうちで何度も登場するに違いないスコーンです。

 

★リアル教室は、9月19日(日)午前、9月27日(日)午前・午後クラス。詳しくは こちら

★オンライン教室は、9月22日(火祝)午後。詳しくは こちら

 

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−

ただいま募集中の教室(講座)と残席数は こちら

こどもキッチンへのお問い合わせは こちら

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス


弁当に使えるおかずシリーズ_きつね餃子_おとなキッチン0730開催しました!

こどももおとなも育つほんまもんの場所

1歳半〜2歳〜6歳〜親子料理教室こどもキッチン

石井由紀子です。

 

月1回のんびりペースのおとなキッチン(大人のための料理教室・リアル教室)

4か月ぶりに開催しました〜!

 

 

今回のテーマは、弁当につかるおかずシリーズ。
暑い季節にはいったいどんなおかずを詰めれば大丈夫なのか、といえば、
思い浮かぶのは、やはり「揚げ物」です。
かごに入っていますのは、
・冷めてもおいしいきつねぎょうざ(右手前)
・きのこのミニ春巻き(左中央)
・フライドポテト(ハーブ塩味)(左奥)
・揚げさばの中華マリネ(右奥)
です。
餃子の種をうすあげに詰めていく〜。なかなかに楽しい作業なのです。
もちろん、小麦粉の皮の餃子とは、食べた時の感じは全く違っていて全く新しい世界観。
「弁当に入れる」ということは「冷めること前提」なのですが、冷めても美味しい!

うすあげは肉汁などを吸ってくれるので、ベチャベチャにならずに済むのも利点(´▽`)♪
写真:いっぱいつくりました〜!

 

★きのこのミニ春巻き
昨年末にロンドンに遊びに行った時、
露天のきのこ屋さんで食べたのがとても美味しかったので、たぶんこんな感じだったかなぁ〜と
思い出しながらレシピ化。
具のきのこ(エリンギ、しめじ、しいたけ、まいたけ)を炒めて、
スパイス(辛くない)入れて、小麦粉の皮にくるんで揚げまーす。
揚げたてが最高においしく。ビールに合う味!もちろん子どもも好きな味!

 

★フライドポテト(ハーブ塩味)
イギリスからの留学生は長女の知人。
「日本で一番残念なことは何?」と尋ねたところ
「ケンタッキー・フライド・チキンの味」とおっしゃったそうで…

 

「フライドチキンがそんなに美味しいのか!?」と
ロンドンのケンタッキーに確かめに行ったのですが、たしかに!!!
衣の味はおなじみの味なのですが、鶏肉が絶品!
あぶらあぶらしてなくて、肉の味がとても美味しい。ブロイラー感がない!

 

そしてたっぷり添えられたフライドポテトが、めっちゃ美味しくて〜。
「どうやったらこういう感じになるかなぁ〜」と試行錯誤のフライドポテト(ハーブ塩味)。
ゆっくり時間をかけてじっくり揚げて、水分抜いて甘さをアップさせる作戦&
ガーリック(にんにく)&ハーブのきいた揚げ油がポイント!

 

まぁ現地のフライドポテトとは違うものになっちゃいましたが、揚げたて最高!
いっぱい食べちゃうので、気をつけましょう。

 

 

★揚げさばの中華マリネ

魚も油で揚げちゃって酢も使って〜。夏の弁当向きのおかずです。

 

 

皿や弁当箱にはミニトマトなど生野菜が見えますが、
切った野菜・生の野菜は腐敗しやすいですから、決して弁当には入れないでくださいね!

 

赤くて長〜いピーマンのようなのは、万願寺唐辛子です。
熟すと赤くなるのか、緑のよりも美味しいような気がします。素揚げして彩りにしました。

 

 

来月・8月のおとなキッチン(大人のための料理教室)は、8月26日11時〜開催しまーす。
カレー(スパイスカレー)、キッシュ、ブロッコリーサラダなどをつくります。
作り置き可能な品々です。
いつもとちょっと違う食卓でおいしい家族の笑顔をつくります。
ぜひご一緒しましょうー!

 

お申込み・お問い合わせは こちら

 

こどもキッチン主宰 石井由紀子

−−−−−−−−−−−−

●こどもキッチンへのお問い合わせは こちら

●ただいま募集中のクラスは こちら 

−−−−−−−−−−−−

★リアル書店で・ネット書店で。好評発売中,゜.:。+゜

こどもキッチン、はじまります。

2歳からのとっておき台所しごと

石井 由紀子(著), はまさき はるこ(絵) 
発行:太郎次郎社エディタス


| 1/321PAGES | >>

こどもキッチンホームページ



●こどもキッチンの本♪

★amazonはこちら

●こどもキッチンFBページ


●ブログ内を検索

●カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

こどもキッチンの教室・講座

◆会場へのアクセス
◆ただいま募集中の講座・教室
−−−
満2歳〜未就学児親子対象
●親子料理教室こどもキッチン
土日*単発開催  ⇒これまでの様子
−−−
6歳〜小学生親子対象
●料理塾こどもキッチンNEXT
土日4回コース  ⇒これまでの様子
−−−
6歳〜小学生親子対象
●こどもキッチンNEXT特別編
単発開催  ⇒これまでの様子
−−−
1歳半〜3歳親子対象
こどもキッチンfirst(ファースト)
平日*4回コース  ⇒これまでの様子
−−−
大人対象(親子参加/大人のみ参加)
●コミュニケーション講座
講師自宅/出張教室(主に平日) ⇒これまでの様子
−−−
もう悩まない!ぱくぱく食べる食卓の魔法 ●こどもの食講座
随時開催(1名から開催可。出張可)
⇒これまでの様子

−−−
講師活動(セミナー・講演)
−−−
コーチングセッション
−−−

こどもキッチン@ミクシィ



SpecialThanks
関西よつ葉連絡会

button1.jpgよつ葉のひこばえ通信
に掲載いただきました

hikobaetushin_201007_2.JPG
関西よつ葉会連絡会:ひこばえ通信7月号へ

関西よつ葉会連絡会:ひこばえ通信5月号へ

button1.jpg 京都新聞くらし面〜食変〜
に掲載いただきました

こどもキッチン京都新聞_食変10
京都新聞社より転載許可済

button1.jpgシティライフ3月号
に掲載いただきました

シティライフ記事
シティライフHPへ。該当ページの下部に記事掲載


button1.jpgシティライフ・阪神版
に掲載いただきました

シティライフ記事2
シティライフHPへ。該当ページに記事掲載

●最近の記事

●カテゴリー

●アーカイブ

●オススメ

泣きみそ校長と弁当の日
泣きみそ校長と弁当の日 (JUGEMレビュー »)
竹下 和男,渡邊 美穂
こどもがお弁当をつくることで、こんな世界が家庭に広がりを見せるんだと感動しました。どのエピソードも涙なくしては読めません。お勧めです。

●リンク

others

mobile

qrcode